日本年金機構

業種
官公庁・公社・団体
職種
公務員・団体職員
本社
東京都
職業研究レベル
中級
就活準備レベル
初級
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。

【目安】
職業研究レベル初級:企業の仕事理解/職場見学など
中級:社員との座談会/グループワークなど
上級:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル初級:企業・業界説明など
中級:自己分析/ES対策など
上級:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
入社3年離職率15%以下
最終更新日:2022/11/29(火) 掲載終了日:2023/02/28(火)

プロフィール

日本で暮らす人々にとって、欠かすことのできない存在―公的年金。私たちの業務は「年金権を守る」こと。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 公的年金制度の運営を国から任されている“唯一”の組織
  • この国に暮らす人々の「生きる」を支える業務を行っています
  • 入構3年後の定着率は91%。長く働ける環境です
日本年金機構は、公的年金業務を運営する新たな公法人(特殊法人)として2010年1月に設立されました。日本年金機構法に基づき、国(厚生労働省)から任された唯一の組織として、加入者、受給者あわせて1億を超える方々と、約220万の事業所を対象に公的年金制度の運営を行っています。

私たち日本年金機構のミッションは、この国で暮らすすべての人々が世代間で支え合える制度を健全に運営していくこと。このミッションを達成するためには、役職員一人ひとりが国民のニーズを把握して現場の実務に精通するとともに、年金実務のプロとしての自覚・矜持をもって、研鑽を重ねながら日々の職務に当たっていく必要があると考えております。

高齢者世帯の平均所得の約6割が年金です。高齢者にとって年金は、生活を支える大切な収入源となっており、まさしく国民生活の安定に寄与する社会経済インフラにほかなりません。

私たちの仕事は今、そして未来のこの国に求められる大切な仕事です。この若い世代の職員が、これからの公的年金制度を支え、日本の未来を担う存在に成長してくれることを信じています。
日本年金機構は、公的年金業務を運営する新たな公法人(特殊法人)として2010年1月に設立されました。日本年金機構法に基づき、国(厚生労働省)から任された唯一の組織として、加入者、受給者あわせて1億を超える方々と、約220万の事業所を対象に公的年金制度の運営を行っています。

私たち日本年金機構のミッションは、この国で暮らすすべての人々が世代間で支え合える制度を健全に運営していくこと。このミッションを達成するためには、役職員一人ひとりが国民のニーズを把握して現場の実務に精通するとともに、年金実務のプロとしての自覚・矜持をもって、研鑽を重ねながら日々の職務に当たっていく必要があると考えております。

高齢者世帯の平均所得の約6割が年金です。高齢者にとって年金は、生活を支える大切な収入源となっており、まさしく国民生活の安定に寄与する社会経済インフラにほかなりません。

私たちの仕事は今、そして未来のこの国に求められる大切な仕事です。この若い世代の職員が、これからの公的年金制度を支え、日本の未来を担う存在に成長してくれることを信じています。

当社の事業・魅力!

教育制度・研修が充実

職員一人ひとりがそれぞれの役割に応じた能力を備え、「お客様とともに、お客様のために」仕事ができる人材の育成を目指しています。集合研修、テレビ会議研修、通信研修といったさまざまな制度を充実させています。

社員の裁量が大きい

入社後は「適用・徴収・給付・相談」といった主要業務を経験するとともに、本部において企画業務や管理業務にも携わります。また、厚生労働省をはじめとする国の機関への出向や海外機関への派遣も推進しています。

ワークライフバランスを重視

土日休み、宿舎(全国170か所)の貸与(※条件あり)など、多彩な福利厚生制度が用意されています。また、子育て期間中は、転居を伴う人事異動に配慮がなされるなど、ワークライフバランスの推進に努めています。

企業概要

設立
2010年1月1日
代表者
理事長 水島 藤一郎
資本金
1,001億円(政府出資金)
売上高
特殊法人のためなし
従業員数
1万1,083人(正規職員:2021年度)
本社所在地
〒168-8505
東京都杉並区高井戸西3-5-24
事業内容
■適用・調査業務
■保険料徴収業務
■年金給付業務
■相談業務
■記録管理・提供業務
■年金業務システムの開発・運用 など
事業所
■本部(東京都)
■年金事務所(全国312カ所)
■事務センター(全国15カ所)
平均年齢
43.8歳(2021年4月現在)
平均勤続年数
8.56年(機構発足:2010年1月から計算)
平均給与
652万円(年間給与総額)
連絡先
〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
日本年金機構人材開発部 採用グループ
URL:https://www.nenkin.go.jp/saiyo/

エントリー方法・選考の流れ

●インターンシップ博 in 東京【12月3日(土)開催】に出展します!
ご興味をお持ちいただけた方は、是非会場でお会いしましょう。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)