[最終更新日]2018/09/27
あさがくのみ掲載
業種 商社(機械・金属・鉄鋼関連)商社(その他)機械・プラントエンジニアリング

株式会社サカノシタ

年間休日120日以上

フェイス・トゥ・フェイスであらゆるニーズに対応。日本のモノづくりを支える「情報技術商社」

皆さんのご応募を心よりお待ちしております。(代表取締役社長 阪ノ下 勝 )

機械・工具・設備機器など、ありとあらゆる商品を扱う「情報技術商社」としてモノづくりを支える当社は、60余年の歴史の中で、お客様の大小のニーズに応え、柔軟かつスピーディに事業を展開してきました。ワンクリックでモノが買える時代に、あくまでフェイス・トゥ・フェイスにこだわること。人対人のコミュニケーションには、“商い”のすべてが込められていると当社は考えます。これまでのあらゆる経験を通して育み、鍛えられた人間力で、当社の未来と自らの人生を切り拓いて欲しい。それが当社の求める人物像です。
「私は社長になれますか?」説明会でそう言った彼は、今、若くして浜松支店のトップ、一国一城の主となりました。これから社会にはばたくみなさんは、どんな想いでスタートラインに立つのでしょうか。できるなら、強い意思と覚悟、そして自分が目指すべきリーダー像と「率先垂範」の心を持って立って欲しい。当社はその想いに応えます。

成長期待度

総合評価
カテゴリー別評価

当社の事業・魅力!

私たちはチームワークを常に大切にしています。お客様のニーズに応え、信頼を築くこと。そのゴールのために、当社は一致団結しています。
当社はフェイス・トゥ・フェイスにこだわりが。フェイス・トゥ・フェイスだからこそ、現場のニーズに対してきめ細やかな提案と対応ができるのです。
当社で働くことの魅力のひとつに「すべてを営業社員が担当する」という点があります。様々な能力が求められますが、その分達成感はひとしお。

設立 1962年6月28日
代表者 代表取締役社長 阪ノ下 勝
資本金 7,200万円(授権資本 19,200万円)
売上高 47億8,000万円(2018年5月期実績)
従業員数 83名
本社所在地 京都市南区東九条柳下町7
事業内容 自動化関連機器・省力化搬送機器・機械工具・電子機器の卸販売、
省電力・省エネ機器の販売

◆機械部品や工作機械など既存商品の販売だけでなく、生産ラインで稼働する機械装置そのものの設計・開発から組立てまで請け負うことができるのが強み。生産ラインの構築、物流ラインの省力化、オンラインをサポートするインフラ整備など、得意先の様々なニーズに柔軟に対応しています。
常に最先端の情報を提供し、高次元のシステム構築を可能にするサカノシタ、トータルプロデュースをモットーとする「情報技術商社」です。
事業所 本社/京都市南区東九条柳下町7
事業所/久御山・大阪(茨木)・滋賀・浜松・福知山・枚方・関東(埼玉)・岡山・
大阪南(平野区)
海外事業所/タイ(バンコク)、中国(遼寧省大連市・江蘇省蘇州市・福建省福州市)
主要取引先 (株)クボタ、コフロック(株)、ダイハツ工業(株)、ニチコン(株)、
(株)GSユアサ、パナソニック(株)、三菱自動車工業(株)、三菱電機(株)、
(株)ユーシン精機
ほか多数 ※50音順
新しい分野への挑戦 ダーウィンの進化論ではありませんが、スピードの速いこの時代で企業が勝ち残るカギは、いかに変化に対応しながら進化を続けていくかです。
私たちが次の時代へ向けて掲げる戦略は、「環境商品!」特にCO2削減に大きく貢献できる設備機器の提案でLED照明はその代表的なものですが、これは大手でもすでに動き始めているもの。サカノシタは独自の展開として、重油そのものを大量に燃やす「ボイラー」に着目しました。日本の中小企業は非常に優秀で、この分野でも最新技術の開発に余念がありません。蒸気圧を調節して燃料を削減する機器の開発が進められているのです。私たちはこの開発を積極的に援助し、他社に先駆けて市場に提唱し始めています。
これは戦略の一部ですが、環境問題に切り込む戦略で市場の拡大を実現しつつあります。
海外での事業戦略 現在、タイ、中国(遼寧省大連市・江蘇省蘇州市・福建省福州市)の4拠点に事業所を設け、現地に生産拠点を構える日本企業を主な取引先に営業活動を行っています。こうした事業展開の背景には、大手メーカーがコスト抑制のため生産拠点を海外に移す日本の「産業の空洞化」という実情があります。
そうした時代の流れにいち早く対応するため、海外展開をはじめた当社。結果、これまで取引のなかった大手メーカーと、海外でパートナー関係を築くなど、大きな成功をもたらしています。
沿革 1948年 個人商店として創業
1962年 株式会社阪ノ下商店に組織変更 資本金100万円にて設立
1981年 株式会社サカノシタに社名変更
1983年 久御山センターを開設
1985年 京滋マザック株式会社を設立
2001年 全社にて「ISO14001」の認証取得
2002年 タイ・バンコクに進出(Future Option Co., Ltd.)
2003年 中国・昆山に進出(昆山生田貿易有限公司)
2007年 福知山営業所を開設 / 枚方営業所を再開
2011年 関東営業所を開設
2012年 栗東営業所と八日市営業所を統合し滋賀支店を開設
2013年 中国・大連に進出(阪之下商貿(大連)有限公司) / 京丹波第1太陽光発電所完成
2015年 京都大岩太陽光発電所完成
2016年 岡山営業所を開設
2018年 大阪支店 新社屋完成(3.26)
2018年 大阪南営業所 開設(8.27)
ホームページ → http://www.sakanoshita.com/

エントリー方法・選考の流れ

★あさがくナビよりエントリーをお願いいたします。

これまでにあなたがチェックした企業から、オススメ企業をセレクト

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.