正社員

ダイビル株式会社

業種
不動産
職種
営業 法人営業(BtoB) 企画・商品開発 経営企画 宣伝・広報
本社
大阪府
最終更新日:2022/03/01(火) 掲載終了日:2023/03/31(金)

プロフィール

ビルを造り、街を創り、時代を拓く。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • ダイビルならではの入居率の高さを守っていく仕事
  • 歴史を伝えながら、いまの時代にふさわしく。
  • 人や街にふさわしい、喜ばれる姿を描き出す。
ダイビルの創立は1923年(大正12年)10月。あの関東大震災の翌月に産声をあげました。
震災を契機として、わが国のビル建築の工法が問い直される中、経済界に“オフィスビル業”という分野を切り拓き、その確立を目指したのがダイビルの出発点です。
以来90余年。
大正・昭和・平成と歴史の大きなうねりの中で幾多の試練に鍛えられながら、時代が求めるオフィスビルを供給してきました。
企業の寿命が30年と言われる中で、その3倍の期間を経た今もなお、着実な業容拡大と堅実な業績を積み重ねています。
今後も、新しい都市空間の創造に挑戦し、新たな歴史を刻んでいきます。
ダイビルの創立は1923年(大正12年)10月。あの関東大震災の翌月に産声をあげました。
震災を契機として、わが国のビル建築の工法が問い直される中、経済界に“オフィスビル業”という分野を切り拓き、その確立を目指したのがダイビルの出発点です。
以来90余年。
大正・昭和・平成と歴史の大きなうねりの中で幾多の試練に鍛えられながら、時代が求めるオフィスビルを供給してきました。
企業の寿命が30年と言われる中で、その3倍の期間を経た今もなお、着実な業容拡大と堅実な業績を積み重ねています。
今後も、新しい都市空間の創造に挑戦し、新たな歴史を刻んでいきます。

企業概要

設立
1923年(大正12年)10月15日
代表者
代表取締役 社長執行役員 園部 俊行
資本金
12,227,847,277円
売上高
429億円(2021年3月期)
428億円(2020年3月期)
406億円(2019年3月期)
従業員数
86名(出向社員等を除く、2021年3月末現在)
本社所在地
〒530-0005
大阪市北区中之島3丁目6番32号 ダイビル本館
事業内容
■オフィスビル事業■
現在、東京・大阪・ベトナム等に計33棟のオフィスビル・ホテルビル・商業ビルを所有・賃貸しています。新築ビルの企画・開発の他、所有ビルのリニューアル工事にも取り組み、長期目線で快適なビジネス環境を提供しています。

■ビル管理事業■
ビル運営における必要な機能、「設備」・「清掃」・「警備」部門をグループ内で保有。グループ各社のスペシャリストが最新のノウハウで高品質のサービスを提供しています。

■住宅賃貸事業■
女子学生会館や単身赴任者用マンション、ファミリーマンション、さらには介護付き有料老人ホームなど、暮らしを育む都市型の生活拠点も提供しています。
事業所
■東京営業部
〒100-0011
東京都千代田区内幸町1丁目2番2号 日比谷ダイビル
Tel:03-3506-7441
■札幌事業室
〒060-0002
札幌市中央区北2条西3丁目1番地 敷島ビル
Tel:011-218-0111
連絡先
ダイビル株式会社 採用担当
〒530-0005
大阪市北区中之島3-6-32
TEL: 06-6441-1930
E-mail: recruit2023@daibiru.co.jp

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)