安定基盤の中で挑戦をし続ける老舗メーカーです。
鉄道関係のインフラ事業参画やAIの開発など事業をどんどん拡大しています。
ものづくりに興味がある方は是非、説明会に参加してみてください。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

城北工業株式会社

業種
鉄鋼・金属製品・非鉄金属電気機器・電子機器・半導体関連精密機器・計測機器
職種
物流・在庫管理 生産・製造技術開発 技能工(整備・製造・土木・電気・工事)
本社
神奈川県
最終更新日:2022/05/06(金) 掲載終了日:2023/03/31(金)

プロフィール

【日本の産業支える安定メーカー】最先端の技術力と提案力で未来を開く設計技術職!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 【最先端技術投資】近年ではAI開発の領域にも事業を展開
  • 【多様性】医療現場、鉄道インフラ、オリンピックにも?
  • 【働きやすい環境】男性でも育休取得実績あり!ノー残業デーあり
堅実に実績を積み重ね、創業53年を迎えた城北工業。
お客様のニーズにお応えし、新しい技術へ常に挑戦する姿勢が評価され、神奈川トップクラスの優良企業にも選ばれました。

城北工業は、より精密さが求められる日本の産業を支える製品の一部を手がけております。
具体的には、医療機器やオリンピック中継の放送用カメラの部品や鉄道を管理監視する制御装置など!
また、近年では、新たに電子部品の組立事業も開始、鉄道関係のインフラ事業の参画、増産やAI(人工知能)の開発など、最先端技術も取り入れながら、着実に事業を拡大しています。

主要業務は、電子部品の組立後に正常に作動するかのチェック。保守やメンテナンス作業も行います。
そして今後力を入れていく分野として、AIの学習機能を利用した監視モニターの開発設計からの組立。
設計業務から組立完成まで業務は多岐に渡りますが、完成品まで携われるので出来上がった達成感を味わう事ができます。

今後、自社開発に力を入れていくにあたりエンジニアの職種を募集します!
モノづくりに携わりたい方、そんな方々からのエントリーをお待ちしています。
堅実に実績を積み重ね、創業53年を迎えた城北工業。
お客様のニーズにお応えし、新しい技術へ常に挑戦する姿勢が評価され、神奈川トップクラスの優良企業にも選ばれました。

城北工業は、より精密さが求められる日本の産業を支える製品の一部を手がけております。
具体的には、医療機器やオリンピック中継の放送用カメラの部品や鉄道を管理監視する制御装置など!
また、近年では、新たに電子部品の組立事業も開始、鉄道関係のインフラ事業の参画、増産やAI(人工知能)の開発など、最先端技術も取り入れながら、着実に事業を拡大しています。

主要業務は、電子部品の組立後に正常に作動するかのチェック。保守やメンテナンス作業も行います。
そして今後力を入れていく分野として、AIの学習機能を利用した監視モニターの開発設計からの組立。
設計業務から組立完成まで業務は多岐に渡りますが、完成品まで携われるので出来上がった達成感を味わう事ができます。

今後、自社開発に力を入れていくにあたりエンジニアの職種を募集します!
モノづくりに携わりたい方、そんな方々からのエントリーをお待ちしています。

当社の事業・魅力!

専門性・スキルが身につく

経験豊富な先輩社員によるOJT教育により、未経験でも安心して技術を習得できます。また研修期間が長いので、じっくりと業務を覚えることができます。

幅広い仕事に携われる

サポート体制の強化、多様な技術習得の目的の為、一定期間ごとにジョブローテーションを行っております。専門的な技術はもちろん、幅広い仕事を経験できます。

福利厚生が自慢

完全週休2日制で、平均有給休暇取得日数11日など、ワークライフバランスを実現できる環境です。また、子育て世代を応援する育児休暇制度や30歳まで2万円の家賃補助支給など、福利厚生を充実させています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

弊社は、工業用計測機器や、放送機器、鉄道インフラの制御盤などの製品を製造しています。皆様が触れる機会は少ないですが、企業を支える大事な製品を扱っております。創業当初から、できないとは言うのではなく、何とかしてあげたいとの思いから50年企業努力を続けてきました。経営理念にもある感謝と奉仕の精神に共感できる方お待ちしております。

選考のポイント

エンジニア職では、品質にこだわり一流のモノを目指そうという社員が多くいます。弊社は、お客様からの受注で成り立っていますが、プライドを持って仕事に取り組める方は魅力的です。また今後、盛んになっていくAI技術など新しい分野にも挑戦を行っているので、新しい事に抵抗無く進めていける人は、弊社に合っていると感じます。仕事の進め方は周りでサポートしていきますので、安心してチャレンジして頂きたいです。

先輩社員
先輩の入社理由

この会社で新しい事に挑戦できることが入社の理由です。新しい技術、経験の無い商材が出来上がっていく様は、見ていてワクワクします。私自身、大学で学んだデザインの知識を、お客様と一緒につくる新製品の開発に活かせており、設計から完成まで携われるのが当社の大きな魅力です。言われた事ではなく自分で考えた戦略を提案できる事にやりがいを感じます。経験や下積みは必要ですが、実力があれは、やりたい事をできる会社だと私は思います。

企業概要

設立
1968年6月(昭和43年6月)
代表者
代表取締役社長 上野 宗昭
資本金
1,300万円
売上高
29億9,000万円 (2021年5月)
従業員数
172名(2020年5月現在)
本社所在地
〒230-0052
神奈川県横浜市鶴見区生麦2-3-19
事業内容
工業系電源設備・カメラ放送機材・医療機器・鉄道信号機の制御盤等の製造
事業所
■長野工場
〒399-0711
長野県塩尻市片丘今泉9828-21

■相模原事業所
〒252-0153
神奈川県相模原市緑区根小屋1995
沿革
1968年 (株)三協製作所を品川区五反田に設立。
1969年 「城北工業(株)」に社名を変更。品川区五反田に移転。
1970年  日本軽金属(株)の協力を得て、独自のカラーアルミを開発。
1979年 横浜市鶴見区元宮に本社工場建設。
1985年 長野県木曽郡楢川村(現、塩尻市)にシルク・ラベル専門工場として長野工場新設。
1995年 長野工場隣接地に精密板金工場を新設。板金加工-塗装-印刷の一貫体制確立。
2009年 長野工場新設移転。トルンプ社製パンチレーザ複合加工機を日本初導入。
2015年 本社工場の増築。
2017年 一貫生産体制確立のため、組立・配線事業部を発足。
2018年 自社の設計技術を活かし、新たな顧客開拓のめ、営業開発部を発足。
2018年 本社工場にコマツ産機製ガトリングプレスセンタを導入。
2019年 長野第2工場を竣工。
2019年 相模原工場を開設。
連絡先
〒230-0052
神奈川県横浜市鶴見区生麦2-3-19
電話:045-500-2070
新卒採用担当あて
ホームページ
https://www.jyohoku.co.jp/

ギャラリー

本社工場
相模原事業所
長野工場

プレエントリー方法・選考の流れ

「あさがくナビ」からプレエントリー

説明会にご参加

適性検査

一次面接(人事担当者による個別面接)

二次面接(社長による個別面接)

内定

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)