株式会社ケーヨー(東証プライム上場) UPDATE

業種
ホームセンター・DIY流通・専門店日用品・生活関連機器
職種
販売・接客 店長・店舗運営
本社
千葉県
職業研究レベル
初級/中級
就活準備レベル
初級
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。

【目安】
職業研究レベル初級:企業の仕事理解/職場見学など
中級:社員との座談会/グループワークなど
上級:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル初級:企業・業界説明など
中級:自己分析/ES対策など
上級:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
上場 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり
最終更新日:2022/12/02(金) 掲載終了日:2023/02/28(火)

プロフィール

ホームセンター「ケーヨーデイツー」を165店舗展開!《アイデアを自由に提案でき、挑戦できる環境です》
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 高い意欲を持ち、チャレンジできる人が活躍しています
  • 実際の商品や什器を使用した1day仕事体験を実施します
  • 先輩社員の就活体験談もお話します
当社ケーヨーはホームセンター「ケーヨーデイツー(ケーヨーD2)」を、関東圏を中心に【1都2府16県】【165店舗】展開。住関連商品を扱い、ふだんの暮らしを“より豊かなものにしたい”という想いのもと、日々の暮らしに欠かせない商品、あると便利な商品、不便や不快を解消する商品、暮らしにちょっとした彩りを添える商品を、お求めやすい価格と買いやすい売場で提供することを目指しています。

2017年1月にはDCMホールディングスと連携を図り、業務の効率化や品揃えの改善、ホームセンターとしての専門性を追求した既存店のリニューアルを推進してきました。さらに、災害が立て続けに発生している近年、どのような状況下でも、生活必需品や災害対策品を可能な限り提供し続けることで、「人々の生活を守り、命を守る」という社会インフラとしての使命を果たしています。
売場づくりの場面。様々な部署の社員が関わり一つの店舗を作り上げていきます。
当社ケーヨーはホームセンター「ケーヨーデイツー(ケーヨーD2)」を、関東圏を中心に【1都2府16県】【165店舗】展開。住関連商品を扱い、ふだんの暮らしを“より豊かなものにしたい”という想いのもと、日々の暮らしに欠かせない商品、あると便利な商品、不便や不快を解消する商品、暮らしにちょっとした彩りを添える商品を、お求めやすい価格と買いやすい売場で提供することを目指しています。

2017年1月にはDCMホールディングスと連携を図り、業務の効率化や品揃えの改善、ホームセンターとしての専門性を追求した既存店のリニューアルを推進してきました。さらに、災害が立て続けに発生している近年、どのような状況下でも、生活必需品や災害対策品を可能な限り提供し続けることで、「人々の生活を守り、命を守る」という社会インフラとしての使命を果たしています。

当社の事業・魅力!

教育制度・研修が充実

商品知識に関する研修が充実しているので、お客様からの質問にも自信を持って答えられるようになります。その他、業務に役立つ資格取得も会社が全面的にバックアップ、社員が成長できる環境が整っています。

風通しのいい関係

役職に関わらずお互い「さん」づけで呼び合う職場。「ケーヨーカルチャー」と呼ばれるフランクでアットホームな環境のもとで、20代の若手社員もイキイキと働いています。

福利厚生が自慢

半期毎に5日間の連続休日が付与されます。他の休日や休暇と合わせて最大7日間休むことができますので、ワークライフバランスが充実。法律を上回る育児休業制度も、その良さを将来実感いただけると思います。

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

当社の1day仕事体験は、
①全国各地どちらからでも気軽に参加できる【WEB型】
②ケーヨーデイツーの店舗で商品や売場に触れて学ぶ【対面型・店舗】
③千葉市にあるケーヨー本部の業務を体験する【対面型・本部】
の3種類を用意しています。

【WEB型】では、90分で当社をはじめとした小売業やホームセンターについて
詳しく知ることができるプログラムや店舗や本部の仕事を体験するプログラムがございます。
ご参加お待ちしています!

企業概要

設立
1952年5月31日
代表者
代表取締役社長 實川 浩司
資本金
165億円
売上高
1,020億円(2022年2月期)
従業員数
正社員 1,094名(2022年2月末現在)
本部所在地
〒264-0032
千葉市若葉区みつわ台一丁目28番1号
事業内容
ホームセンターの経営
事業所
本部/千葉市若葉区みつわ台1-28-1
店舗/165店舗
【千葉37・長野23・埼玉17・東京15・静岡12・神奈川10・茨城8・山梨8・愛知6・京都6・宮城6・栃木4・福島4・大阪3・岐阜2・兵庫1・滋賀1・和歌山1・群馬1】(2022年9月末)
事業理念
設立以来チェーンストア経営とローコスト経営を柱に、お客様の暮らしをより豊かに、より快適にする商品・サービスで提供するために、システム開発、オペレーション改善を推し進めています。さらに2017年1月からはDCMホールディングスとの連携を取り、業務の効率化や店舗スタイルの変更を進めています。
株式上場
東証プライム上場
沿革
・1952年 「京葉産業株式会社」として設立
・1953年 ガソリンスタンド第一号店開設(千葉市登戸)
・1974年 ホームセンター事業に進出。木更津に1号店をオープン
・1979年 「株式会社ケーヨー」と社名を変更
・1983年 長野県に関連会社、「本久ケーヨー株式会社」を設立
・1984年 東京証券取引所二部に株式上場
・1988年 東京証券取引所一部銘柄に指定される
・1991年 「ケーヨーホームセンター」から「ケーヨーデイツー」へ店名変更
・2009年 本久ケーヨー(株)、ニック産業(株)簡易合弁
・2017年 1月DCMホールディングス株式会社と資本業務提携を締結
     DCMホールディングス株式会社に対し第三者割当増資を実施し、同社の持分法適用会社となる
・2022年 東証プライム市場へ移行
連絡先
〒264-0032
千葉県千葉市若葉区みつわ台1‐28‐1
株式会社ケーヨー 1day仕事体験担当

エントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーをお願いします。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)