正社員

株式会社日本サーモエナー

業種
機械・プラントエンジニアリング
職種
法人営業(BtoB) 生産・製造技術開発 機械・電機・電子機器設計
本社
東京都
年間休日120日以上 資格支援制度あり
最終更新日:2022/06/08(水) 掲載終了日:2023/03/31(金)

プロフィール

環境と省エネ時代のニーズに応えた製品を作り出し、人と地球環境にやさしいものづくりを行っています。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 製品開発からアフータケアまで手掛ける熱源機器メーカーです
  • 業界シェアNO.1、世界初・業界初の技術・製品で社会貢献
  • 様々な研修、資格取得支援など、社員の成長を後押ししています
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
熱源装置を造るだけではなく、その先にある社会貢献をどれだけ意識できるか
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

■日本サーモエナーについて
当社は、街中で見かけるクリーニング店や温浴施設から、
自動車製造や化学プラント、食品製造工場といった日本を支える産業界、
鉄道や医療機関といった暮らしや命を支えるインフラの現場など、
あらゆる場所に『熱エネルギー』を生み出す製品とサービスを提供し
社会貢献をしてきました。

お客様にとってボイラは単体機器ではなく、
その熱源を利用するシステム全体として検討するものであり、
極めて高い信頼性と広範な技術力が要求されます。

私たちは、民生熱エネルギーのパイオニアとして
長年積み重ねてきた多くのお客様との信頼関係に加え、
設計・開発から導入、メンテナンスまでの一貫体制、
またそれを実現するボイラに関わるあらゆる技術力を
強みとしてビジネスを展開しています。
人々の生活や産業に欠かせない「熱エネルギー」を提供し社会に貢献しています
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
熱源装置を造るだけではなく、その先にある社会貢献をどれだけ意識できるか
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

■日本サーモエナーについて
当社は、街中で見かけるクリーニング店や温浴施設から、
自動車製造や化学プラント、食品製造工場といった日本を支える産業界、
鉄道や医療機関といった暮らしや命を支えるインフラの現場など、
あらゆる場所に『熱エネルギー』を生み出す製品とサービスを提供し
社会貢献をしてきました。

お客様にとってボイラは単体機器ではなく、
その熱源を利用するシステム全体として検討するものであり、
極めて高い信頼性と広範な技術力が要求されます。

私たちは、民生熱エネルギーのパイオニアとして
長年積み重ねてきた多くのお客様との信頼関係に加え、
設計・開発から導入、メンテナンスまでの一貫体制、
またそれを実現するボイラに関わるあらゆる技術力を
強みとしてビジネスを展開しています。

企業概要

設立
1961(昭和36)年8月1日
代表者
代表取締役社長 泉 雅彦
資本金
4億9,140万円
従業員数
449名[2021年4月1日現在]
本社所在地
東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
事業内容
●ボイラおよび熱機器関連の開発設計・製造・販売
  熱エネルギー分野において優秀なハードとソフトをご提供しています。
●据付・試運転調整・部品販売およびメンテナンス
●清缶剤・各種水処理薬品の製造販売

<日本サーモエナーの提供しているサービス一覧>
・各種ボイラ及び設備機器
・各種省エネルギー装置(部品販売及び据付)
・清缶剤・各種水処理薬品
・空気調和・冷暖房設備
・給排水・衛生設備
・省力化・自動制御設備
・電気・計装設備
・公害防止・環境衛生設備
・土木建築・高温高圧プラント その他工事…に関する設計・施工及び監理を行います。
・各種ボイラ及び設備機器に対する保守管理
・ボイラ設備に対する年間保守契約制度
・排ガス分析測定検査 ばい煙、SOx、NOx
事業所
本 社/東京都港区

工 場/京都市南区、茨城県稲敷郡

支 社/北海道、東北、南関東、北関東、中部、関西、中国、九州

支 店/札幌、仙台、盛岡、東京、横浜、千葉、埼玉、高崎、新潟、北陸、名古屋、静岡、
     大阪、南大阪、京都、神戸、中国、九州

営業所/旭川、釧路、函館、山形、郡山、秋田、立川、山梨、厚木、水戸、つくば、宇都宮、
      松本、長野、長岡、三重、富山、浜松、姫路、高松、岡山、山陰、山口、北九州、
      大分、熊本、鹿児島
沿革
○1961年(昭和36年)
親会社の株式会社タクマ(当時は田熊汽罐製造株式会社)と米国のクレイトン社の技術提携によるクレイトン蒸気発生機の据付工事、アフターサービス、メンテナンスを主務とする「田熊クレイトンサービス株式会社」として設立

○1979年(昭和54年)
社名を「株式会社タクマ・シーエスエンジニアリング」に改称
タクマよりバコティンヒーターの販売総代理権を取得

○1983年(昭和58年)
汎用ボイラの販売・サービス会社として「タクマ汎用機械株式会社」に改称

○2005年(平成17年)
荏原ボイラ株式会社との合併により現在の社名に変更
汎用ボイラ、特殊ボイラの製造・販売・サービスを一貫して取扱う
グループ企業
親会社
(株)タクマ

子会社
(株)NTECケミカル
(株)NTECエンジニアリング
(株)NTECサービス
NIPPON THERMOENER(THAILAND)CO., LTD.
連絡先
〒108-0071 東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル5F
人事部人事課 採用担当
TEL:03-6408-8252

プレエントリー方法・選考の流れ

「あさがくナビ」からプレエントリー

説明会に参加

適性検査

個別面接(複数回実施)

最終選考(役員面接)

内定

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)