安心の三井グループで、100年以上の造船歴史があり安定もしている企業!さらに自律船をはじめとした新しい事業にもチャレンジ!安定基盤の元、成長をしていきたい理系学生のみなさんは要チェックです!
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載 優良厳選企業
正社員

三井E&S造船株式会社

業種
設計・開発・アウトソーシング機械・プラントエンジニアリング鉄道・陸運・海運・空輸・倉庫
職種
生産・製造技術開発
本社
東京都
年間休日120日以上 初任給22万円以上 転勤なし 月平均残業20時間未満
最終更新日:2023/10/10(火) 掲載終了日:2024/03/31(日)

プロフィール

積極採用実施中!在宅勤務制度やフレックスなど働きやすさも◎海事産業を技術力で支えるエンジニア集団!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 【秋採用積極実施中】10月も説明会日程をご用意しています!
  • 【東京が中心拠点】工場を持たないエンジニアリング企業
  • 【綺麗な新オフィス】2023年7月にメインオフィスをお台場へ
三井E&S造船は三井物産の造船部として1917年に創業をし、100年以上ある歴史の中で船舶の設計・建造技術を磨いてきた会社です。

「造船=作業着」といった工場で働くイメージをする方が多いかもしれません。でも当社は違います。2021年、当社は大きな転換期を迎え、国内自社工場での建造・ものづくりを主とした事業から、工場を持たないエンジニアリング企業へと生まれ変わりました。その為、東京が中心拠点となり多くの従業員がスーツを着てオフィスで仕事をしています。海外の取引先とやり取りをすることもあるほか、育児・介護を行う従業員にも配慮をして、「コアタイムの無いフレックスタイム制度」や「在宅勤務制度」など、柔軟な働き方を可能にする取り組みを行っています。

【エンジニアリング企業として目指すこと】
開発・設計といった上流工程を専門とする私たちに求められているのは、「海上輸送に関わる環境負荷の軽減」や「船員の労働環境改善」といった社会課題の解決です。環境問題、担い手の不足など、様々なことを考慮し、より広い視野を持ってデザインする。これまで強みとしていた「デジタル技術」を活用しながら、ビジネスプロセス自体を変革させることで、当社から新しいスタンダードを作り上げていこうとしています。

--------------
◆秋の追加募集が決定しました
--------------
追加募集の決定につき、積極際用実施中!
《スピード選考》も行っており希望者は会社説明会の後に《そのまま1次選考へ》進むこともできますよ!
現段階の内定先に納得していない方、年内に内定を欲しい方はぜひご応募ください!
三井E&S造船は三井物産の造船部として1917年に創業をし、100年以上ある歴史の中で船舶の設計・建造技術を磨いてきた会社です。

「造船=作業着」といった工場で働くイメージをする方が多いかもしれません。でも当社は違います。2021年、当社は大きな転換期を迎え、国内自社工場での建造・ものづくりを主とした事業から、工場を持たないエンジニアリング企業へと生まれ変わりました。その為、東京が中心拠点となり多くの従業員がスーツを着てオフィスで仕事をしています。海外の取引先とやり取りをすることもあるほか、育児・介護を行う従業員にも配慮をして、「コアタイムの無いフレックスタイム制度」や「在宅勤務制度」など、柔軟な働き方を可能にする取り組みを行っています。

【エンジニアリング企業として目指すこと】
開発・設計といった上流工程を専門とする私たちに求められているのは、「海上輸送に関わる環境負荷の軽減」や「船員の労働環境改善」といった社会課題の解決です。環境問題、担い手の不足など、様々なことを考慮し、より広い視野を持ってデザインする。これまで強みとしていた「デジタル技術」を活用しながら、ビジネスプロセス自体を変革させることで、当社から新しいスタンダードを作り上げていこうとしています。

--------------
◆秋の追加募集が決定しました
--------------
追加募集の決定につき、積極際用実施中!
《スピード選考》も行っており希望者は会社説明会の後に《そのまま1次選考へ》進むこともできますよ!
現段階の内定先に納得していない方、年内に内定を欲しい方はぜひご応募ください!

当社の事業・魅力!

新規事業開拓に積極的

造船技術力をベースとした「エンジニアリング企業」へと転換した当社は、代替燃料船や自律化船に関する取り組みを進めています。

ワークライフバランスを重視

残業は少なめ(月平均20時間程度)、年次有給休暇の取得率も高く(平均取得日数:約16日/年)、メリハリをつけた働き方が可能。またフレックスタイム制や在宅勤務など、様々な柔軟な働き方を導入しています。

専門性・スキルが身につく

技術系職は、船舶の構造、艤装、制御等に関する知識や、環境規制に対応した次世代燃料(LNG、アンモニア、メタノール等)に関する知識を習得可能!その他、コミュニケーション能力や対外折衝能力も身につきます。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

当社は2018年に三井造船(株)の分社化にともない誕生した、造船業に根差した企業です。
工場を持たないファブレスなエンジニアリング会社として事業拡大を進めている当社ですが、
つい3年ほど前までは自社工場で船舶を建造する造船メーカーでした。
刻々と変化する社会経済情勢を見極め、製造業からエンジニアリング業へとビジネスモデルの転換を図るこの挑戦は、まだ始まったばかりです。

また、エンジニアが中心のファブレスな会社となった当社は、現在従業員数100名規模となり、自社単独で生み出せる価値の大きさには限界があります。
当社は、エンジニアリング会社としての強みを生かし、社外のパートナーと協働して初めて、大きなプロジェクトを進めることができます。

そんな当社が求める人物像は、新しいことへのチャレンジするのが好きな人、そして、仲間と協力して課題に立ち向かえる人です。
ご応募お待ちしております!

選考のポイント

選考において重視するポイントは、ご自身の学生時代の取組み(研究、履修科目、部活動等)、その取り組みの中でどんな経験をして何を感じたかということです。
学生時代に学ぶことは、入社後の業務内容と必ずしも直接関係するものとは限りませんが、
これからの長い社会人生活の中では、少なからず皆さんの頑張りを支える経験・糧となります。
学生時代に特に力を入れて取り組んだことについては、相手にわかりやすく伝えるという点も意識して、今一度整理してみてください。

先輩社員
先輩の入社理由

大学時代は海洋システム工学を専攻し、工学及び海洋関連(船舶を中心に)について学んでいました。その知識を活かせる仕事がしたくて当社に入社。船舶の詳細設計から基本設計、また事業開発に至るまで多くの部署で幅広い業務に従事してきました。
現在は、事業開発部の自律操船Gr.に所属。自律操船Gr.の主なミッションは、自律運航船技術の確立と船舶が自律運航するための法整備です。日本をはじめ世界各国では船員不足及びミューマンエラーによる海難事故が大きな社会問題となっている中、2022年の年初めには日本財団の「MEGURIプロジェクト」において、当社は3隻の船舶の自動運航の実証実験に成功しました。どの実証試験の成功も世界初です。わかりやすく社会に貢献していると実感できるので、とてもやりがいを感じます。

企業概要

創業・設立
創業:1917年11月14日
設立:2018年4月1日
代表者
代表取締役社長 小葉竹 泰則
資本金
1億円
売上高
151億2,700万円(2021年度)
従業員数
123名(2022年4月1日現在)
本社所在地
〒135-0091
東京都港区台場2-3-2 台場フロンティアビル13階
事業内容
■設計エンジニアリングサービス
■舶用機器
■操船システム
■DX・モニタリング
■技術支援 など
事業所
■玉野事務所
岡山県玉野市玉原3-16-1

■ロンドン駐在員事務所
80 Coleman Street, London, EC2R 5BJ, United Kingdom
平均年齢
40歳
グループ企業
由良ドック株式会社
新潟造船株式会社
連絡先
〒135-0091
東京都港区台場2-3-2 台場フロンティアビル13階
三井E&S造船 新卒採用担当
E-MAIL : recruit-s@mes.co.jp

ギャラリー

プレエントリー方法・選考の流れ

「あさがくナビ」よりプレエントリー

プレエントリー者の方と個別説明会の日程調整

説明会

エントリーシートの提出

本選考(書類選考、適性検査、人事面談、ジョブマッチング面談、最終面談)

内定

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)