行名通りの地域密着型銀行です。全員が総合職として入社し、時間をかけてより多くの職務を経験できるので、自分の進む道を確立できると感じました。福利厚生などの制度も整っているので働きやすい環境です。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

株式会社名古屋銀行

業種
銀行
本社
上場 年間休日120日以上 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり
勤務地
東京都 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 大阪府 / 海外

募集概要

採用職種
コース別人事制度を廃止し、能力・意欲・貢献度に応じた、極め細やかな処遇体系を構築しています。
自らの進むべき道を確立できるように、採用時に職務の限定は行わず(いわば全員が総合職での入行)、時間をかけてより多くの職務を経験します。
その後、その職務経験から、「その道のプロ」として活躍するのか、「ゼネラリスト」を目指すのかを自身で選択します。
選択後も条件付きながら転換可能としており、フレキシブルな制度が構築されています。

仕事内容
銀行業務全般(窓口・後方事務・為替・融資・渉外 他)

●窓口
窓口担当はテラーとも呼ばれ、来店されたお客様を最初に対応します。お客様にご満足いただくサービスや商品を提供するために、為替や投資信託など銀行業務の幅広い知識が必要となります。

●後方事務
テラーからの依頼を受けて、通帳の作成、定期預金の開設・解約、住所や氏名変更などの事務処理を行う他、電話応対なども担当します。

●為替
離れた場所にいる相手に商品の代金を支払うなど、遠隔地をオンラインで結んだ決済業務です。現金を直接持ち運ぶことによる危険の防止や、時間・手数料の削減、資金の効率的な運用などをサポートします。

●融資
住宅ローンや学資ローン、自動車ローンなど、お客様の暮らしを支えるお金をお貸しする仕事です。良き相談者となり、お客様の夢の実現のお手伝いをします。

●渉外(法人・PC)
お客様の会社やご自宅を訪問し、融資の相談にのったり資産運用のアドバイスを行います。投資信託や保険などの知識の他、企業経営や税務・財務などの専門知識も求められます。

勤務地

愛知・岐阜・静岡・東京・大阪・海外(中国)
本店および各支店 (愛知・岐阜・静岡・東京・大阪・海外(中国))

勤務時間
8:45~17:30(実動7時間45分)

待遇・福利厚生

給与
■大卒・大学院卒初任給
月給:205,000円

■短大・高専・専門卒初任給
月給:166,000円

■高校卒初任給
月給:159,000円

※2018年4月実績
※既卒者も新卒と同様の給与
 また給与以外のその他条件についても新卒・既卒ともに同じ


試用期間
(試用期間有り) 3ヶ月 試用期間中でも条件変わらず。

昇給・賞与
昇給:年1回(7月)
賞与:年2回(6月、12月)

諸手当
通勤手当、子供手当、職務手当、時間外手当 など
●通勤手当は全額支給

休日休暇
完全週休2日制(土・日曜日)、祝日、年末年始(4日)、年次有給休暇、連続休暇(年1回5日間)、
ハートフル休暇(年1回4日間)、慶弔特別休暇、結婚休暇、出産休暇、育児休暇、看護休暇、介護休暇 他

社会保険
健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険

各種制度
退職金・財形・持株制度、住宅融資、寮、社宅、保養所 他

応募条件・採用実績

応募資格
大学院、大学、短大、専門、高専
高校卒 ※既卒者は卒業後3年以内の方

採用予定学科
学部学科不問

応募・選考時の提出書類
エントリーシート、履歴書、成績表、その他
(卒業見込み証明書、健康診断書)

採用予定人数/実績
2020年卒予定:未定
2019年卒実績:85名

採用実績校
名古屋大学、名古屋市立大学、愛知教育大学、愛知県立大学、三重大学、岐阜大学、青森公立大学、東北大学、東京大学、一橋大学、横浜国立大学、横浜市立大学、静岡大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、滋賀大学、広島大学、お茶の水女子大学、奈良女子大学、南山大学、愛知大学、中京大学、名城大学、金城学院大学、椙山女学園大学、愛知淑徳大学、愛知学院大学、名古屋学院大学、東海学園大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、立教大学、法政大学、中央大学、日本大学、青山学院大学、学習院女子大学、聖心女子大学、関西学院大学、関西大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、京都女子大学 他

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数(男性)
2018年度:31名
2017年度:41名
2016年度:47名

過去3年間の新卒採用者数(女性)
2018年度:36名
2017年度:40名
2016年度:44名

平均継続勤務年数
18.0年

従業員の平均年齢
41.1歳

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:新入行員研修・その他階層別、業務別研修
入行後、1年間にわたってフォローアップ研修を行います。仕事の心構えから一人前の名古屋銀行の行員になるまでの業務スキル向上プログラムが組まれています。その後も、金融のプロを養成するための専門知識を習得するカリキュラムも用意しています。

自己啓発支援の有無及び内容
有:休日セミナー・資格取得講座
2017年度より、「めいぎん大学校」を創設し、「自ら学びたい」と思う行員が、「学びたいこと」を「学びたいとき」に学ぶことができるよう、自発的な教育機会の提供を目的として創設されました。めいぎんゼミ・めいぎん休日セミナー・めいぎんラボの3つを柱に、行員の学ぶ姿勢をサポートします。さらに公的資格取得者に対しては、資格取得講座の実施や自己啓発奨励金も支給しています。

キャリアコンサルティング制度の有無及び内容
有:公募制長期行外研修(名銀キャリアデザイン研修)
チャレンジ精神旺盛で職務実績が優秀な行員には、公募かつ行内選考により、コンサルティング、市場運用、国際業務などの長期行外研修(1年間~2年間)への参加、ビジネススクールへの派遣(MBA)などの機会を設けており、自主性、積極性のあるハイレベルな人材の育成にも力を入れています。

3.企業における雇用管理に関する状況

取得者数/前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
男性:54名/54名
女性:89名/89名

将来のキャリアイメージ

銀行業務一般

人事制度は行員のチャレンジ意欲を高めるものでなければなりません。名古屋銀行の人事制度は、年功的な要素を排除し個々の役割・貢献度に見合った給与体系、自ら目標を設定し自ら評価する目標管理制度など、働きがい、生きがいの持てる企業風土の確立を目指した制度になっています。

《入社1年目》
店頭営業
窓口、出納、為替、記帳後方事務、融資など、支店内の業務を一通り学びます。
お客様にご満足いただくサービスや商品を提供するために、為替や投資信託など銀行業務の幅広い知識が必要となります。


《入社3年目》
渉外・PC
お客様の会社やご自宅を訪問し、融資の相談にのったり資産運用のアドバイスを行います。
投資信託や保険などの知識の他、企業経営や税務・財務などの専門知識も求められます。


《入社5年目》
人材育成期間(5年間)を経て、自分に合った活躍の場を選択(ゼネラル/ビジネスコース)していただきます。
その後、それぞれのコースに必要な知識を深めていっていただきます。

プレエントリー方法・選考の流れ

当行採用HP(https://www.meigin.com/recruit_site/index.html)よりマイページ登録をお願い致します。
ご登録いただいた方へ、選考のご案内をさせていただきます。
最終更新日:2019/03/12(火) 掲載終了予定日:2019/04/11(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)