1880年に創立された専修大学。歴史のある私立大学ですが「革新」をテーマに、多種多様な学生の採用をしています。今年はあさがくナビオンリー企業でご採用活動をしていきます。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
業種
教育
職種
一般事務・秘書・受付 人事・総務・労務 経営企画 調査研究・マーケティング 経理・財務・会計 法務・審査・特許 宣伝・広報 プログラマ システムエンジニア ネットワークエンジニア カスタマーサポート システム運用・保守
本社
東京都
職業研究レベル
Lv.1/Lv.2
就活準備レベル
Lv.1/Lv.2
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり
最終更新日:2020/05/29(金) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

専修大学は、「社会知性の開発」の達成に向け、「学生を基本に据えた大学づくり」を推進しています。
本学では21世紀の教育目標を「社会知性の開発」と定め、新しい時代にふさわしい高等教育機関としての教育目標を提起しました。それは現代の社会に生起するさまざまな課題を地球的視野に立って自ら発見し、進んで解決する能力を身につけることであります。こうした目標に基づき、教育の質的向上を図るために、「一人ひとりの将来につながる学びへ。」をスローガンとした新たな学士課程教育(学部段階の教育)を、2014(平成26)年度に導入しました。教育課程を「転換教育」から「導入教育」を経て、「教養教育」及び「専門教育」へと繋がる4つの領域に再編成し、所属学部に関わらず、社会で通用する能力を身につけられるカリキュラム編成としています。 
また、魅力ある教育研究環境を再構築すべく、キャンパス整備も推進してまいりました。平成29年度より使用を開始した生田キャンパス新2・3号館は、第61回神奈川建築コンクール一般建築物部門の優秀賞に選ばれました。同校舎は「躍動と思索の学び場」として、9・10号館と親和性を取りながら郊外型キャンパスの理想形を目指しています。神田キャンパスでも、令和2年3月に、靖国通りに面した地上16階建て、高さ約80mの新校舎である「神田10号館」が完成しました。九段下・神保町エリアの新たなランドマークとなり、神田における新たな知の発信拠点となることを期待しています。
さらに、研究領域においては、平成29年度科研費新規採択率は38.5%(全国平均25.0%)で、新規応募件数が50件以上の研究機関の中で第7位(私大第1位)という実績を上げています。
本学では21世紀の教育目標を「社会知性の開発」と定め、新しい時代にふさわしい高等教育機関としての教育目標を提起しました。それは現代の社会に生起するさまざまな課題を地球的視野に立って自ら発見し、進んで解決する能力を身につけることであります。こうした目標に基づき、教育の質的向上を図るために、「一人ひとりの将来につながる学びへ。」をスローガンとした新たな学士課程教育(学部段階の教育)を、2014(平成26)年度に導入しました。教育課程を「転換教育」から「導入教育」を経て、「教養教育」及び「専門教育」へと繋がる4つの領域に再編成し、所属学部に関わらず、社会で通用する能力を身につけられるカリキュラム編成としています。 
また、魅力ある教育研究環境を再構築すべく、キャンパス整備も推進してまいりました。平成29年度より使用を開始した生田キャンパス新2・3号館は、第61回神奈川建築コンクール一般建築物部門の優秀賞に選ばれました。同校舎は「躍動と思索の学び場」として、9・10号館と親和性を取りながら郊外型キャンパスの理想形を目指しています。神田キャンパスでも、令和2年3月に、靖国通りに面した地上16階建て、高さ約80mの新校舎である「神田10号館」が完成しました。九段下・神保町エリアの新たなランドマークとなり、神田における新たな知の発信拠点となることを期待しています。
さらに、研究領域においては、平成29年度科研費新規採択率は38.5%(全国平均25.0%)で、新規応募件数が50件以上の研究機関の中で第7位(私大第1位)という実績を上げています。
今年3月に完成した、専修大学神田キャンパスの写真です

当社の事業・魅力!

教育制度・研修が充実

内定後は、12月に内定者研修を行います。入職後は大学職員の役割、心構え、基礎知識を学んでいただく約1カ月の定期採用職員研修を行います。

幅広い仕事に携われる

事務的な仕事もしつつ企画の立案等、新しいことへのチャレンジが出来る環境です。

福利厚生が自慢

業務に必要な研究、図書購入にあてるための教養費を年額5万円以上支給しています。知識や能力を高めるための安価に受講できる研修講座制度を利用し、修了後には補助金・報奨金が支給されるものもございます。

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

学生生活の中で「大学で働いているひと」はよく見かけるかもしれませんが、実際に働いてみると、大学の中には「学生と対応する仕事」というイメージとは違う仕事も多くあります。
セミナーでは「働く場所として見た大学」について、紹介したいと思います。
「大学で働くとは?」など疑問がある方は必見だと思いますので、ご興味ございましたら是非、奮ってご参加ください。

企業概要

設立
1880年
代表者
理事長 日高 義博
資本金
学校法人のためなし
売上高
学校法人のためなし
従業員数
専任教員417名、助教・特任・大学院専任教員19名、専任職員311名、常勤・特別嘱託41名 ※2020年2月現在
本社所在地
東京都千代田区神田神保町3-8
事業内容
高等教育(大学)
事業所
神田キャンパス(東京都千代田区)
生田キャンパス(神奈川県川崎市)
伊勢原体育施設(神奈川県伊勢原市)
沿革
沿革は下記URLからご確認ください
https://www.senshu-u.ac.jp/history/#index
グループ企業
石巻専修大学(宮城県石巻市)
連絡先
〒101-8425
東京都千代田区神田神保町3-8
専修大学 総務部人事課 人材開発採用係
TEL:03-3265-4998(平日 9:00~17:00)
ホームページ
https://www.senshu-u.ac.jp/

フォトギャラリー

こちらは専修大学 神田キャンパスの写真です。
グローバル教育にも力を入れているのでこういった風景も多くあります。
学生の対応といった業務も多く大学生と触れ合う機会もございます。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)