業種
精密機器
職種
営業 コンサルティング営業 ルート営業(得意先中心) 法人営業(BtoB) 生産・製造技術開発 機械・電機・電子機器設計
本社
東京都
職業研究レベル
Lv.1/Lv.2
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
最終更新日:2020/05/28(木) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

創業100年の老舗メーカー!《スマホ》など、身近なところで当社の技術が生かされています。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 創業以来の伝統技術を大切に、新分野にも挑戦しています。
  • 当社独自の製品が、皆さんの便利な暮らしを支えています。
  • グローバルに事業を展開!世界の300社と取引があります。
当社は、創業100年の実装設備メーカー。普段、このような実装設備の機械を目にしていただくことはないため、なかなか身近に感じていただけないかもしれません。でも実は、当社の技術と製品は、皆さんの生活と密接に関わっているのです。

◆社会に欠かせない製品を提供◆

例えば、スマホ・タブレットなどのモバイル機器や、X線医療用パネルといった精密機器。これらをつくる際に、当社の製品が使われています。液晶パネルやICチップなどを“接合”する 電子デバイスの実装工程において、当社の実装機が使われているのです。

◆100年かけて培った技術力を武器にグローバルに活躍◆

スマホやタブレット等に必須となる精密な接合技術を武器に、今ではヨーロッパの最大手携帯電話メーカーをはじめ、世界20カ国以上300社の精密機器メーカーに製品を提供中。グローバルに事業展開しています。

◆社会、社員を想う取り組み◆

そんな当社は、製品や技術を提供するだけでなく、災害時の援助や、国境なき医師団への寄付など、様々な形で社会に貢献しています。

また、社員にとって優しい職場づくりを目指し、社員の健康を考えた健康セミナーや、共育をキーワードとした研修を実施したり、老後の生活を支える新たな年金制度を導入したりしています。機器事業部は埼玉に新工場ができること、メタル事業部には新しい設備が導入されます。快適な環境でものづくりができることも、当社の魅力の一つ。

当社は、ものづくりが好きな方が安心して働ける環境をご用意しています!
当社は、創業100年の実装設備メーカー。普段、このような実装設備の機械を目にしていただくことはないため、なかなか身近に感じていただけないかもしれません。でも実は、当社の技術と製品は、皆さんの生活と密接に関わっているのです。

◆社会に欠かせない製品を提供◆

例えば、スマホ・タブレットなどのモバイル機器や、X線医療用パネルといった精密機器。これらをつくる際に、当社の製品が使われています。液晶パネルやICチップなどを“接合”する 電子デバイスの実装工程において、当社の実装機が使われているのです。

◆100年かけて培った技術力を武器にグローバルに活躍◆

スマホやタブレット等に必須となる精密な接合技術を武器に、今ではヨーロッパの最大手携帯電話メーカーをはじめ、世界20カ国以上300社の精密機器メーカーに製品を提供中。グローバルに事業展開しています。

◆社会、社員を想う取り組み◆

そんな当社は、製品や技術を提供するだけでなく、災害時の援助や、国境なき医師団への寄付など、様々な形で社会に貢献しています。

また、社員にとって優しい職場づくりを目指し、社員の健康を考えた健康セミナーや、共育をキーワードとした研修を実施したり、老後の生活を支える新たな年金制度を導入したりしています。機器事業部は埼玉に新工場ができること、メタル事業部には新しい設備が導入されます。快適な環境でものづくりができることも、当社の魅力の一つ。

当社は、ものづくりが好きな方が安心して働ける環境をご用意しています!

当社の事業・魅力!

専門性・スキルが身につく

メタル事業部は、創業100年来の板金加工を軸に、「抜き・曲げ・溶接・組立・表面処理」といったあらゆる技術を有しています。各種金属(鋼・ステンレス・アルミ・銅)の全てにおいて、豊富な実績があります。

商品・サービスの知名度が高い

機器事業部は、液晶パネルにICチップなどを接合するACF実装機を中心に製造販売しています。スマートフォンなどの精密機器の生産工程で活用され、カメラモジュール業界においてはNo.1シェアを誇っています。

福利厚生が自慢

定期的に健康セミナーを開催。長く一緒に働いてもらえるよう、社員が自分の健康に目を向ける機会を設けています。関連会社が手掛ける自転車エルゴメーターの体力測定に協力するなど、珍しい体験をすることも可能!

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

「ものづくりが好き」そんなあなたにぴったりのインターンシップをご用意!当日は、世界で通用する当社の技術に触れていただきます。ものづくりの経験がない方も、一から丁寧にお教えするのでご安心ください。この機会に、ものづくりの面白さを体感してみませんか?チャレンジ精神旺盛なあなたをお待ちしています!

先輩社員
先輩のオススメポイント

生物科学科という機械系には何のゆかりもない学科だったものの、ものづくり系の仕事がしたいと考えていました。色々な企業を見る中で「一からでもしっかり教えてもらえそう」「最も業務環境が見えやすく安心できる」と感じたのが、大橋製作所。トップシェアを誇る分野があり、さらにグローバルに事業展開できるほどの高い技術力を持つ製品にも魅力を感じ、最終的に当社に入社を決めました。

インターンシップでは、きっと当社の魅力や、ものづくりの面白さに触れられるはず。これまでものづくりに関わる機会がなかった方も、ぜひ参加してみてください!

企業概要

創業/設立
■創業:1916年
■設立:1959年
代表者
代表取締役社長 大橋 一道
資本金
9,600万円
売上高
61億円(2018年3月期)
従業員数
84名(2018年12月31日現在)
本社所在地
東京都大田区大森南3-1-10
事業内容
【機器事業部】
・ACF実装装置
・自動化設備(システムインテグレーション)

【メタル事業部】
・精密板金加工(画像・通信・医療などの精密機器や電子機器、アミューズメント機器)
・各種自社ブランド製品(1.数楽アート2.引張試験機3.梁ロボほか)
事業所
【東京事業所】(本部)
東京都大田区大森南3-19-11

【本社工場】(メタル事業部)
東京都大田区大森南3-1-10

【埼玉工場】(機器事業部)
埼玉県加須市豊野台1-471-8
沿革
1916年 東京・芝高輪に大橋製作所を設立[第1次創業]
1938年 大田区森ヶ崎に本社工場竣工
1945年 大空襲の惨禍のなか奇跡的に焼失を免れる/「無から有を生み出す」の精神で社業に邁進
1959年 大田区森ヶ崎(現大森南)に大橋製作所を設立[第2次創業]
1973年 自社製品の開発による下請型事業構造からの脱却を志向
1979年 初の自社製品となる 「ターレットパンチプレス用特殊金型」を開発・販売
1983年 機器事業部設立。第二事業所(現東京事業所)竣工
1984年 熱圧着装置(現在のACF実装装置)の源流機開発
1992年 埼玉工場を埼玉県加須市の豊野台工業団地に竣工
 
1993年 熱圧着装置「ハイフレックス・ウェルダ」の本格的外販開始
1999年 卓上型実装装置「Simple COG」が日本経済新聞「日経優秀製品・サービス賞」を受賞
2001年 ISO 9001(機器事業部)&ISO 9002(メタル事業部)認証取得
2005年 ISO 14001:2004 全社で認証取得
2006年 世界初の「フルオートFOBライン」を開発・販売
2007年 ISO 27001:2006 機器事業部が認証取得
2010年 初のBtoC製品となる「数楽アート」を開発・販売
 
2012年 カメラモジュール対応「フルオートACF圧着装置」開発・納入(機器事業部)
2013年 「システムインテグレーション」(自動化設備)の開発(機器事業部)/スポット不良回避-「引張試験機」開発・販売(メタル事業部)
2014年 「フルオートCOF圧着装置」開発・納入(機器事業部)
2016年 「フルオートFPC搭載装置」開発・納入(機器事業部)
2017年 スポット不良回避-「材料試験機シリーズ」開発・販売(メタル事業部)
2018年 「Direct Force Control」 機能開発(機器事業部)
2020年 埼玉工場敷地内に新建屋竣工
連絡先
TEL: 03-3744-5351
担当者 : 大木
mail : saiyo@ohashi
engineering.co.jp
〒140-0013
東京都大田区大森南3-19-11

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)