業種
機械・プラントエンジニアリング輸送用機器・自動車関連
職種
生産・製造技術開発 機械・電機・電子機器設計
本社
大阪府
職業研究レベル
Lv.1
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
最終更新日:2020/05/29(金) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

No.1 & Only One ~より良い未来に向かって~
モノづくりの要であるコア技術のスペシャリスト集団!

工作機械(研削盤)、FAシステム、精密機器、自動車部品(インターミディエイトシャフト)
の4つの事業フィールドで、 グローバルに展開する安定成長型の企業です。

「モノづくりを通じて人々の幸福と、豊かな社会づくりに貢献する」
という当社の企業理念を受け、
グループ全社員が共有する指針が、「GROUP VISION」です。

この「GROUP VISION」には研削盤やインタミジョイントなど
様々なNo.1、Only Oneの技術・商品を持つことに誇りを持ち、
世の中に貢献し、成長していきたいという思いを込めています。

そのために
・お客様の期待を超える価値を提供する「価値づくり」
・世界を感動させる「モノづくり」
・自ら考え行動する人材を育てる「人づくり」
この三本の柱を掲げ、No.1&Only Oneの更なる強化を目指していきます。
モノづくりの要であるコア技術のスペシャリスト集団!

工作機械(研削盤)、FAシステム、精密機器、自動車部品(インターミディエイトシャフト)
の4つの事業フィールドで、 グローバルに展開する安定成長型の企業です。

「モノづくりを通じて人々の幸福と、豊かな社会づくりに貢献する」
という当社の企業理念を受け、
グループ全社員が共有する指針が、「GROUP VISION」です。

この「GROUP VISION」には研削盤やインタミジョイントなど
様々なNo.1、Only Oneの技術・商品を持つことに誇りを持ち、
世の中に貢献し、成長していきたいという思いを込めています。

そのために
・お客様の期待を超える価値を提供する「価値づくり」
・世界を感動させる「モノづくり」
・自ら考え行動する人材を育てる「人づくり」
この三本の柱を掲げ、No.1&Only Oneの更なる強化を目指していきます。

当社の事業・魅力!

専門性・スキルが身につく

当社はモノづくりのコアな部分を担う技術で国内外の製造業を支えています。特に工作機械事業は工業製品を製造する際に必要なマザーマシンであり、当社の高い技術力が活かされています。

風通しのいい関係

良いモノづくりの現場には良好なコミュニケーションがあります。部署や世代を超えて気軽に相談しあえるので、和気あいあいとした雰囲気があります。

商品・サービスの知名度が高い

削る・研ぐといった加工には当社の強みである精密さが必要です。なかでも半導体のシリコンウェーハ製造に使用される研削盤は国内・国外でトップシェアを占めています。

企業概要

設立
1961年8月8日
代表者
取締役社長 小西 義和
資本金
11億円
売上高
433億9,100万円 (2019年3月)
従業員数
約1,200名
本社所在地
〒581-0091
大阪府八尾市南植松町2丁目34番地             
事業内容
工作機械 :センタレス研削盤、平面研削盤、複合研削盤、各種専用研削盤
FAシステム :自動計測機、自動組付機、複合システム
精密機器 :精密ボールねじ、インデックスチャック、スピンドルユニット
ドライブシャフト
インタミジョイント
事業所
国内事業所(本社・工場)
大阪府 : 本社・八尾事業所
奈良県 : 結崎事業所
奈良県 : 五條事業所

国内営業拠点
大阪府 : 営業本部・海外営業部・西日本支社
東京都 : 東京支社
愛知県 : 中部支社
平均年齢
39.1歳
沿革1
1961年 8月 光洋精工(株)[現(株)ジェイテクト]より分離独立
1963年 8月 米国バンノルマン社と技術提携しセンタレス研削盤の生産開始
    12月 米国マチソン社と技術提携し平面研削盤の生産開始
1967年10月 ドライブシャフトの生産開始
1972年10月 独フォルカルト社と技術提携しインデックスチャックの生産開始
1974年 9月 インターミディエイトシャフトの生産開始
1980年10月 精密ボールねじの生産開始
1983年 2月 スピンドルユニットの生産開始
1988年 4月 自動計測機(FAシステム)の生産開始
1991年 8月、12月 8月 結崎事業所操業開始
12月 米国デトロイトに現地法人
1994年 2月 中国無錫に合弁会社
無錫光洋機床有限公司設立
1995年 4月 五條事業所操業開始
1996年 8月 中国無錫に独資会社
光洋機械(無錫)軟件有限公司設立
沿革2
2000年 3月 結崎事業所QS-9000認証取得
    7月 タイに現地法人
2004年10月 八尾事業所、五條事業所 ISO9001-2000認証取得
2006年 2月、11月 2月 八尾事業所、五條事業所 JISHA方式適格OSHMS認定
11月 結崎事業所 TS16949 認定取得、結崎事業所 JISHA 方式適格 OSHMS 認定
2010年 12月 中国厦門に光洋連接器(厦門)有限公司(KJX)を設立
2011年 4月、 5月 4月 韓国支店を閉鎖し、現地法人
    5月 タイのKJTに工作機械の営業部門を設立
2012年 5月 八尾事業所で新五工場竣工
2015年7月 メキシコに現地法人
2017年11月八尾事業所で新塗装工場竣工
2018年5月結崎事業所 IATF16949認証取得、結崎事業所 J-PAS生産開始
連絡先
本社
〒581-0091
大阪府八尾市南植松町2-34
工作機械・メカトロ事業本部
事業統括部 総務人事グループ
石橋
TEL:072-922-7892
ホームページ
http://www.koyo-machine.co.jp/

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)