日本橋にある本社からは創業70年の歴史が伝わってきました。
まさに日本の伝統を支えているといっても過言ではありません!
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

株式会社丸上

業種
商社(その他)繊維・アパレル・服飾関連
職種
営業 ルート営業(得意先中心) 法人営業(BtoB)
本社
東京都
転勤なし
最終更新日:2021/07/28(水) 掲載終了日:2022/03/31(木)

プロフィール

創業70年以上の「着物の専門商社」。日本の大切な文化を次の世代へ。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 奥が深く、知るほど発見がある「着物」という商材を扱う
  • 男性社員が多数活躍中!個性を発揮できる環境です
  • 雑誌や各種メディアにて多数掲載実績あり
当社は「着物の専門商社」。皆さんも良くご存じの「着物」と「帯」が、私たちの商材です。和装の中心である絹布製品の取扱量は、東京で最多を誇ります。

着物は日本の大切な文化でありながら、需要低下、技術を担う職人の高齢化や廃業、後継者の不足により、商品の供給悪化が始まっています。
私たちの伝統を絶やさないためにも、持続可能性を模索し、次の世代につなげていくことが私たちのミッションだと考えます。

着物販売のナショナルチェーン、小売店、衣装レンタル店、写真館、着付け教室などの和装関連企業を支える一方、直接産地での買い付けを行い、産地・作家・製造過程などの情報提供にも努め、和装産業および伝統文化の継承に貢献しています。

2020年に創業70周年を迎えた当社は、無借金経営による安定した財務基盤(自己資本率70%)を持ち、直接買い付けによる価格競争力を持っていると自負しています。

着物というと、女性や年配の方のイメージが強いかもしれません。
しかし当社のような卸売業は、実際のところ男性が多い世界なんです。当社でも多くの男性社員が活躍しています。

「とにかく着物が好き」、「日本の伝統文化に興味がある」、「ファッション分野に携わる仕事がしたい」という皆さん、私たちと共に、日本の伝統的な文化・衣服である「着物」を支える仕事をしてみませんか?
丸上の理念は「日本の美と心を」つなぐことです。
当社は「着物の専門商社」。皆さんも良くご存じの「着物」と「帯」が、私たちの商材です。和装の中心である絹布製品の取扱量は、東京で最多を誇ります。

着物は日本の大切な文化でありながら、需要低下、技術を担う職人の高齢化や廃業、後継者の不足により、商品の供給悪化が始まっています。
私たちの伝統を絶やさないためにも、持続可能性を模索し、次の世代につなげていくことが私たちのミッションだと考えます。

着物販売のナショナルチェーン、小売店、衣装レンタル店、写真館、着付け教室などの和装関連企業を支える一方、直接産地での買い付けを行い、産地・作家・製造過程などの情報提供にも努め、和装産業および伝統文化の継承に貢献しています。

2020年に創業70周年を迎えた当社は、無借金経営による安定した財務基盤(自己資本率70%)を持ち、直接買い付けによる価格競争力を持っていると自負しています。

着物というと、女性や年配の方のイメージが強いかもしれません。
しかし当社のような卸売業は、実際のところ男性が多い世界なんです。当社でも多くの男性社員が活躍しています。

「とにかく着物が好き」、「日本の伝統文化に興味がある」、「ファッション分野に携わる仕事がしたい」という皆さん、私たちと共に、日本の伝統的な文化・衣服である「着物」を支える仕事をしてみませんか?

当社の事業・魅力!

社員の裁量が大きい

第一に、チームワークを大切にしていますが、商品の品種、販売方法は多様なため、みなさんの個性を発揮できる機会がたくさんあります。また、自社での商品企画・開発も進めています。

風通しのいい関係

新しいアイデア、違うと思ったこと、改善できそうなことをどんどん提案できる環境です。

福利厚生が自慢

本社勤務地は、日本の中心である東京日本橋。駅から徒歩約3分と通勤がしやすい好立地で、社員食堂も完備しています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

当社の求める人材は・何事にも前向きで明るく取り組めるひと・勉強熱心なひと・協調性がありチームワークを大切にできるひと・着物が好きなひと・日本の伝統文化に興味があるひと。特別な知識や経験ではなく、人間力が必要とされる世界なので、お客様とコミュニケーションがとれるひとであれば大丈夫です。

選考のポイント

選考は“人柄重視”です。面接では難しい質問をするつもりはありません。これまで何をしてきたのか、勉強でもスポーツでも趣味でも構いません。あなたがどういう人なのか、人となりを知れるような質問をさせていただきます。あとは、態度や言葉遣いといった、最低限のマナーが身についているかですかね。上手に話せなくても構いません。あなたの熱意や誠意が伝わってくればそれでOKです。着物が好きな方、日本の伝統文化に興味がある方、ファッション分野に携わる仕事がしたい方、是非お会いしましょう。

先輩社員
先輩の入社理由

■Aさん
年の離れた社員同士が楽しく飲んで話している姿に接する機会もあり、きっと明るく楽しい会社なのだろうなという印象を持っていました。入社後も、先輩社員が気さくに接してくれたおかげで、すぐに職場に馴染むことができました。

■Bさん
礼儀や仕事内容などわからないことばかりで心配していましたが、社内はアットホームな温かい雰囲気で、入社して3年経ちましたが入社時と印象は全く変わりません。先輩社員は丁寧な指導をしてくれ、全社員でより良い会社にしようと切磋琢磨しています。

■Cさん
学生時代に弓道部に所属し和装が好きだったことから、企業説明会へ行き面接を受ける運びとなりました。普段目にすることのない呉服問屋の売場を見学させていただいた時には、並べられた着物や帯の量、種類の豊富さに圧倒されたことを覚えています。

企業概要

設立
1951年4月
代表者
代表取締役社長 上達 功(じょうたつ いさお)
資本金
4,800万円
従業員数
48名
本社所在地
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町4-14
事業内容
和装卸売業・レンタルスペース事業
沿革
1948年 4月(昭和23年) 上達次郎が東京 蔵前にて創業
1951年 4月(昭和26年) 「株式会社丸上」に改組し、中央区日本橋橘町に移転
1958年 3月(昭和33年) 中央区日本橋久松町に移転
1967年 7月(昭和42年) 本社新築落成
1971年 5月(昭和46年) 別館用地取得
1980年 5月(昭和55年) 本社別館新築落成
1981年 4月(昭和56年) 上達征次 社長就任
 
2005年 5月(平成17年) 上達征次 東京織物卸商業組合理事長就任
2006年11月(平成18年) 上達征次 蚕糸功労賞受賞
2009年 4月(平成21年) 上達征次 東京織物厚生年金基金理事長就任
2010年 4月(平成22年) 設立60周年
2012年 6月(平成24年) 上達功 社長就任
2018年 5月(平成30年) バーチャルフィッティングシステム導入、自社ブランド「hibiccolle」発表
2019年9月(令和 元年) 別館リニューアル・茶室「上達庵」落成、レンタルスペース事業開始
2020年4月(令和 2年) 設立70周年
自社ブランド
・丸上振袖コレクション
・日本橋好み(R)
・hibicolle(R)(ヒビコレ)
メディア掲載
2012年 7月 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」注目企業として紹介
2016年 8月 テレビ東京系列「金沢のコロンボ」撮影協力
2017年 1月 北京テレビ(北京電子台)取材協力
2017年10月 TBSテレビ ドラマ「陸王」撮影協力
2018年 5月 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」当社バーチャルフィッティングシステムの紹介
2019年 1月 食品メーカー「マルコメ」新商品発表会イベント 衣装提供(モデル:ミランダ・カー着用)
2019年 9月 映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」衣装提供
連絡先
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町4-14
株式会社丸上 採用担当

プレエントリー方法・選考の流れ

「あさがくナビ」からプレエントリー
※当社では個別の会社説明会を実施しておりますので、プレエントリーいただいた方に
 個別で会社説明会のご案内をさせていただいております!

会社説明および見学

一次面接

適性検査(web)

二次面接

最終面接
※見学と一次面接は同日に実施可能です。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)