1917年創業の、業界でも高い知名度を誇る塗料メーカーです。
海外赴任のチャンスもある、スケールの大きな仕事を経験ができます。
あさがくナビ
取材担当者
掲載終了まであと 4

中国塗料株式会社

業種
化学
職種
営業 一般事務・秘書・受付 基礎研究 生産・製造技術開発
本社
東京都/広島県
職業研究レベル
初級
就活準備レベル
初級
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。

【目安】
職業研究レベル初級:企業の仕事理解/職場見学など
中級:社員との座談会/グループワークなど
上級:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル初級:企業・業界説明など
中級:自己分析/ES対策など
上級:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
上場 年間休日120日以上 入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり
最終更新日:2022/05/20(金) 掲載終了日:2022/08/23(火)

プロフィール

自然と人との調和を目指すリーディングカンパニーとして創造と革新の精神でユーザーニーズに応えていきます
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 日本のみならず世界をフィールドに活躍
  • 柔軟な発想と高い技術力で開発する「信頼される製品作り」
  • 基幹的な製品を生み出し「縁の下の力持ち」的な存在で社会に貢献
古くからの造船地域である瀬戸内の広島において船舶用塗料から歩み始めた当社は、常に世界中でユーザーサービスを行える体制作りを最重要課題の1つとしてきました。
そして今では約30カ国、80拠点のサービスネットワークを構築しています。

日々の業務では、事務系職・技術系職問わず海外のスタッフやユーザーとコミュニケーションをとることは珍しくはありません。
ここで求められるのは語学力、ただしそれ以上に重要なのは異文化に触れ合おうとするチャレンジ精神と多少の困難には屈しない精神的なタフさです。

総合職社員の4人に1人が海外駐在中、または過去に海外駐在を経験しています。
自分の携わった製品で世界の経済を支えたい、世界に足跡を残したい…そんな夢を持たれている方は、是非注目をしてください。

皆さんには馴染みのない企業かもしれませんが、ワールドワイドに仕事をしているのが私たち中国塗料です。
船舶用塗料を中心に各種塗料の研究開発、製造、販売をしている東証プライム上場の総合塗料メーカーです
古くからの造船地域である瀬戸内の広島において船舶用塗料から歩み始めた当社は、常に世界中でユーザーサービスを行える体制作りを最重要課題の1つとしてきました。
そして今では約30カ国、80拠点のサービスネットワークを構築しています。

日々の業務では、事務系職・技術系職問わず海外のスタッフやユーザーとコミュニケーションをとることは珍しくはありません。
ここで求められるのは語学力、ただしそれ以上に重要なのは異文化に触れ合おうとするチャレンジ精神と多少の困難には屈しない精神的なタフさです。

総合職社員の4人に1人が海外駐在中、または過去に海外駐在を経験しています。
自分の携わった製品で世界の経済を支えたい、世界に足跡を残したい…そんな夢を持たれている方は、是非注目をしてください。

皆さんには馴染みのない企業かもしれませんが、ワールドワイドに仕事をしているのが私たち中国塗料です。

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

当社は1917年創業の総合塗料メーカーです。
船舶用塗料を中心に様々な分野で高機能な製品を創造しています。

水の中でも塗れる塗料など、柔軟な発想と高い技術力で不可能と思われる塗料を開発してきました。
「信頼される製品作り」それが私たちの変わらぬ想いです。

海運・造船・電力・鉄鋼・建設・木工などの基幹産業をメインユーザーに持ち、日本のみならず世界をフィールドに活躍している中国塗料。

まずは私たちの役割を経験してみませんか?
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

先輩社員
先輩のオススメポイント

私がこの会社を選んだ理由
「塗料の可能性、会社説明会での雰囲気に魅力を感じた」

恥ずかしい話ですが、私は学生時代には塗料に全く興味がなく、塗料に様々な機能性があるなんて知りませんでした。”物に色を付けて綺麗に見せてるだけ”というイメージしかなくて・・・(笑)。
就職活動中の合同説明会で中国塗料と出会い、そこで船舶用塗料やプラスティック用塗料など様々な機能を持った塗料の説明を聞き、それまでもっていたイメージが一気に変わり塗料の可能性にとても魅力を感じたんです。
また交流会での先輩方の雰囲気が良かったことも、この会社に決めた理由の一つです。実際この会社で働いてみると、チームで良いものを作ろうという意識が高く、先輩としっかり議論し合いながら開発を進めることができます。また先輩のサポートもしっかりしていて、とても働きやすい環境で毎日楽しく働けています。

企業概要

設立
1917年5月
代表者
代表取締役社長 伊達 健士
資本金
11,626百万円
売上高
連結 842億9,500万円(2022年3月期)
個別 316億8,100万円(2022年3月期) 
従業員数
連結 2,276名(2021年3月期)
個別  474名(2021年3月期) 
本社所在地
広島本社 〒739-0652 広島県大竹市明治新開1-7
東京本社 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-2-6
事業内容
○ 船舶用塗料、工業用塗料、コンテナ用塗料などの製造販売
○ 塗装関連装置類の販売
○ 塗装の管理、工事の請負
○ 表面処理検査業務、及び塗装検査業務
○ その他
事業所
本 社   /東京、広島
工場・研究所/滋賀、広島、佐賀
国内営業所 /15ヵ所
海外拠点   /20ヵ国・地域
平均年齢
44.3歳
グループ企業
■国内関連会社 
大竹新明化学株式会社
グローバル・エンジニアリング・サービス株式会社
神戸ペイント株式会社 ほか

■海外グループ
CHUGOKU MARNE PAINTS(SHANGHAI),LTD.  中国(上海)
CHUGOKU MARNE PAINTS(GUANGDONG),LTD.  中国(広東)
CHUGOKU MARNE PAINTS(HONGKONG),LTD.  中国(香港)
CHUGOKU MARINE PAINTS(TAIWAN),LTD.  台湾
P.T.CHUGOKU PAINTS INDONESIA  インドネシア
CHUGOKU PAINTS(INDIA)PRIVATE,LIMITED. インド
CHUGOKU SAMHWA PAINTS,LTD  韓国
CHUGOKU PAINTS(MALAYSIA)SDN.BHD.  マレーシア ほか

連絡先
中国塗料株式会社 管理本部 人事部

〒739-0652
広島県大竹市明治新開1-7
TEL : 0827-57-8555
E-mail : cmpjin@cmp.co.jp
ホームページ
https://www.cmp.co.jp/

ギャラリー

船舶用塗料のリーディングカンパニーとして、国内外で高い評価と信頼を頂いています。船底部を汚損から守る防汚塗料をはじめ、上部構造物内外含め船体のあらゆる部位の要求性能に適した塗料を幅広く開発しています。
塗料の枠を超えた独創的なアイデアで生み出される機能性製品。柔軟な発想を加え未来に向けた製品開発を行っています。
イタリア北部の都市、ベネチアの冠水を防ぐ可動式防潮堤建設プロジェクト(モーゼ・プロジェクト)に、当社防汚塗料の塗膜性能が認められ、採用されました。
船舶用塗料と重防食塗料の技術を応用し、新たな分野を開拓。注力している分野として、洋上風力発電があります。
各種プラントや橋梁等の構造物の素材である鉄やコンクリートなどを錆びや腐食から長期間守るために塗装される重防食塗料を扱っています。
フローリングなどの内装建材や、外装建材の塗料を手掛けています。フローリング用塗料においては、国内トップシェアであり、約45%を占めています。
現在はフィルム、プラスチック成型品などの分野で使用される透明、半透明な塗料に注力しています。
当社の軌道用のてん充材は、国内では全ての新幹線において採用実績があり、台湾新幹線など海外の鉄道でも使用されています。
営業拠点は14ヶ国、工場は8ヶ国に設けており今後も積極的な海外展開を予定しています。世界を相手にしたビジネスパーソンとして活躍できるチャンスがあります。
世界の物流を支えるコンテナ用の塗料も扱っています。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)