あさがくナビのみ掲載
正社員

三琇(サンシュウ)グループ【理系総合職】 UPDATE

業種
コンピューター・通信機器・OA機器関連輸送用機器・自動車関連商社(医薬品・化粧品・医療機器関連)
職種
生産・製造技術開発 機械・電機・電子機器設計 生産管理・品質管理・メンテナンス 評価・検査、研究・開発、特許 プログラマ 技能工(整備・製造・土木・電気・工事)
本社
愛知県
最終更新日:2023/03/28(火) 掲載終了日:2023/08/15(火)

プロフィール

【理系学生積極採用!】創業60年以上。世界が認めるメーカーで「モノづくりの醍醐味」を味わいませんか?
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 化学系積極採用!高機能プラスチックの可能性で幅広い産業に貢献
  • 機械・電気系積極採用!AI技術を用いた装置設計・開発に挑戦
  • 愛知ブランド企業!大手メーカーと直取引を行う安定性も魅力!
三琇グループが手掛けているのは、
2~3ミクロン(髪の毛の1/30~1/40)の
「ミクロン形成技術」で製造する精密度の高いプラスチック製品。
大手企業でも真似できない技術力で、世界のモノづくりを牽引するパイオニア企業です。

私たちの精密プラスチック部品は、
自動車分野ではスイッチなどの外観部品から、ABS装置などの機能部品、
医療分野では内視鏡のハンドルや心臓カテーテルなどの医療機器の部品、
OA機器の分野ではインクジェットプリンターやレーザープリンターの部品として使用されています。

設計から製造まで行う一貫生産が特長で、
BOSCH、東海理化、EPSON、CANON、JT、オリンパスなど
大手メーカーと直接取引をし、様々な業界で活用されています。

【最先端のロボット・AI技術を用いた開発を担当!】
技術開発部門では、製造現場に欠かせない
自動化ロボットや省力化機器、検査装置の開発、製作業務を行います。

3Dプリンタを用いた治具の設計・製作や最先端のロボット技術を用いた省力化装置、
AIによる画像認識を活用した検査装置など、様々な開発に若手のうちから携われれます!

★金属の代替材料「PEEK」の成形品をいち早く供給!
自動車のEV化により、車両の軽量化が進むなか、
金属に代わる軽量・高強度の材料として「PEEK(ピーク)」と呼ばれる
スーパーエンプラ樹脂が注目されています。
私たちは、その難易度の高い成形にも挑戦し、車のブレーキやバッテリー部品などの
スーパーエンプラ樹脂の成形品を供給しています。
新しいプラスチックの可能性への挑戦でエコや軽量化に貢献をしています!
高級車用の異種材一体成型部品の開発第一号。
三琇グループが手掛けているのは、
2~3ミクロン(髪の毛の1/30~1/40)の
「ミクロン形成技術」で製造する精密度の高いプラスチック製品。
大手企業でも真似できない技術力で、世界のモノづくりを牽引するパイオニア企業です。

私たちの精密プラスチック部品は、
自動車分野ではスイッチなどの外観部品から、ABS装置などの機能部品、
医療分野では内視鏡のハンドルや心臓カテーテルなどの医療機器の部品、
OA機器の分野ではインクジェットプリンターやレーザープリンターの部品として使用されています。

設計から製造まで行う一貫生産が特長で、
BOSCH、東海理化、EPSON、CANON、JT、オリンパスなど
大手メーカーと直接取引をし、様々な業界で活用されています。

【最先端のロボット・AI技術を用いた開発を担当!】
技術開発部門では、製造現場に欠かせない
自動化ロボットや省力化機器、検査装置の開発、製作業務を行います。

3Dプリンタを用いた治具の設計・製作や最先端のロボット技術を用いた省力化装置、
AIによる画像認識を活用した検査装置など、様々な開発に若手のうちから携われれます!

★金属の代替材料「PEEK」の成形品をいち早く供給!
自動車のEV化により、車両の軽量化が進むなか、
金属に代わる軽量・高強度の材料として「PEEK(ピーク)」と呼ばれる
スーパーエンプラ樹脂が注目されています。
私たちは、その難易度の高い成形にも挑戦し、車のブレーキやバッテリー部品などの
スーパーエンプラ樹脂の成形品を供給しています。
新しいプラスチックの可能性への挑戦でエコや軽量化に貢献をしています!

当社の事業・魅力!

ワークライフバランスを重視

週休2日制・年間休日115日に加え、有給休暇も取得しやすく、平均取得率5年連続90%以上!旅行やライブなどプライベートを大切にしながらメリハリをつけて働ける環境です。

幅広い仕事に携われる

超精密プラスチック部品を製造する射出成形から金型設計、3Dプリンターを使った治工具製作、生産現場で使用する組立てロボットの制御など、あらゆることを自社で行うため幅広い業務に挑戦することができます。

新規事業開拓に積極的

シンクロトロン次世代ナノ・マイクロ技術の開発に携わり、開発した加工技術で惑星探査機「はやぶさ2」の分析用試料台を開発。小惑星「リュウグウ」 で採取したチリの分析試料ホルダーとして使用されました。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

多様な職種や業務があるため、化学系、機械系、電気系、農学系などこれまで学んできたことを活かして様々な分野の出身の方が活躍できる環境です。

品質関係や生産技術の仕事は、化学系の実験知識に基づきを検証・分析に没頭できる人を求めています。
当社では「金属代替」として使用される高機能プラスチック(スーパーエンプラ)での、自動車部品の製造や、エラストマー系の材料での医療部品の製造など様々な材料での部品製造を行ってます。
関わる材料の種類が多いため、トライアンドエラーを繰り返し自分で答えを探すことを失敗と思わず成功への過程と考えて物事を進める方が活躍しています。

技術開発部門では、機械やロボットに触れるのが好きな人が活躍しています。
また最新のAI技術なども取り入れていく中で、既存の技術・現状に満足せず、積極的に勉強会に参加したい、新しい技術を取り入れてみたいという意欲のある人も魅力です。

選考のポイント

当社には、大手企業でも決して真似のできない精密プラスチック部品とそれを創り出す精密金型の高度な加工技術があります。
社内一貫生産体制だからこその長い製造工程のなかで必要とされる技術や専門知識の幅はとても広く、多くの仕事がトライアンドエラーの繰り返しです。
だからこそ大学・大学院において電気・機械系、化学系を専攻し、専門知識を磨いてきた学生の皆さんが、これまでの学びを活かし、存分にご活躍いただけるフィールドが待っています!
もちろん、それ以外の分野で研究を重ね、論理的な思考を身に付けている理系学生の皆さんも幅広く歓迎しています。業務に直結する専門知識も大切ですが、私たちは、前向きに何事にも好奇心を持って取り組めるかどうかを重視しています。好奇心を持って取り組むことができれば、知識や技術はいくらでも身に付けることができます。世界をリードする技術開発にチャレンジしてみてください。

先輩社員
先輩の入社理由

私は大学時代、動物畜産学を専攻していました。
三琇グループを知ったのは、合同説明会でスタッフの方に勧められ、お話を聞きにいったのがきっかけ。
就活では「会社の雰囲気のよさ」「福利厚生や休み」を重視していましたが、
当社を見学した際、職場の雰囲気のよさが伝わってきて、
安心して働けるイメージが湧いたのが一番の決め手でした。
また、様々な職種があるため、入社後に働きながら興味のある仕事を見つけ、
その分野にチャレンジできる点にも魅力を感じました。

現在は開発技術部に所属し、3D-CADを使用したモデリングや3Dプリンタでの造形、
X線装置を用いた解析などを行っています。
毎日決められた業務をするだけでなく、
自らアイデアを出して仕事を進めていけるのが面白いです。
CADソフトを用いて一から設計したモデルを3Dプリンタで造形し、
それが実際に現場で使用されているとやりがいを感じますね!

企業概要

設立
1963年9月(三琇グループ設立)
代表者
代表取締役社長 岡本 巌
代表取締役社長 神谷 宗孝
資本金
1億250万円(国内グループ計)
売上高
45億円(2022年12月期)
従業員数
359名(国内グループ合計 パート・アルバイト含む)(2022年12月現在)
本社所在地
〒444-1321
愛知県高浜市稗田町4-1-55
事業内容
加熱融解させたプラスチック材料を圧力をかけ、金型内へ射出し、冷却・固化をし製品を製造する射出成形という方法でプラスチック部品を製造。
超小型精密成型技術、超薄肉成形技術、多方向スライドコア成形、異種材一体成形技術などを確立し、OA機器部品、自動車内装用スイッチボタン、デジタルカメラ、ベアリング、医療機器などに欠かせない部品を提供。超小型精密成型技術では0.1ミリ幅のメッシュ状の穴の開いた形状を成形できることを可能にし、インクジェットプリンターのワイヤーガイドや自動車のオイルフィルター、電子タバコのカートリッジに利用。
社内一貫生産のため、プラスチック部品製造に必要な射出成形金型のCADを使っての金型設計。工作機を使っての金属加工による金型製造。(マシニング・放電加工・フライス旋盤など)
社内で使用するための省人化・自動化機器(二次加工や自動検査用ロボット)の設計から製造、メンテナンスなど。
事業所
【国内拠点】
本社工場(愛知県高浜市稗田町4-1-55)
半田工場(愛知県半田市州の崎町2-169)
【海外拠点】
香港、シンガポール、インドネシア2工場(ジャカルタ・バタム)、フィリピン、アメリカ
グループ企業
■三琇プレシジョン
・精密プラスチック部品の製造・販売、技術支援サービス、省力化機器・自動化機器の開発及び作製

■三琇ファインツール
・精密金型並びに治具工具の製造販売

■三琇エンジニアリングサービス
・金型設計
連絡先
〒444-1321
愛知県高浜市稗田町4-1-55
総務 採用 宛
※電話番号はプレエントリーいただいた後に届くメールをご覧ください。
ホームページ
http://www.sansyu-pr.co.jp/jp/

ギャラリー

若手のうちから海外へ挑戦!入社3年目で海外赴任へ挑戦している先輩もいます。若手での挑戦のため語学も、仕事も多くを吸収し日本ではできない貴重な経験をたくさん積んで成長しています。
精密成形技術で金属の代替材料として「PEEK」呼ばれるスーパーエンプラ樹脂や、人体への安全性に優れるシリコーンを使った成形など、軽量化やエコに特化したプラスチックの新しい可能性に挑戦し続けています。
双腕ロボットのプログラム操作など最新のAI技術にも携われます!活躍・発展するロボットの制御を行い社内の省人化に貢献できます!
OJT研修の最初は射出成形機のオペレターに取組んでいただきます!実際に自分の手を動かし製品ができる喜びを味わってください。
結婚や出産しても自分のペースで成長できます。子育てをしながら現場のリーダーで活躍している社員もおり、男性・女性を問わず誰もが快適に働ける環境を整えているので、仕事と家庭の両立ができる職場です。
無人成形、ミクロン単位成形のため品質検査では、時間、変化点(環境・機械・材料・人)など、厳しい品質管理を行っています。常に新しい測定技術の取得に力を入れ、最新の測定機を取扱います。
新人の指導係は若手が務めます。歳が近いので話しかけやすく、なんでも質問できます。また、若手も後輩に教えることでもう一度自分が基礎を学び直す機会にもなっています。
技術提案営業は、飛び込み営業などは一切ありません。三琇グループの技術でお客様の要求に応えます。御用聞きでなくできることを形する、ときには一緒に開発まで関わる技術の強みを活かした営業です!
超精密金型の加工も自社で行っています。その加工精度は±0.001M。会社の「人財」としてスペシャリストの技術の取得が目指せます。
CADを使って金型の設計から社内で行います。学生時代CADに触れたことがなくても研修と先輩の指導で学んでいけます。また、社内一貫生産のため自分で設計した金型でできた製品を実際に手に取ることができます。

プレエントリー方法・選考の流れ

まずは「あさがくナビ」からプレエントリーください。

【選考の流れ】
プレエントリー

会社説明会(工場見学)

筆記試験(適性検査・一般常識試験・作文)

面接試験(2回・面接試験は2回とも個人面接です。ゆっくりとお話を聞かせてください。)

内定

説明会から内定まで、1ヵ月~1.5ヵ月程度です。
4回ほど来社いただき、会社の雰囲気なども試験を通じて感じていただきます。
一生に一度の大切な新卒での就職です。
一人でも多く当社の社員を見て、
本当にこの会社でいいのか自分自身でしっかり考えていただく機会とも考えています。
試験はクレペリン検査と面接に重きを置き人物重視で行っています。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)