※現在、応募受付を停止しています。

あさがくナビのみ掲載
正社員

株式会社イヤホンガイド UPDATE

業種
放送・新聞・広告・出版通信サービス(その他)
本社
東京都
月平均残業40時間未満 女性管理職20%以上

プロフィール

『目の前のものにプラスαの気づきを加えて、世界を広げてもらう』そんなお仕事、しませんか?
「自分では気づかなかったことに気づき、感動を大きくする。」
「目の前に見えているけれど、気づけなかったことを案内することで見方が変わり、何倍も楽しめる。」

当社は、今年で創業40年。
歌舞伎・文楽を中心とした古典芸能観劇のお手伝いをするエンタメ会社です。

先代の社長が、新聞記者時代に飛行機でフランス語の映画を見た際、
フランス語がわからず、映画が楽しめなかったところ、
隣の方が「場面場面の雰囲気を伝えてくれた」ことで映画を理解し楽しめた...
その感動体験がイヤホンガイドのスタートです。

あらすじ・配役・衣裳・道具・独特の約束事の説明を聴くことで楽しんでいただく音声解説「イヤホンガイド」
文字でセリフ・翻訳を見ることで楽しんでいただく字幕解説「G-marc(Gマーク)」

ちょっとしたヒントをお渡しすることで
すべてのお客様が観劇の喜びを感じられるように…

観劇体験をより楽しくするツール「イヤホンガイド」「G-marc」で
『観劇のバリアフリー化』を目指しています。

いわば、わたしたちはエンターテインメントの縁の下の力持ちなのです。

そんな歴史ある当社ですが、新しい取り組みも積極的に行っています。

あの劇団四季さんと事業を行ったり、
アーティストのコンサートで当社のノウハウを生かし副音声生放送を行ったり…
ミュージカルで字幕サービスを聴覚障がい者向けに用意したり、
音声解説を街や博物館のガイドに応用したりと、
古典芸能を飛び出して事業が拡大しています!

舞台芸術や文化の魅力発信に関わり、
たくさんの方に楽しんでもらえるお手伝いを、仕事にしませんか?
お客様の喜ぶ笑顔のために私たちと一緒にイヤホンガイドを盛り上げていきませんか?

当社の事業・魅力!

幅広い仕事に携われる

当社では、古典芸能を中心に舞台芸術全般をサポートする業務に携わることができます。さらに、各部署のスタッフが担う役割も幅広いため、〝いろんなコトに挑戦したい〟という人にはピッタリな会社だと言えます。

商品・サービスの知名度が高い

イヤホンガイドはサービス開始から40年以上が経過しているので、古典芸能のファンの間ではとてもよく知られています。ちなみに、東京・歌舞伎座では、観客の約半数の方がイヤホンガイドを利用されています。

社員の裁量が大きい

当社のモットーは、〝創業40年以上のベンチャー企業〟。この考えに基づいて、社員一人ひとりにはより良いアイデアを自ら考え、それを率先して実行していくことが求められています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

『イヤホンガイド』と『G-marc』は、多くの愛好者の方から支持されています。両サービスに対するお客様からの評価は高く、私たちは今後もその期待に応えるサービスを創造していきたいと考えています。そのためには、これまでに培ってきたノウハウを継承し、発展させていけるフレッシュな人材が必要です。日本のエンターテインメントや古典芸能に興味がある方、ぜひご応募ください。

選考のポイント

私たちが一緒に働きたいと思うのは、主体的に物事に取り組める方。自らが中心となって新しいことに臨み、まわりを巻き込んでしまうようなパワーを持った方を歓迎します。ちなみに面接では、これまでご自身が経験したことで「頑張ったな、と言えること」についてお聞きしたいですね。そうした経験からどんなことを学んだのか? に興味がありますので、気負わずご自身の言葉で語ってください。

先輩社員
先輩の入社理由

私は物心ついた頃から、祖母に連れられて歌舞伎を見に来ていました。「歌舞伎を見ること」が、いわば生活の一部なっていたんです。そのため、就職の際も自然と「歌舞伎を長年見てきたこと」を生かせるような仕事に就きたいと思うようになりました。当然、イヤホンガイドという会社も知っており、「ここなら、自分の経験をより良いお客様サービスの創造に生かせるのではないか?」と思ったのが、入社の決め手です。
現在は営業として劇場でお客様と接する機会も多く、自分たちが行っているサービスの感想を直接お聞きできるのはとても参考になります。ちなみに、私はまだ入社2年目ですが、当社では早い段階から責任ある仕事を任せてもらえます。何事にも失敗を恐れずに挑戦できる環境は、大きな魅力だと思います。

企業概要

設立
1976年8月
代表者
代表取締役 久門 隆
資本金
1,000万円
売上高
6億6,000万円(2019年02月現在)
従業員数
38名(2019年05月現在)(正社員数。アルバイトスタッフは含まず。)
本社所在地
【本社】
東京都中央区銀座3-14-1 銀座三丁目ビル5F
事業内容
1.耳で観る(イヤホンガイド) 
1975年日本の古典芸能に、日本語による同時解説を行うシステムとして歌舞伎座で放送開始。
現在では古典芸能という枠組みを超え、 国内外全ての舞台芸術への、イヤホンガイド解説および機材貸出を一手に引き受けるまでに成長。
舞台芸術にとどまらず、イヤホンガイドシステムを使用したアメフトの試合実況など各種イベントや、スマートフォンを活用した観光地の街案内アプリ開発へも参画。

2.目で聴く(Gmarc(Gマーク)) 
オペラ、ミュージカル等の耳で楽しむ演奏会や舞台において、より最適なガイドシステムとして、新電光字幕「Gmarc」を開発、運営。 

3.日本の伝統芸能の伝承・継承 
日本の伝統文化を世界へ発信/紹介するため、外国人向けのイヤホンガイド/Gmarcの実施。
日本の古典芸能が海外で公演する際のイヤホンガイド / Gmarcの実施。
事業所
【関西支社】
大阪府大阪市中央区日本橋1-16-23-302
主要取引先
松竹株式会社
独立行政法人日本芸術文化振興会
連絡先
本社
東京都中央区銀座3‐14‐1
TEL:03-3546-0265
担当:採用担当宛て
ホームページ
https://www.eg-gm.jp/

フォトギャラリー

代表取締役の久門です。常日頃、伝えているのですが、イヤホンガイドの仕事は【観客のみなさん】【劇場のみなさん】【会社】三者全員が喜ぶどこにも嘘のない仕事だと考えています。
当社、イメージキャラクターのくまどりん。若手社員のアイデアから生まれました!お客様からも癒しのキャラクターとして愛されています!
劇場では当社のブランドイメージをお客様に御認識いただくため、当社オリジナルのスカーフとネクタイを身に着けています。
いつも明るく、日本のエンターテインメントの発展に向けて取り組んでいます。
当社は営業部・制作部・総務部の部署にわかれており、適性に応じて配属していきます。ジョブローテーションも盛んです。
部署をまたいで業務を進めることも多く、他部署の先輩との距離も非常に近いアットホームな環境です。社内はいつも明るく風通しの良い職場ですよ。
劇場の中でお客様へ届ける解説の音声を放送します。生の舞台の息遣い、日々変わる『間』やアドリブを感じられるのはこの仕事の特権です。

プレエントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーしてください。
最終更新日:2019/07/13(土) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)