株式会社内田洋行

業種
ソフトウェア・情報処理コンピューター・通信機器・OA機器関連商社(その他)
職種
営業 コンサルティング営業 法人営業(BtoB) 施工管理 システムエンジニア 空間デザイナー
本社
東京都
職業研究レベル
初級~上級
就活準備レベル
初級 ~ 上級
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。

【目安】
職業研究レベル初級:企業の仕事理解/職場見学など
中級:社員との座談会/グループワークなど
上級:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル初級:企業・業界説明など
中級:自己分析/ES対策など
上級:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
上場 年間休日120日以上
最終更新日:2021/11/16(火) 掲載終了日:2022/02/28(月)

プロフィール

創業111周年!民間企業・官公自治体・学校で「ICT」を活用した創造性発揮のための環境づくり。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 時代の変化とともに新しい事業にチャレンジしてきた100年企業
  • 「ICT」活用で「働く場」「学ぶ場」に必要なサービスを提供
  • 「情報の価値化と知の協創をデザインする」ことでお客様を支援
内田洋行は1910年(明治43年)、南満州鉄道(株)に測量・製図器械を販売する御用商として、中国・大連の地で誕生しました。「洋行」とは、中国語で“外国人の店”という意味。当時の人々にとっては、未知の領域に挑戦する“フロンティア精神”をイメージさせる、気概溢れる言葉でした。

その後も常に時代の変化を捉え、新しい事業にチャレンジしてきた当社。戦後の復興期には学校教育の再建に着目し「科学教育の振興」のために教材の販売を開始します。また高度経済成長期には、「事務能率の向上支援」に向け、純国産初の超小型電子計算機を開発。2000年代に入るとインターネット普及に対応し、ネットワークと空間の融合をコンセプトにした場の構築も手掛けるようになりました。

現在当社は「情報の価値化と知の協創をデザインする」というコーポレートビジョンのもと、ICTを活用した「働き方」「学び方」「場と街づくり」の変革にチャレンジしています。私たちと一緒にお客様の前向きな変革を支援し、日本の社会課題解決に挑む皆さんのお越しをお待ちしています。
より生産性が高く躍動的なワークスタイルの実現に向けた「働き方変革」の自社実践を行っています。
内田洋行は1910年(明治43年)、南満州鉄道(株)に測量・製図器械を販売する御用商として、中国・大連の地で誕生しました。「洋行」とは、中国語で“外国人の店”という意味。当時の人々にとっては、未知の領域に挑戦する“フロンティア精神”をイメージさせる、気概溢れる言葉でした。

その後も常に時代の変化を捉え、新しい事業にチャレンジしてきた当社。戦後の復興期には学校教育の再建に着目し「科学教育の振興」のために教材の販売を開始します。また高度経済成長期には、「事務能率の向上支援」に向け、純国産初の超小型電子計算機を開発。2000年代に入るとインターネット普及に対応し、ネットワークと空間の融合をコンセプトにした場の構築も手掛けるようになりました。

現在当社は「情報の価値化と知の協創をデザインする」というコーポレートビジョンのもと、ICTを活用した「働き方」「学び方」「場と街づくり」の変革にチャレンジしています。私たちと一緒にお客様の前向きな変革を支援し、日本の社会課題解決に挑む皆さんのお越しをお待ちしています。

当社の事業・魅力!

社員の裁量が大きい

お客様に一番近いところで活動する社員のもつ情報が、次のビジネスに繋がると考える当社。そのため年次に関わらず、どの社員にも主体的に思考し、行動することを求めています。

教育制度・研修が充実

新入社員から管理職に至るまで、体系的な研修機会を用意しています。特に力を入れているのが若年層の能力強化で、入社5年次までの若手社員に対して「基礎力強化プログラム」を実施しています。

商品・サービスの知名度が高い

ICTツールの開発・導入も手掛ける当社。AV制御システムや証明書自動発行システムなど、皆さんが通っている大学にも、内田洋行のソリューションが隠れているかもしれません。

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

初めまして、株式会社内田洋行 採用チームです。

当社は「ICT×空間デザイン」を活用して、「働き方・学び方・場と街づくり」の変革を手掛けるBtoB企業です。
学生の皆さんからするとあまり聞きなれない会社かと思いますが、多くの民間企業・学校・自治体のお客様の課題解決をご支援しています!

皆さんに仕事や会社について理解していただくためのワークショップもご用意していますので、少しでもご興味をお持ちの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。
皆さんとお会いできる日を楽しみにしています◎

先輩社員
先輩のオススメポイント

当社のワークショップでは、お客様が求めるものを整理し、内田洋行のサービスを組み合わせて解決策を提案する過程をオンライン上で体験いただきます!

お客様の様々なニーズから「課題の本質は何なのか」「なぜそういえるのか」、そして「課題に対し内田洋行はどのようなサービスを提供できるか」を考えることで、内田洋行の社員として求められる視点・考え方を実践していただきます。

ワークショップ以外にも当社の理解を深めていただける各種イベントをご用意する予定ですので、ぜひ色々な角度から当社の理解を深めてみてくださいね!

企業概要

設立
1941年5月
代表者
代表取締役社長
大久保 昇
資本金
50億円
売上高
《単体》1,942億9,200万円
《連結》2,910億3,500万円
※2021年7月期
従業員数
《単体》1,316名(男性1,018名、女性298名)
《連結》3,203名(男性2,372名、女性831名)
※2021年7月20日時点
本社所在地
東京都中央区新川2丁目4番7号
事業内容
【ICT関連事業】
〈大手民間市場向け〉コミュニケーションインフラの構築
〈中堅中小市場向け〉業種別ERPパッケージの開発・販売、システムインテグレーションサービスの提供
〈文教市場向け〉小中高および大学のICTシステムの構築、教育機器・教材・コンテンツの製造・販売
〈官公自治体市場向け〉基幹系業務サービス・住民情報サービス・福祉業務サービスの提供、図書館ICTの導入

【環境構築関連事業】
〈民間市場向け〉オフィス家具の製造・販売、オフィス環境の構築、
〈文教・公共市場向け〉学校空間デザイン・家具販売・施工、官公自治体・公共施設の空間構築
事業所
【本社】東京
【支店】大阪、札幌、福岡
【営業所】仙台、名古屋、横浜、神戸、広島、京都
平均年齢
43.7歳
(2021年7月20日時点)
沿革
明治43年(1910) 中国の大連で、宗主・内田小太郎が「翠苔号」(後の内田
  洋行)を創業。
昭和16年(1941) 会社組織へ「株式会社内田洋行」を設立。
昭和39年(1964) 株式、東証・大証2部に上場
昭和44年(1969) 株式、東証・大証1部に指定替え
平成22年(2010) 創業100周年を迎える。
平成23年(2011) 香港に内田洋行グローバルリミテッド社を設立。
平成24年(2012) 企業の“働き方変革”を支援する「Change Workingコンサ
  ルティング・サービス」を開始。
平成25年(2013) 学校の“学び方変革”を支援する、未来の学習空間「フュー
  チャークラスルーム」を開設
グループ企業
ウチダエスコ(株)、(株)内田洋行ITソリューションズ、(株)ウチダシステムズ、ウチダスペクトラム(株)、(株)ウチダテクノ、(株)ウチダビジネスソリューションズ、(株)ウチダ人材開発センタ、パワープレイス(株)、(株)ハンドレッドシステム、内田洋行グローバル(株)、内田洋行グローバルリミテッド、ウチダ・オブ・アメリカ Corp.、(株)サンテック、(株)太陽技研、ウチダエムケー SDN.BHD、(株)マービー、(株)内田洋行ビジネスエキスパート
連絡先
〒104-8282 東京都中央区新川2-4-7
株式会社内田洋行 人事部

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)