業界トップクラスのシェアを誇っているマキテック。コンベヤを参加者で作り上げるインターシップはモノづくりに興味がある方必見です。
あさがくナビ
取材担当者

株式会社マキテック

業種
輸送用機器・自動車関連建設・住宅関連
職種
営業 ルート営業(得意先中心) 法人営業(BtoB) 機械・電機・電子機器設計 生産管理・品質管理・メンテナンス 建築土木設計・測量・積算 施工管理
本社
愛知県
職業研究レベル
初級~上級
就活準備レベル
初級
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。

【目安】
職業研究レベル初級:企業の仕事理解/職場見学など
中級:社員との座談会/グループワークなど
上級:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル初級:企業・業界説明など
中級:自己分析/ES対策など
上級:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
月平均残業40時間未満
最終更新日:2022/07/21(木) 掲載終了日:2023/02/28(火)

プロフィール

柱となる事業があるから、みなさんのチャレンジを後押しできるんです。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 変化を恐れず、チャレンジする社風です!
  • 社員の意見を大切に、働きやすい環境を整えています!
  • 「やってみたい!」そんな気持ちを大切にしています。
当社は1946年創業の搬送機器メーカーです。主力事業はコンベヤの製造・販売。たとえば回転寿司のレーンのように、モノをスムーズに運ぶ機械です。「小ロット、多品種、短納期」を強みとしており、大手メーカーへの導入実績も多数。業界トップクラスのシェアを誇っています。

私たちが製造するのはコンベヤだけではありません。カゴ車、自動倉庫、無人搬送台車などを扱う流通物流事業。壁材などを扱う建設事業。車イスや介護用ベッドなどを扱うライフテック事業など、さまざまな事業を展開してきました。近年では、太陽光パネルと蓄電池を組み合わせた再生可能エネルギーの提案。老朽化が進む工場をリニューアルする工場再生事業などにもチャレンジしています。

私たちのこれからのチャレンジは「無人化の提案」だと考えています。少子高齢化に伴い労働人口が減少する現在において、工場や倉庫の無人化は必須。今後は、コンベヤや産業用ロボットはもちろんのこと、自律走行型搬送ロボットなども組み合わせて、お客様のニーズに沿った無人化の提案を強化していきます。

「生き残るものは強いものではなく変化に対応できるものである」という言葉があります。私たちも変化を恐れず、時代のニーズに合わせてチャレンジし続けていかなくてはなりません。それはこれからも変わらないでしょう。常にチャレンジ精神をもって、変化、成長、発展していく当社とともに歩んでみませんか。
ローラコンベヤは業界トップクラスのシェア。安定した事業があるから、新しい事業への挑戦もできます。
当社は1946年創業の搬送機器メーカーです。主力事業はコンベヤの製造・販売。たとえば回転寿司のレーンのように、モノをスムーズに運ぶ機械です。「小ロット、多品種、短納期」を強みとしており、大手メーカーへの導入実績も多数。業界トップクラスのシェアを誇っています。

私たちが製造するのはコンベヤだけではありません。カゴ車、自動倉庫、無人搬送台車などを扱う流通物流事業。壁材などを扱う建設事業。車イスや介護用ベッドなどを扱うライフテック事業など、さまざまな事業を展開してきました。近年では、太陽光パネルと蓄電池を組み合わせた再生可能エネルギーの提案。老朽化が進む工場をリニューアルする工場再生事業などにもチャレンジしています。

私たちのこれからのチャレンジは「無人化の提案」だと考えています。少子高齢化に伴い労働人口が減少する現在において、工場や倉庫の無人化は必須。今後は、コンベヤや産業用ロボットはもちろんのこと、自律走行型搬送ロボットなども組み合わせて、お客様のニーズに沿った無人化の提案を強化していきます。

「生き残るものは強いものではなく変化に対応できるものである」という言葉があります。私たちも変化を恐れず、時代のニーズに合わせてチャレンジし続けていかなくてはなりません。それはこれからも変わらないでしょう。常にチャレンジ精神をもって、変化、成長、発展していく当社とともに歩んでみませんか。

当社の事業・魅力!

幅広い仕事に携われる

ロボットを使用した搬送システムで無人化を提案します。多岐にわたる事業があるので、さまざまな仕事に携われます。

福利厚生が自慢

全社で売上の目標を達成したら、目標達成社員旅行を開催!国内外含めて数コースの旅行先から選択できます。

新規事業開拓に積極的

現状に満足することなく、新規事業へ積極的に挑戦しています。私たちと一緒に新しいことに挑戦しましょう!

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

当社の主力は事業はコンベヤの製造・販売。大手メーカーへの導入も多数あります。しかし、現状に満足することなく、社会の変化や時代のニーズに合わせて常にチャレンジを続けてきました。その結果、建設事業や福祉用具を扱う事業など、さまざまな事業を展開することになったのです。
そんな当社の特徴は、誰でも活躍できる場があるということ。たとえば、年齢・役職・社歴に関わらず、業務改善や会社の環境改善に関する提案ができる制度があります。「こんなことがしたい」を叶えるため、一緒にチャレンジしてくれる先輩社員もいます。
そんなチャレンジ精神を体感するインターンシップ。まだまだ業界を定めていないあなたも、もうやってみたいことを決めているあなたも、ぜひご参加ください!

先輩社員
先輩のオススメポイント

私が当社に入社を決めた理由は、気さくな雰囲気や、人を大切にする習慣があることでした。就職活動をしていた時、説明会などで当社の社員の方が気さくに話しかけてくれたり、会社見学などに長い時間を割いてくれたのがとても印象的でした。実際に入社してからもその印象は変わっていません。社長や副社長をはじめ役員の方々が気さくに話しかけてくれる企業はそうないと思います。仕事面で分からないことがあれば上司や先輩が丁寧に教えてくれますし、社内イベントも多く、改めて人を大切にする会社だなと感じています。

インターンシップでは、こうした雰囲気をぜひ体感してもらえたらいいなと思います。

企業概要

設立
1974年5月(創業:1946年10月)
代表者
代表取締役 大野 裕幸
資本金
7,912万1,000円
売上高
209億円(2022年3月期)
従業員数
680名(2022年3月時点)
本社所在地
〒456-0027
愛知県名古屋市熱田区旗屋1-9-21
事業内容
◆搬送システム製品事業
◆物流機器事業
◆建設関連事業
◆福祉・介護製品事業
事業所
本社:名古屋市熱田区旗屋1-9-21
営業本部:愛知県弥富市鍋平1-18
製造本部:愛知県弥富市鍋平1-18

営業拠点:全国50ヵ所
製造拠点:全国13ヵ所
平均年齢
45歳(2022年3月末時点)
沿革
1946年 真木工業所創業
1961年 真木工業(株)に改組
1967年 弥富工場設置
1974年 マキ商事(株)設立
1982年 名古屋市熱田区に本社ビル完成
1988年 マキ商事が(株)マキテックに社名を変更
1990年 三重工場が完成
1998年 九州工場を設置
2005年 四国工場が完成
2006年 (株)エムケイホームが(株)マキテックに合併
2012年 (株)マキテック米沢工場が稼働する
2013年 マキサンコム開設
2015年 「マキビル三重」が完成
2015年 ベトナムにマキテックベトナム(有)を設立
2015年 (株)マキライフテックが(株)マキテックに合併
2016年 三重県四日市市にロボット工場を設置
2017年 岐阜県に垂井工場を開設
2019年 (株)MAKIKOMU設立
2020年 熊本県阿蘇郡に熊本工場を開設
2021年 株式会社カワグレを子会社化
グループ企業
(株)マキテックサービス
(株)MAKIKOMU
金三鋼業(株)
(株)カワグレ
連絡先
〒490-1406 愛知県弥富市鍋平1-18
株式会社マキテック 採用担当
TEL:0567-52-1216
ホームページ
http://www.makitech.co.jp/

ギャラリー

会社概要の紹介動画です!
事務所の様子です。社員同士の距離が近く、休憩中は雑談も飛び交います。
弥富工場の様子です。お昼休みのため人はほとんどいませんが・・・笑。工場ですが結構明るいのが特徴です。
当社で一番新しい工場です。ここではロボットとコンベヤを組み合わせた搬送システムを手掛けています。
コンベヤの部品を保管する倉庫です。「コンベヤのデパート」を目指すべく、一定数の在庫を保管しています。
新入社員と既存社員の親睦をはかるため、富士登山研修を行っています。山頂で朝日を見ると感動します。
岐阜県の垂井工場では、コンベヤや建設関係の資材の他に大きな石を砕く破砕機も取り扱っています。
目標達成社員旅行の台湾の様子です。社員の家族も参加できます。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)