業種
商社(電気・電子・精密機器関連)商社(OA関連)商社(機械・金属・鉄鋼関連)
職種
営業 海外営業 一般事務・秘書・受付
本社
東京都
職業研究レベル
Lv.1/Lv.2
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
年間休日120日以上 初任給22万円以上 月平均残業40時間未満
最終更新日:2020/06/30(火) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

100年以上の歴史で築いた技術を武器に、世界で勝負する海洋土木事業のパイオニア。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 海洋土木(マリコン)のパイオニアとして、業界を牽引しています
  • 『仕事はまじめに、遊びは楽しく』社風、メリハリつけて働けます
  • フィールドは世界。高い技術力で、ビッグプロジェクトを支えます
東亜建設工業は1908年の創業以来、海洋土木(マリコン)のパイオニアとして成長を続けてきました。その後陸上土木や建築事業にも進出、海外事業、建築事業と展開し、総合建設業としての地位を確立。港、空港、物流拠点、エネルギー施設、発電所など、人々の生活や産業を支える多くの大規模建設プロジェクトに携わり、国内・海外から高い評価を頂いています。技術の極みを追求しながら環境と調和したインフラ整備を目指し、これからも「人」と「技術」で世界での発展を目指します。

国家プロジェクトとも言える大規模なものも、数多く手掛けてきた当社。
土木事業では、羽田空港・関西国際空港・中部国際空港の埋立や、日本を代表する港湾施設など人々の生活に密接に関わる施設の建設に携わってきました。建築事業では、流通施設や大学・福祉施設・工場・高層マンションなど幅広い施工実績があり、お客様や利用者の方々より高く評価を頂いています。

また、100年の歴史と共に積み上げてきた高い技術力は、広く海外にも展開。現在ではシンガポールやベトナムなどの東南アジアを中心に、中東、アフリカ諸国でのプロジェクトにも参画し、世界中の人々の生活基盤整備に貢献しています。今後とも、「人」と「技術」で世界を舞台に勝負していきます。

仕事も遊びも一生懸命取り組む、メリハリを重視した活気のある職場で、あなたも当社の一員として、思う存分活躍してみませんか?
~海・陸を舞台に、日本から世界へ~
東亜建設工業は1908年の創業以来、海洋土木(マリコン)のパイオニアとして成長を続けてきました。その後陸上土木や建築事業にも進出、海外事業、建築事業と展開し、総合建設業としての地位を確立。港、空港、物流拠点、エネルギー施設、発電所など、人々の生活や産業を支える多くの大規模建設プロジェクトに携わり、国内・海外から高い評価を頂いています。技術の極みを追求しながら環境と調和したインフラ整備を目指し、これからも「人」と「技術」で世界での発展を目指します。

国家プロジェクトとも言える大規模なものも、数多く手掛けてきた当社。
土木事業では、羽田空港・関西国際空港・中部国際空港の埋立や、日本を代表する港湾施設など人々の生活に密接に関わる施設の建設に携わってきました。建築事業では、流通施設や大学・福祉施設・工場・高層マンションなど幅広い施工実績があり、お客様や利用者の方々より高く評価を頂いています。

また、100年の歴史と共に積み上げてきた高い技術力は、広く海外にも展開。現在ではシンガポールやベトナムなどの東南アジアを中心に、中東、アフリカ諸国でのプロジェクトにも参画し、世界中の人々の生活基盤整備に貢献しています。今後とも、「人」と「技術」で世界を舞台に勝負していきます。

仕事も遊びも一生懸命取り組む、メリハリを重視した活気のある職場で、あなたも当社の一員として、思う存分活躍してみませんか?

企業概要

設立
創業  1908年(明治41年)
設立  1920年(大正9年)
代表者
代表取締役社長 秋山 優樹
資本金
189億円 (2020年3月期)
売上高
■連結
1,902億円 (2020年3月期)
(国内84.8% : 海外15.2%)
従業員数
■連結
1,767名 (2020年3月期)
本社所在地
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー31階
事業内容
■総合建設業
海上土木、陸上土木、浚渫・埋立、建築工事の請負、土地の造成・販売、開発、建設コンサルタント 他
事業所
■国内支店:札幌・仙台・東京・千葉・横浜・新潟・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・その他全国に営業所・作業所有
■海外事業所:国際事業部(東京)・シンガポール・インドネシア・フィリピン・ベトナム・マレーシア・スリランカ・U.A.E 他
■研究所:横浜
■研修施設:箱根
平均年齢
46.3歳(2019年度実績)
沿革
1908年 創業
1912年 鶴見埋立組合設立
1914年 鶴見埋築株式会社創立
1920年 東京湾埋立株式会社設立、鶴見埋築株式会社を合併
1938年 京浜運河株式会社を合併
1944年 東亜港湾工業株式会社に社名変更、港湾工業株式会社を合併
1963年 海外事業部(現 国際事業部)開設
1970年 土質研究室(現 技術研究開発センター)開設
1971年 川崎建設株式会社を合併
1973年 東亜建設工業株式会社に社名変更
2002年 安藤建設株式会社(現 株式会社安藤・間)と業務提携
2004年 首都圏建築事業部開設
2007年 本社組織を土木事業本部、建築事業本部、管理本部に再編
2008年 創業100周年を迎える
2015年 国内支店建築部門を東日本建築支店、西日本建築支店に再編 
2016年 安善に新技術研究開発センター完成 
連絡先
東亜建設工業(株)
人事部 採用担当
TEL:03-6757-3804(直通)
〒163-1031 東京都新宿区西新宿3-7-1
  新宿パークタワー31階

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)