業種
百貨店・スーパー・コンビニエンス
職種
企画・商品開発
本社
大阪府
職業研究レベル
Lv.1
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
最終更新日:2020/05/29(金) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

「都市型百貨店」と「地域密着型百貨店」でお客様のご満足を追求します!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 百貨店業にとどまらず新たな事業に挑戦中!
当社は、2018年度~2020年度の3年間を、百貨店事業の収益力を強化しつつ、さらなる成長に向けて、新たな収益の柱になる事業モデルの強化期間とし、「共創型マルチディベロッパー」への変革~百貨店の枠を超えて、新しいビジネス分野へ進出~、を経営のコンセプトに、本年より、新「中期経営計画」を策定しました。

1.新・百貨店事業モデルの構築
 地域における存在意義を明確にし、商圏のニーズに合わせた「百貨店×専門店」への転換を推進するため、事業形態を「百貨店主体」、「百貨店+専門店のミックス」、「専門店主体」の3つに分類し、マーケットボリュームに合わせた店舗開発、売場編成を行います。

2.将来の発展に向けた様々な事業モデルの構築
 商業開発事業を強化し、百貨店事業を補完する第二の事業の柱として成長を目指します。主に、既存店舗の専門店業態への転換や大規模リニューアル、フランチャイズ事業の拡大、地域商社事業への進出、新規事業分野への進出等、様々な事業モデルを構築します。

3.あべの・天王寺エリアの魅力最大化
 2020年度中にハルカス本店・Hoop・and=「三館体制」の全面リニューアルを完成し、ヤングからファミリー、シニアまで一日楽しく過ごせる賑わいのある街づくりを推進するとともに、拡大するインバウンド市場へのさらなる対応の強化を目指します。

4.業務の効率化・高度化、働き方改革の推進
 社員の働きがい・やりがいを引き出し、活性化した職場環境を創出するため、ITを活用したコンパクトな業務フローの実現、人材育成・働き方改革、ダイバーシティー、組織体制の見直しを推進します。
あべのハルカス近鉄本店
当社は、2018年度~2020年度の3年間を、百貨店事業の収益力を強化しつつ、さらなる成長に向けて、新たな収益の柱になる事業モデルの強化期間とし、「共創型マルチディベロッパー」への変革~百貨店の枠を超えて、新しいビジネス分野へ進出~、を経営のコンセプトに、本年より、新「中期経営計画」を策定しました。

1.新・百貨店事業モデルの構築
 地域における存在意義を明確にし、商圏のニーズに合わせた「百貨店×専門店」への転換を推進するため、事業形態を「百貨店主体」、「百貨店+専門店のミックス」、「専門店主体」の3つに分類し、マーケットボリュームに合わせた店舗開発、売場編成を行います。

2.将来の発展に向けた様々な事業モデルの構築
 商業開発事業を強化し、百貨店事業を補完する第二の事業の柱として成長を目指します。主に、既存店舗の専門店業態への転換や大規模リニューアル、フランチャイズ事業の拡大、地域商社事業への進出、新規事業分野への進出等、様々な事業モデルを構築します。

3.あべの・天王寺エリアの魅力最大化
 2020年度中にハルカス本店・Hoop・and=「三館体制」の全面リニューアルを完成し、ヤングからファミリー、シニアまで一日楽しく過ごせる賑わいのある街づくりを推進するとともに、拡大するインバウンド市場へのさらなる対応の強化を目指します。

4.業務の効率化・高度化、働き方改革の推進
 社員の働きがい・やりがいを引き出し、活性化した職場環境を創出するため、ITを活用したコンパクトな業務フローの実現、人材育成・働き方改革、ダイバーシティー、組織体制の見直しを推進します。

企業概要

設立
1934年
代表者
代表取締役社長執行役員 秋田 拓士
資本金
150億円
売上高
2,827億円(2019年2月期)
従業員数
2,270名(2019年2月末時点)
本社所在地
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
事業内容
●百貨店業

都市型百貨店であるあべのハルカス近鉄本店をはじめとし、上本町店や奈良店などの地域密着型百貨店を10店舗運営しています。
従来の百貨店業だけでなく、FC事業や新規事業を推し進めることにより、新たな形で「モノ」「コト」を発信し続けています。
世界中からお客様が来店する都市型百貨店であるあべのハルカス近鉄本店の他にも、地元の方が気軽に立ち寄れる百貨店として商圏エリアのボリュームや顧客のニーズに応じて店舗開発や売場編成を行っています。
例えば、奈良店では奈良の良いものを発信する大和路コーナーが誕生。
他にも草津店では近江路、和歌山店では紀州路などを展開し、地域が生み出す価値の向上を目指しています。
また、FC事業では販売力や運営力などの小売のノウハウを吸収することで新たな事業拡大を目指しています。
事業所
・あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)
・上本町店(大阪市天王寺区)
・東大阪店(東大阪市)
・奈良店(奈良市)
・橿原店(橿原市)
・和歌山店(和歌山市)
・四日市店(四日市市)
・生駒店(生駒市)
・草津店(草津市)
・名古屋店(名古屋市)
沿革
1920年 1月  創業 京都物産館開業
1934年 9月  設立 株式会社丸物に改組
1936年 9月 【大軌百貨店開業(現上本町店)】
1937年11月 【大鉄百貨店開業(現阿倍野本店)】
1949年 7月 株式を大阪証券取引所に上場
1972年 3月 【奈良店開業】
2000年 9月 【阿倍野本店南側に商業ビル「HOOP(フープ)開業】
2001年 2月 (株)京都近鉄百貨店と(株)近鉄百貨店が合併
       新・近鉄百貨店発足
2008年 9月 and(アンド)開業
2009年 3月 (株)中部近鉄百貨店、(株)和歌山近鉄百貨店を合併
2010年 8月 上本町YUFURAに商業施設を開設
2013年7月  東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、株式を東京証券取引所に上場
2014年3月  あべのハルカス近鉄本店グランドオープン
関連会社
近鉄百貨店グループ
・(株)シュテルン近鉄
・(株)ジャパンフーズクリエイト
・(株)近創
・近畿配送サービス(株)
・(株)Kサポート
・(株)近鉄友の会

近鉄グループ
・近鉄グループホールディングス(株)
・近畿日本鉄道(株)
・近鉄不動産(株)
・KNT-CTホールディングス(株)
・(株)近鉄・都ホテルズ
・(株)近商ストア
・奈良交通(株) ほか
連絡先
〒545-8545
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
株式会社近鉄百貨店
総務本部 人事部 インターンシップ担当
TEL:06-6655-7082

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)