掲載終了まであと 1
業種
機械・プラントエンジニアリング精密機器医療機器・医療関連
職種
営業 企画・商品開発 基礎研究 応用研究・技術開発 生産・製造技術開発
本社
兵庫県
職業研究レベル
Lv.1/Lv.2/Lv.3
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
上場 年間休日120日以上 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり
最終更新日:2020/11/25(水) 掲載終了日:2020/12/01(火)

プロフィール

【みえないものを、みる】世界で初めて魚群探知機の実用化に成功した舶用電子機器のリーディングカンパニー
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 海外売上比率約6割。海外駐在中の社員多数のグローバル企業!
  • 舶用分野の技術を医療機器、気象レーダーなど様々な事業に展開!
  • 特許を中心に知的財産権の取得累計は2,000件以上!
◆古野電気=多彩な事業フィールド
--------------------------------------
古野電気は船舶用電子機器のリーディングカンパニーです。
船の安全・安心・効率を支える電子機器をつくることで、船を支え、
世界の貿易・漁業を陰ながら支えています。

中でも、GPSやマイクロ波・超音波の技術力に関しては世界でも高い評価を得ており、
技術を活かした応用商品が多数。

また、私たちが世界で初めて実用化に成功した
『魚群探知機』は、食糧不足が深刻だった時代に、
当社の創業者が「漁業の科学化」を目指して挑戦し、生み出した製品です。
この発明は水産業の歴史に大きな改革をもたらしたといわれ、
今なお各界より評価をいただいています。

最近でも、事業コンセプトの「みえないものを、みる」技術を活かし
ゲリラ豪雨を予測できる小型気象レーダーの開発や
GPSを使ったドッグマーカーなど
事業フィールドを問わずに挑戦を続けています。

◆古野電気=グローバル
---------------------------
実は世界中の主要港に関連会社や代理店も含めた
販売・サービス網を築いている当社。
今では150以上の国・地域で製品が愛用されています。

売上も全体の約60%が海外ですので、
グローバルに活躍できる人財の育成に力をいれるべく
海外に出向し様々な研修を通じて
国や地域を超えて活躍できる優秀な人財の育成に努めています。
入社3年後離職率が平均約5%、平均勤続年数も約16.9年と長く働ける環境が魅力です!
◆古野電気=多彩な事業フィールド
--------------------------------------
古野電気は船舶用電子機器のリーディングカンパニーです。
船の安全・安心・効率を支える電子機器をつくることで、船を支え、
世界の貿易・漁業を陰ながら支えています。

中でも、GPSやマイクロ波・超音波の技術力に関しては世界でも高い評価を得ており、
技術を活かした応用商品が多数。

また、私たちが世界で初めて実用化に成功した
『魚群探知機』は、食糧不足が深刻だった時代に、
当社の創業者が「漁業の科学化」を目指して挑戦し、生み出した製品です。
この発明は水産業の歴史に大きな改革をもたらしたといわれ、
今なお各界より評価をいただいています。

最近でも、事業コンセプトの「みえないものを、みる」技術を活かし
ゲリラ豪雨を予測できる小型気象レーダーの開発や
GPSを使ったドッグマーカーなど
事業フィールドを問わずに挑戦を続けています。

◆古野電気=グローバル
---------------------------
実は世界中の主要港に関連会社や代理店も含めた
販売・サービス網を築いている当社。
今では150以上の国・地域で製品が愛用されています。

売上も全体の約60%が海外ですので、
グローバルに活躍できる人財の育成に力をいれるべく
海外に出向し様々な研修を通じて
国や地域を超えて活躍できる優秀な人財の育成に努めています。

企業概要

設立
昭和26(1951)年5月23日
代表者
代表取締役社長   古野幸男
資本金
7,534百万円
売上高
2018年2月 連結:821億円 単独:587億円
(昨年実績)連結:790億円 単独:551億円
従業員数
連結:2,957名 単独:1,712名 (2019年2月)
本社所在地
〒662-8580
兵庫県西宮市芦原町9-52
事業内容
電子応用機器、通信機器、医療用機器等の開発・製造・販売
事業所
●本社/兵庫県西宮市
●国内拠点/東京、東京、広島、北海道、青森、宮城、千葉、静岡、福岡ほか
●工場/兵庫県三木市、中国・広東省
●海外拠点/アメリカ、オランダ、デンマーク、スペイン、ギリシャ、香港、シンガポールなど
関係会社
●国内/(株)フルノシステムズ、フルノ関西販売(株)、フルノ九州販売(株)ほか 計8社

●海外/フルノUSA、フルノUK、フルノスペイン、フルノフランス、フルノノルウェー、フルノデンマーク、フルノフィンランド、フルノ大連、フルノ香港、フルノ上海、フルノコリアほか 計31社

海外での販売拠点は80カ国以上に及んでおります!
~フルノの技術力~
★NMEA最優秀メーカー賞を50年連続受賞!!
 毎年、アメリカ国内における船舶用電子機器ディーラーが、カテゴリー別の最優秀メーカー賞の投票を行います。古野電気はこの賞ができて以来毎年、最優秀メーカー賞に選ばれ続けております。アメリカでの評価は、そのまま世界での評価に直結するため、この受賞は「100万ドルの宣伝効果がある」と言われています。
2020年度は全18部門中5部門と最多受賞しました!

★特許を中心に知的財産権の取得累計は2,000件以上!
 魚群探知機、船舶用レーダー、GPS受信機、ヘリコプター用ナビゲーション、医療機器...etc
 普段の生活では目にする機会はないですが、社会の役に立つ技術ばかりです!!
~フルノの働きやすさ~
★入社3年後離職率
日本では、就職した大卒新入社員のおおよそ3割が入社3年以内に辞めるといわれています。
そんな中、古野電気ではその入社3年後離職率が平均約5%(過去15年の平均実績より算出)
。平均勤続年数も約16.9年となっております。
新入社員研修、OJT教育などでしっかりフォローしていることがこの数字に繋がっていると考えます。

★ワークライフバランスの推進
完全週休二日制・土日休み・年間休日125日でお休みをしっかりとれるほか、
フレックスタイム制の導入や産前産後休暇・育児休業・看護休暇など
従業員一人ひとりが生産性を高め働き買いを持てるよう
様々な制度を設けています。
連絡先
古野電気株式会社
人事総務部 人財開発課
 
〒662-8580
西宮市芦原町9番52号

担当:吉田、内形

TEL:0798-63-1027
E-mail:internship@furuno.co.jp
内容に関するお問い合わせなどがございましたらお気軽にご連絡ください!
ホームページ
https://www.furuno.co.jp/

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)