兵庫信用金庫 UPDATE

業種
労働金庫・信用金庫・信用組合
職種
営業 法人営業(BtoB) カウンターセールス
本社
兵庫県
職業研究レベル
初級/中級
就活準備レベル
初級
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。

【目安】
職業研究レベル初級:企業の仕事理解/職場見学など
中級:社員との座談会/グループワークなど
上級:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル初級:企業・業界説明など
中級:自己分析/ES対策など
上級:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
資格支援制度あり
最終更新日:2023/02/03(金) 掲載終了日:2023/02/28(火)

プロフィール

地域金融機関として、この街のいちばんそばでお客様それぞれの人生を支えています!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 地域の皆様のよきパートナーとして課題を解決!
  • 文化面や環境保全の活動を通じて、地域の活性化に努めています
  • “ひょうしん”では、全職員が真の金融プロフェッショナルに!
当金庫の経営理念は、
「私たちの幸福(しあわせ)とともに地域社会に価値ある存在となろう」
地域経済を支える地元の中小企業や地域の皆さまに対して、金融を通して貢献することが私たちの存在意義です。

□様々な仕事を経験できます□

【預金係】
”ひょうしんの顔”として窓口でお客様を笑顔でお迎えします。
新規口座の開設や入出金・税金の納付に始まり、
投資信託や生命保険のご案内も行っています。

【融資課】
事業資金、教育資金や住宅ローンのご相談など様々なご要望に対応しています。
的確にアドバイスするため、預金係や渉外係とも情報共有し、
融資のエキスパートとしてお客様に寄り添い課題解決をしていきます。

【渉外係】
お客様を訪問し、融資や資産運用などのご提案などを行います。
渉外の仕事で重要なことは、お客様とのコミュニケーションからニーズを汲み取り、
的確な情報提供を出来るかどうか。
「ひょうしんに相談すれば大丈夫」と思っていただけるような信頼関係を築くことが大切です。

□地元の方々とって価値のある存在へ□
「地域とともに歩み、発展する」という想いをもとに地域に根付いた企業活動を行っています。
その一例が、地域の文化活動の支援を目指してスタートした「ふれあい大学」という講演会の開催。
講師の方々をお招きし、多彩なテーマでの講演がご好評をいただいています!
このようにさまざまな活動を通して、地元の方々とって価値のある存在であるよう努めています。

”ひょうしん”のファンを一人でも増やすため
兵庫信用金庫だからできることを一緒に考えていきましょう!
【この街のいちばんそばに】地域社会に価値のある存在へ
当金庫の経営理念は、
「私たちの幸福(しあわせ)とともに地域社会に価値ある存在となろう」
地域経済を支える地元の中小企業や地域の皆さまに対して、金融を通して貢献することが私たちの存在意義です。

□様々な仕事を経験できます□

【預金係】
”ひょうしんの顔”として窓口でお客様を笑顔でお迎えします。
新規口座の開設や入出金・税金の納付に始まり、
投資信託や生命保険のご案内も行っています。

【融資課】
事業資金、教育資金や住宅ローンのご相談など様々なご要望に対応しています。
的確にアドバイスするため、預金係や渉外係とも情報共有し、
融資のエキスパートとしてお客様に寄り添い課題解決をしていきます。

【渉外係】
お客様を訪問し、融資や資産運用などのご提案などを行います。
渉外の仕事で重要なことは、お客様とのコミュニケーションからニーズを汲み取り、
的確な情報提供を出来るかどうか。
「ひょうしんに相談すれば大丈夫」と思っていただけるような信頼関係を築くことが大切です。

□地元の方々とって価値のある存在へ□
「地域とともに歩み、発展する」という想いをもとに地域に根付いた企業活動を行っています。
その一例が、地域の文化活動の支援を目指してスタートした「ふれあい大学」という講演会の開催。
講師の方々をお招きし、多彩なテーマでの講演がご好評をいただいています!
このようにさまざまな活動を通して、地元の方々とって価値のある存在であるよう努めています。

”ひょうしん”のファンを一人でも増やすため
兵庫信用金庫だからできることを一緒に考えていきましょう!

当社の事業・魅力!

教育制度・研修が充実

職場のマナーや業務について集合研修ではもちろんのこと、営業店で先輩がマンツーマンで指導してくれます。
また、【研修ノート】を通じて新入職員を徹底的にサポートしてます。

専門性・スキルが身につく

職員に対しては任意で通信講座や検定試験の受験を推奨。
また、階層別の研修や職員のキャリアに応じた様々なプログラムを通じて成長できる環境づくりをしています。

風通しのいい関係

若手・ベテランを問わず、職員全員が風通しの良い職場づくりを心掛けています。
また、支店の明るい雰囲気づくりはお客様満足度の向上にもつながっています。

社員に聞く!インターン・セミナーの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

信用金庫ってどんな組織なんだろう・・・
街でよく目にするけど、銀行とは何が違うの?

信用金庫って少し謎に包まれていると思います!
今回のセミナーでは、信用金庫についてはもちろん
業務の内容や大切にしていることなどをお伝えします。
興味のある方は是非ご参加ください!

企業概要

創業
1931(昭和6)年
代表者
理事長 園田和彦
出資金
24億円(2022年3月)
預金高
7,063億円(2022年3月)
貸出金
3,272億円(2022年3月)
役職員数
495名
事業内容
■預金業務
■貸出業務
■内国為替業務
■有価証券投資業務
■附帯業務
事業所
《エリア別 営業店舗数》
姫路エリア        15店舗
神戸エリア        12店舗
高砂・加古川・明石エリア 4店舗
相生・赤穂エリア     3店舗
西宮エリア        1店舗
たつの市・揖保郡エリア  3店舗
赤穂郡・佐用郡エリア   2店舗
平均年齢
男性 41.7歳
女性 35.5歳
全体 39.1歳
(※2022年3月末時点)
沿革
1931(昭和6)年1月
網干信用販売組合設立(昭和26年10月20日網干信用金庫に改組)
1934(昭和9)年6月
飾磨信用組合設立(昭和26年10月20日飾磨信用金庫に改組)
1949(昭和24)年6月
上郡信用組合設立(昭和25年7月6日赤佐信用組合に名称変更、昭和26年10月20日赤佐信用金庫に改組)
1951(昭和26)年1月
神和信用組合設立(昭和26年10月20日神和信用金庫に改組)
1964(昭和39)年2月
網干信用金庫と飾磨信用金庫が合併、播磨信用金庫設立
1965(昭和40)年7月
赤佐信用金庫と播磨信用金庫が合併、播磨信用金庫とする
1972(昭和47)年5月
播磨信用金庫を<はりま信用金庫>に名称変更する
1974(昭和49)年4月
<はりま信用金庫>と<神和信用金庫>が合併し、兵庫信用金庫設立
関連会社
兵信ビジネスサービス株式会社
兵信リース株式会社
播磨共栄有限会社

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)