業種
商社(インテリア関連)建設・住宅
職種
本社
大阪府
職業研究レベル
Lv.1
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
最終更新日:2020/11/30(月) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

「木」を中心に据えた、多角的な事業展開。業界のリーディングカンパニーです。
私たち津田産業は「木」に関わる事業を多角的に展開している企業。
商社であると同時にメーカーでもあり、さらには住宅建築も手がけています。
創業は1920年。小さな苗が巨木になるように、ゆっくりとしかし着実な成長を続け、いまでは業界のリーディングカンパニーとして認められるまでになりました。

具体的な事業内容をご紹介すると、建材および住宅設備機器メーカーへの資材提供・原木や製材品の輸入並びに販売・木材のプレカット・合板加工とその販売・植林・家づくり…とまさに多種多様。「木」を中心に据えながらビジネスフィールドを拡大してきました。

そんな当社ですから、常に意識しているのは「木への恩返し」。植林事業は創業当初から取り組んでおり、現在は九州やブラジルに社有林を持つまでになっています。この植林事業は、地球環境の保護にもつながりますが、その一方で林業を守ることも意味します。
これからも当社は「木」という無限の可能性を秘めた商品をビジネスの中心に据えながら成長していきたいと考えています。
私たち津田産業は「木」に関わる事業を多角的に展開している企業。
商社であると同時にメーカーでもあり、さらには住宅建築も手がけています。
創業は1920年。小さな苗が巨木になるように、ゆっくりとしかし着実な成長を続け、いまでは業界のリーディングカンパニーとして認められるまでになりました。

具体的な事業内容をご紹介すると、建材および住宅設備機器メーカーへの資材提供・原木や製材品の輸入並びに販売・木材のプレカット・合板加工とその販売・植林・家づくり…とまさに多種多様。「木」を中心に据えながらビジネスフィールドを拡大してきました。

そんな当社ですから、常に意識しているのは「木への恩返し」。植林事業は創業当初から取り組んでおり、現在は九州やブラジルに社有林を持つまでになっています。この植林事業は、地球環境の保護にもつながりますが、その一方で林業を守ることも意味します。
これからも当社は「木」という無限の可能性を秘めた商品をビジネスの中心に据えながら成長していきたいと考えています。

企業概要

設立
1925(大正14)年3月
代表者
社長 津田 潮
資本金
4億320万円(2019年12月現在)
売上高
400億円 (2019年12月)
従業員数
352(男 265・女 87)名 (2019年12月)
本社所在地
大阪府大阪市住之江区平林南1-8-19
事業内容
1.各種木材・建築資材・住宅機器及び室内外装備品の販売並びに輸出入業
2.土木建築総合請負、建売及び建築設計監理
3.合板及びプレカット加工
4.山林の経営
5.不動産の販売、仲介並びに管理

住宅資材(建材)、住宅設備機器、輸入木材及び木材製品の販売、2×4住宅の建築設計施工、資材の加工販売、山林(植林)事業等を行う
事業所
本 社:大阪
支 店:東京、名古屋、広島、九州(福岡)
営業所:
  関 東 (柏、町田)
  中 部 (名古屋、三河、飛島)
  近 畿 (大阪、鳥飼、兵庫)
  中四国 (広島、岡山、高松)
  九 州 (延岡)
工 場:大阪、名古屋(飛島)、福岡
平均年齢
男 41.2歳/女 31.2歳
ホームページ
http://www.tsuda.co.jp/

エントリー方法・選考の流れ

エントリーはHPからお願いします。

http://www.tsuda.co.jp/

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)