約440憶を売り上げる70名の営業社員が活躍する豊洲オフィスにお邪魔させていただきました!
明るくスタイリッシュで、オープンなレイアウトになっており、誰にでも気軽に話しかけられる環境です!
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

丸千千代田水産株式会社(営業職コース) UPDATE

業種
食品商社(食品関連)農林・水産・鉱業
職種
営業 コンサルティング営業 ルート営業(得意先中心) 海外営業 営業系その他 法人営業(BtoB) 営業推進・販売促進
本社
東京都
初任給22万円以上 転勤なし 入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満
最終更新日:2021/04/30(金) 掲載終了日:2022/03/31(木)

プロフィール

【創業73年】食のプロフェッショナル。安定基盤におごらず、チャレンジし続ける企業姿勢が強みです。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 売上高440億円の大手水産卸売会社。食の総合商社です。
  • 塩干加工品業界シェアNO.1!取扱いアイテム数は55,000
  • メーカーと共に商品の開発にも積極的に展開中!
丸千千代田水産は1948年に創業した、水産物及び加工食品をメインに取り扱う「食の総合商社」です。
豊洲市場に7社ある卸売会社の中の一社で主に「豊洲市場内に店舗を構える仲卸業者」と売買参加者と呼ばれる「市場外に店舗を持つ問屋、スーパー・量販店」がお客様になります。

【世界一の市場・豊洲市場に挑む、「食」のプロフェッショナル集団】
豊洲市場にある卸売会社として「食」の流通を担うことは勿論、商品を集荷し販売するだけではなく、消費傾向の多様化を受け、豊洲市場にある卸会社だからこそ得られる、あらゆる情報を吸い上げ、消費者のニーズにあった商品をメーカーと共に取組み、世に送り出すことで「三方良し」の提案型ビジネスを展開している会社です。

【身に付くスキル】
①交渉力・・メーカー、小売りとの間に立ち、全てに利益が循環できる様に価格や数量などの交渉をすることで交渉力が身に付きます。
②企画力・・消費者のニーズを満たし、もっと売れる商品を考え企画していくことで企画力が身に付きます。
③相場観・・どのようなものがいくらで売れるのか、常にアンテナをはって感覚を磨いていくことで相場観が身に付きます。
④コミュニケーション力・・端的に取扱商品の魅力を伝え、販売をしていくことでコミュニケーション力が身に付きます。
⑤決断力・・商品を購入するか否か、いくらで売るかどうか、全てその瞬間に自分で判断をしていくことで決断力が身に付きます。

当社の強みは、これらのスキルを身に付け果敢にチャレンジする姿勢。
これからも食のプロフェッショナルとして、新たな価値を創造し提供し続けます。
「未来を見つめ、日々新たな価値創造」というスローガンの元、新しい事業ドメインを開拓に励んでいます!
丸千千代田水産は1948年に創業した、水産物及び加工食品をメインに取り扱う「食の総合商社」です。
豊洲市場に7社ある卸売会社の中の一社で主に「豊洲市場内に店舗を構える仲卸業者」と売買参加者と呼ばれる「市場外に店舗を持つ問屋、スーパー・量販店」がお客様になります。

【世界一の市場・豊洲市場に挑む、「食」のプロフェッショナル集団】
豊洲市場にある卸売会社として「食」の流通を担うことは勿論、商品を集荷し販売するだけではなく、消費傾向の多様化を受け、豊洲市場にある卸会社だからこそ得られる、あらゆる情報を吸い上げ、消費者のニーズにあった商品をメーカーと共に取組み、世に送り出すことで「三方良し」の提案型ビジネスを展開している会社です。

【身に付くスキル】
①交渉力・・メーカー、小売りとの間に立ち、全てに利益が循環できる様に価格や数量などの交渉をすることで交渉力が身に付きます。
②企画力・・消費者のニーズを満たし、もっと売れる商品を考え企画していくことで企画力が身に付きます。
③相場観・・どのようなものがいくらで売れるのか、常にアンテナをはって感覚を磨いていくことで相場観が身に付きます。
④コミュニケーション力・・端的に取扱商品の魅力を伝え、販売をしていくことでコミュニケーション力が身に付きます。
⑤決断力・・商品を購入するか否か、いくらで売るかどうか、全てその瞬間に自分で判断をしていくことで決断力が身に付きます。

当社の強みは、これらのスキルを身に付け果敢にチャレンジする姿勢。
これからも食のプロフェッショナルとして、新たな価値を創造し提供し続けます。

当社の事業・魅力!

商品・サービスの知名度が高い

世界規模で食品安全レベルを一定以上に保つことを目的とした「FSSC22000」の認証を取得しました。この認証を取得することで当社の取扱い商品が安心・安全であるという信用を獲得したことになります。

社員の裁量が大きい

営業社員は、仕入れから販売までを一貫して行い、時にはメーカーと共に消費者のニーズに合った商品開発をも手掛けます。
食のコーディネータとして常にお客様視点に立ち果敢に挑戦している点が当社の強みです。

専門性・スキルが身につく

私たちの仕事はメーカーと得意先の間に立って、橋渡しをしていく事です。様々な人と出会い、人との繋がりを大切にする事で信頼関係が構築されます。そんな日々の積み重ねが三社共存の取引に繋がっているのです。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

働くステージは新しく日本の「食」の台所となった豊洲市場!!
斬新な企画力と情報力を武器に【食】を追求し、ビッグスケールの事業を展開しています!

当社は世界一の市場、豊洲市場にて水産物及び加工食品の卸売会社として事業展開しており、今年で74年目を迎える歴史のある会社です。
取扱い商品数は55,000を超え、塩干加工品の分野で【業界トップのシェア】を誇っています。
食の流通を担うだけではなく、メーカー様と協力しながら【付加価値を添えた商品開発】にも積極的に取り組んでいます。

!食品業界志望の方必見!
【首都圏の食を支えるビジネス】・【食の付加価値提案型ビジネス】に興味・関心がある方、是非エントリーください。

選考のポイント

私たちが一緒に働きたいと思う人は、下記の様な人たちです。
①挨拶がきちんとできる人
②相手の立場になって物事を考えられる人
③何事も積極的に取り組み柔軟性を持って行動できる人
④何事も最後まであきらめず責任を持って取り組める人

面接というよりも面談に近いような面接です。時間が許される限りお互いの不明点の解消や、皆さんが今まで力を入れて取り組んだこと、これからやってみたいこと等を語っていただきます。
当社は人物重視の採用方針で面接を実施していますので、等身大のあなたの想いを是非お聞かせください!!

先輩社員
先輩の入社理由

私が一番魅力を感じたのは、成長環境があるというところです。説明会の時に聞いた話の中で自分に身に付くスキルが多く、実際に市場で働いて挑戦してみたいと思い志望しました。また面接の中で話をきちんと聞いていただき、「人」を大事にしている会社だと感じ、そんな会社でキャリアだけではなく「人」としても成長したいと考えるようになりました。
現在では、日々の積み重ねがお客様との信頼関係に繋がることに大変やりがいを感じています。「信頼を得る」ということが営業としても個人の成長としても貴重な経験になっています。

企業概要

設立
1948(昭和23)年8月
代表者
石橋 利至子
資本金
1億円
売上高
440億円
従業員数
140名
本社所在地
東京都江東区豊洲6丁目6番2号
東京都中央卸売市場 豊洲市場7街区 水産卸売場棟5階
事業内容
★丸千千代田水産の特徴3つ

◇1
豊洲市場において、水産物・加工食品を国内外の荷主及びメーカー約1,700社より商品を仕入れ、主に仲卸業者(※1)、売買参加者(※2)併せて800社へ販売している。
◇2
水産加工品だけではなく多種多様な加工食品を扱っている。
◇3
売れる商品を得意先、メーカーと共に開発し販売しているため、営業担当はマーケットニーズを見据え、商品を買い付ける素早い判断力と豊かな創造力が武器となる。

(※1)東京都の許可を得て、豊洲市場内に店舗を構え、売買取引に参加できる資格を持つ業者。
(※2)東京都の承認を受けて、売買取引に参加できる資格を持つ業者但し築地市場内には店舗を構えていない。(主に問屋・小売店等)
平均年齢
営業関係 40.1歳
事務関係 34.3歳
沿革1
1948(昭和23)年 東京佃煮販売(株)設立
1950(昭和25)年 中央卸売市場法に基づき東京都水産業者として、東京都知事の許可を受ける
1951(昭和26)年 千代田水産佃煮販売(株)へ改称
1956(昭和31)年 農林水産大臣許可の水産物卸売人となる。丸千千代田水産(株)へ改称
1965(昭和40)年 築地市場に初めてターレット(運搬機)を導入
1966(昭和41)年 プレハブ電気冷蔵庫の導入
1967(昭和42)年 発泡スチロールの導入
1971(昭和46)年 農林水産大臣許可の水産物卸売業者となる
1974(昭和49)年 惣菜・日配品販売開始
1993(平成 5)年 優良申告法人の表敬状授賞
1996(平成 8)年 日経ニューオフィス推進賞授賞
1997(平成 9)年 鮮魚・冷凍魚の販売許可取得
沿革2
2000(平成12)年 東関東営業所開設(茨城県水戸市)
2003(平成15)年 環境に配慮した電動ターレットの導入
2007(平成19)年 ISO14001認証取得
2018(平成30)年 豊洲市場開場
2019(令和元)年 FSSC22000認証取得
連絡先
〒135-8121
東京都江東区豊洲6-6-2
東京都中央卸売市場 豊洲市場7街区 水産卸売場棟5階

丸千千代田水産株式会社
総務部 総務人事課 担当/鈴木・国本
TEL:03-6633-2500
mail:saiyo@marusen.co.jp

フォトギャラリー

【コミュニケーション能力や人間力を磨ける】私たちの仕事はメーカーと得意先の間に立ち、橋渡しをする仕事なので多くの人が関わる分、コミュニケーション能力や人間力が磨けます。
【原料調達から商品開発まで全てが勉強】仕事をしている中で現地での原料調達から製品作りまで携わるので、日々勉強です。
【仕入先、得意先の双方に喜んでもらえる】仕入先にも喜ばれ、自分が販売した先からも喜ばれるという双方が喜んでもらえるような仕事ができることにやりがいを感じます。
新商品は必ず食べて確認し、お客様に商品の特徴や味を説明します。
毎年市場内で開催される大規模な年末展示会には、毎年1000人以上の方が来場します。※2020年度は新型コロナウィルスの影響を受けて開催していません。
豊洲市場は温度を適切に管理できる閉鎖型施設のため、商品の鮮度を保つことで食の安全・安心を確保しています。
当社では、教育担当者制度を導入しています。新入社員1人に若手社員1人がメンターとして付き、日頃から仕事について指導したり、悩み事があれば相談に乗ってもらえる環境が整っています。
こちらは「入札」と呼ばれるセリ取引の一つです。わずか数分で最大3,000万円が取引される様子はいつ見ても圧巻です!
仕事はプロとしてやっているが人情味溢れる人が多く、公私共々相談に乗ってもらったり、夏はサーフィン、冬にはスノーボードに行っているそうです。
当社一番の強み!社内にあるテストキッチンです。温かく美味しい状態でお客様に味を納得していただきたいという想いから、設置しました。

プレエントリー方法・選考の流れ

1. あさがくナビよりプレエントリー
  ↓
2. 会社説明会(必須)
  ↓
3. 一次面接(個人面接)※WEB面接可 
  ↓
4. 二次面接(個人面接)/適性検査(25分間)※WEB面接可 
  ↓
5. 最終面接(個人面接)
  ↓
6. 内々定  

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)