業種
商社(インテリア関連)商社(住宅・建材・エクステリア関連)建設・住宅
職種
営業 施工管理 技能工(整備・製造・土木・電気・工事)
本社
大阪府
職業研究レベル
Lv.1
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
最終更新日:2020/11/24(火) 掲載終了日:2021/02/11(木)

プロフィール

『泣けるシゴトをはじめよう』 お客様に最大の《感動》を与えるシゴトをしませんか?
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 【モノ】を売るのではなく、【コト】を売る
  • シゴトをタノシム、人生をタノシム会社
  • 「グッドライフデザインカンパニー」であり続ける

【モノ】を売るのでなく、【コト】を売る。
私たちが提供する商品は、住宅ではなくライフスタイルそのものです。
そして、中商は常にその先を見ようとしています。
たとえばグループホームや宿泊施設、あるいは庭づくりから派生する園庭の芝生化や壁面緑化など、
その事業の幅は広がり続けています。

私たちは常に、より良いライフスタイルを実現する「グッドライフデザインカンパニー」でありたいと思います。



◆ありきたりの営業?やりません!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お客様からも「営業っぽくないね」とよく言われます。
私たち自身、「営業」という感覚は薄いかもしれません。
お客様はHPやクチコミなどで、
私たちのスタイルに興味を持ってご連絡頂いた方ばかりなので
趣味・こだわり・家具・ライフスタイルなどをお聞きして
「一緒に相談にのる」感覚に近いですね。

名刺に入る肩書きも『クライアントサポーター』。
お客様のこれからをサポートし、
一緒にタノシミながらどんな素敵な家にするかを考えます。



◆大切にしている理念
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中商は「シゴトをタノシム」という理念を大切にしています。
主体性や個性を大事に自らがシゴトをタノシムことで
お客様を必ず幸せにできると考えるからです。
中商のメンバーはそんなシゴトをタノシめる集団です。

【モノ】を売るのでなく、【コト】を売る。
私たちが提供する商品は、住宅ではなくライフスタイルそのものです。
そして、中商は常にその先を見ようとしています。
たとえばグループホームや宿泊施設、あるいは庭づくりから派生する園庭の芝生化や壁面緑化など、
その事業の幅は広がり続けています。

私たちは常に、より良いライフスタイルを実現する「グッドライフデザインカンパニー」でありたいと思います。



◆ありきたりの営業?やりません!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お客様からも「営業っぽくないね」とよく言われます。
私たち自身、「営業」という感覚は薄いかもしれません。
お客様はHPやクチコミなどで、
私たちのスタイルに興味を持ってご連絡頂いた方ばかりなので
趣味・こだわり・家具・ライフスタイルなどをお聞きして
「一緒に相談にのる」感覚に近いですね。

名刺に入る肩書きも『クライアントサポーター』。
お客様のこれからをサポートし、
一緒にタノシミながらどんな素敵な家にするかを考えます。



◆大切にしている理念
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中商は「シゴトをタノシム」という理念を大切にしています。
主体性や個性を大事に自らがシゴトをタノシムことで
お客様を必ず幸せにできると考えるからです。
中商のメンバーはそんなシゴトをタノシめる集団です。

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

『自分らしく生きること』は本当に難しい。
でも、一瞬でも自分らしくいられる仲間と一緒にシゴトが出来ることは、本当に幸せなことだと思っています。

『どれだけ辛いことがあっても、仲間の為なら乗り越えていける。』
やっと、本気で思えるようになりました。

中商で一緒に働く仲間は、私にとっては家族のような人たちだから、
これからも、どうすればみんながもっと豊かに生きていけるのか?
に真摯に向き合っていきたいと思っています。
だって、その先には、もっと多くの人たちが幸せになっていると思うから。

私たちと一緒に『どうすれば良くなるのか?』を考えていきたいと思う人と
出逢える事をタノシミにしています!!

先輩社員
先輩のオススメポイント

幼い頃から将来は住宅設計の仕事がしたいと思っていました。
その為に何をしないといけないかを考え、決めた最初の仕事は現場監督でした。
現場で経験を積むことによって多くの事を学びました。
そして今、中商で幼い頃からの夢である設計士として仕事をしています。
DS STYLEという住宅ブランドの設計に携われる事にやりがいと夢の達成を感じながら仕事に取り組んでいます。
幼い頃の夢は達成しましたが、また新たな目標を探し、見つけ、走りだしています。
それは社会の為に今自分に何ができるか。今よりもっと多くの人の幸せに貢献する事。
きれい事ではなく心からそう思い、チャレンジしたいという気持ちが芽生えてきたのです。
今までは自分の夢である設計士になるために走ってきたのですが、
そのゴールを達成した今、設計が得意なグッドライフデザイナーとして活躍し、多くの人の為に生きていきたいと思っています。

企業概要

設立
1970年
代表者
代表取締役社長 中島 剛
資本金
2600万円
本社所在地
〒596-0801
大阪府岸和田市箕土路2丁目8-10
TEL:072-448-5115
事業内容
■D’S STYLE事業部
厳選されたデザイナーチームによる
コンセプト住宅の開発提案
www.d-s-style.com

■FREE DE事業部
建築デザイナーとのコラボレーションによる、ほどよく
規格化されたバリュープログラム住宅の設計施工
www.free-de.jp

■岸和田スタジオ事業部
建築家とのコラボレーションによる
オーダーメイド住宅の設計施工
www.asj-k.jp

■外構事業部
デザインエクステリア提案、『街並み』提案外構工事施工
www.nakashou.jp
事業所
■熊取オフィス
〒590-0450 大阪府泉南郡熊取町大宮1丁目15-5
■豊中オフィス
〒561-0856 大阪府豊中市穂積1丁目-5-4-101
■神戸オフィス
〒657-0021 兵庫県神戸市灘区桜ケ丘町16-59-2
■名古屋オフィス
〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味樹木1631-2
沿革
1970年 中島タイル商会創業
1995年 外構工事・エクステリア事業スタート
1997年 株式会社中商 法人化
2003年 ASJ事業部創設
     建築家との家づくり専門店 岸和田スタジオ開設
     フルオーダーメイドの注文住宅事業スタート
2006年 ASJ登録の全国約90スタジオの中で
     施工実績 全国 第3位
2007年 ASJ登録の全国約120 スタジオの中で
     施工実績 全国 第1位
     設計実績 全国 第1位
2009年 D’S STYLE事業部創設
2010年 「地球はガーデンフォトコンテスト」外構部門金賞受賞
2012年 注文住宅顧客満足度調査「L-1グランプリ」戸建部門 全国1位
2013年 「地球はガーデンフォトコンテスト」リガーデン、ファサード部門特別賞
     大阪府より「芝生サポート地域貢献企業」に認定
     Home&Garden 創設  大阪府岸和田市
2016年 家づくりの大事なコト ギュッと集めた展示場開設
     大阪府岸和田市
2017年 豊中オフィス開設
     大阪府豊中市
2018年 神戸オフィス開設
     兵庫県神戸市灘区
2019年 戸建てリノベーション事業スタート
2020年 名古屋オフィス開設
     愛知県名古屋市守山区
有資格者
一級建築士:1名
二級建築士:7名
宅地建物取引士:7名
二級建築施工管理技士:3名
二級土木施工管理技士:2名
二級造園施工管理技士:1名
一級エクステリアプランナー:1名
二級エクステリアプランナー:3名
左官技能士一級:1名
損害保険募集人:6名
損害保険普通:2名
福祉住環境コーディネーター検定二級:1名
RIKCADオペレーション検定一級:2名
インテリアコーディネーター:1名
カラーコーディネーター:2名
連絡先
〒596-0801
大阪府岸和田市箕土路2-8-10
TEL:072-448-5115
E-mail:entry@nakashou.info
営業時間:10:00~17:00
ホームページ
https://www.nakashou.info/

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)