皆さんも一度は目にしたことのある商品です。「想いをカタチ」に、オリジナルのお守り作りを一緒にお手伝いしてみませんか?
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

京都奉製株式会社 UPDATE

業種
繊維・アパレル・服飾関連商社(繊維・アパレル・ファッション関連)流通・専門店
職種
営業 ルート営業(得意先中心) 営業系その他 法人営業(BtoB)
本社
京都府
入社3年離職率15%以下 3年連続増収増益 資格支援制度あり 女性管理職20%以上
最終更新日:2021/09/22(水) 掲載終了日:2022/01/16(日)

プロフィール

【繊維製品メーカー/仙台採用】私たちが得意とするのは、お客様の想いをカタチにしていく「創造力」
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 研修制度が充実!神社仏閣を訪れるのに必要な作法も教えます!
  • 業界トップシェア!お取引先は全国5,000以上の神社仏閣
  • 誰もが知っている有名社寺で、製品の企画立案に携われることも!
当社は全国5,000以上の法人のお客様に信頼いただいている『繊維製品メーカー』です。
私たちが取り扱う製品は、神社仏閣のお守袋・絵馬・おみくじなどの授与品や記念品。1974年の創業以来、お客様である神社仏閣の想いを大切に、心を込めた製品づくりに取り組んでおります。

●「想い」をカタチにするのが、『京都奉製』の営業職です。

――御守りづくりに携わった社員のとあるエピソード

とある神社の御担当者が宮司様からそのご子息に代わり、新たに厄除の御守を作りたいとのことで訪問したときのこと。ご訪問時には当社のカタログから一番綺麗な柄の御守を選んでいただき、すぐにご注文をいただきました。

ご注文後の帰りに境内を歩いていると、柊(ヒイラギ)の木があり、「こちらは厄除の木です」という説明看板があることに気づきました。帰社後に「せっかくなら、神社にもある柊の葉の絵を入れた厄除御守に変えませんか?」とご連絡したところ、大変喜んでいただきました。
あれから何年も経ちましたが、今もこの厄除御守だけはお客様のHP上で由来が紹介され、変えず授与していただいております。

私たち京都奉製はお客様のことを第一に考え、それぞれの営業職が良いと思ったことを実践していく会社です。だからこそ、授与品を買ってもらうだけではなく、お客様の想いを汲みとり、小さなことでも真摯に対応し、お客様からの「ありがとう」を積み重ねることを目標としております。

お客様と一緒に作った御守はお客様にとっても私たちにとっても、大切な思い出の御守です。
(そのほかのエピソードは企業情報の下部をチェック!)
高い技術と、時代を先進する想像力で信頼される製品づくりに取り組んでいます。
当社は全国5,000以上の法人のお客様に信頼いただいている『繊維製品メーカー』です。
私たちが取り扱う製品は、神社仏閣のお守袋・絵馬・おみくじなどの授与品や記念品。1974年の創業以来、お客様である神社仏閣の想いを大切に、心を込めた製品づくりに取り組んでおります。

●「想い」をカタチにするのが、『京都奉製』の営業職です。

――御守りづくりに携わった社員のとあるエピソード

とある神社の御担当者が宮司様からそのご子息に代わり、新たに厄除の御守を作りたいとのことで訪問したときのこと。ご訪問時には当社のカタログから一番綺麗な柄の御守を選んでいただき、すぐにご注文をいただきました。

ご注文後の帰りに境内を歩いていると、柊(ヒイラギ)の木があり、「こちらは厄除の木です」という説明看板があることに気づきました。帰社後に「せっかくなら、神社にもある柊の葉の絵を入れた厄除御守に変えませんか?」とご連絡したところ、大変喜んでいただきました。
あれから何年も経ちましたが、今もこの厄除御守だけはお客様のHP上で由来が紹介され、変えず授与していただいております。

私たち京都奉製はお客様のことを第一に考え、それぞれの営業職が良いと思ったことを実践していく会社です。だからこそ、授与品を買ってもらうだけではなく、お客様の想いを汲みとり、小さなことでも真摯に対応し、お客様からの「ありがとう」を積み重ねることを目標としております。

お客様と一緒に作った御守はお客様にとっても私たちにとっても、大切な思い出の御守です。
(そのほかのエピソードは企業情報の下部をチェック!)

当社の事業・魅力!

新規事業開拓に積極的

完全オリジナルの設備を設備メーカーと協力して開発し、各工程で半自動化を実現しています。

風通しのいい関係

社員を大切にする会社として外部評価を受けています!・・・2021年3月8日発表:第11回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 審査員特別賞 受賞

社員の裁量が大きい

当社には2ヶ月に1度、日々の仕事の中で考えついた業務の改善案を社長に発表する機会があります。その発表会で採用されたアイデアに関しては、すぐに現場に導入され効果を検証します。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

今後更なる飛躍(5年間で現在の30%売り上げ増)を目指す京都奉製。組織が拡大していくためには、新しい人財の、新しい意見を取り入れ続けることが不可欠です。小さな気づきやアイデアは、世の中の人々が祈りや願いを込める心の拠り所に生まれ変わります。

当社が社員に求めているのは、仕事を主体的に取り組む姿勢と、些細なことでも気づいたことがあれば意見する発言力です。そのため、「こんなことを考えた」といった意見は、年齢や役職に関係なく大歓迎です。主体的に考え、物事に取り組む姿勢は必ず成長に繋がりますし、一番の評価の対象となります。
その他には、当社では原則転勤はないため「配属地域に親しみを持っているか」という点も重視しています。その地域特有の方言や、習慣、嗜好性に馴染める方であれば、担当する神社・仏閣の方々と打ち解けて、地域の活性化にも貢献いただけると考えています。

選考のポイント

■学生時代に真剣に取り組んだことをお聞かせください。

私がよく質問するのは、「学生時代に真剣に取り組んだこと」です。勉強やサークル、アルバイトなど、何でも構いません。皆様の頑張った経験や過程は、社会人になっても必ず活かすことできます。例えば、「アルバイトをしていたときに、店長にとある提案をした。そして、提案が採用されて、実際に実施~お客様にも喜んでいただきました。」そんな経験がある方なら、その自発的に物事に取り組む姿勢は、改善に注力している当社できっと活躍できるはずです。そのほかにも、面接では成績証明書をもとに受講した講義のことを聞くなど、様々な会話をしながら皆様を深く知ることができれば幸いです。たくさんの方をお会いできることを楽しみにしています。

先輩社員
先輩の入社理由

私が『京都奉製』という会社を知ったのは、偶然就活サイトで見つけたことでした。「神社やお寺を支える、こんな会社があるのか!」と心惹かれ、説明会に参加した思い出があります。そこで感じたのは、『京都奉製』の営業は単にものを売る仕事ではないということです。「お客様の想いを形作る仕事」、それこそが『京都奉製』の営業であると思わされました。選考に際しては、実際のお客様訪問にも同行させてもらいました。お客様と先輩社員との商談は、とても刺激的でした。お客様の要望を受け、それに合わせた提案を行う姿はまさにお客様にとってのパートナーそのものでした。「自分もこんな仕事をしたい!」、そう決めた瞬間かもしれません。内定後も工場見学・マナー研修など、様々な面でのフォローもあり、ゆとりを持って入社の日を迎えました。「仕事への熱意」と「気持ちのゆとり」、二つをバランスよく持ちながら、新社会人になることができたと思います。

企業概要

設立
1974年1月
代表者
代表取締役 疋田 聡
資本金
5,000万円
従業員数
320名
本社所在地
京都市左京区静市市原町1291-25
事業所
<営業所>
仙台営業所:宮城県名取市杜せきのした3-6-10
東京営業所:東京都足立区保塚町6-14
東海営業所:愛知県豊川市三蔵子町橋本23-1 ウエルズ21豊川パート1A-1号室
広島営業所:広島県福山市神辺町川北1671-9
福岡営業所:福岡県福岡市博多区板付5-3-11

<奉製所>
丹後奉製所:京都府与謝郡与謝野町幾地1756-3
五条奉製所:京都府京都市下京区中堂寺坊城町12-2
醍醐奉製所:京都府京都市伏見区醍醐多近田町8-11
福知山奉製所:京都府福知山市三和町みわ小字エコートピア16-3
事業内容
神社仏閣向け授与品の奉製(製造)販売
神社仏閣向け記念品、装束などの販売
エピソード(1)
2011年3月の東日本大震災では当社のお客様も多くの方々が被災され、津波で水に漬かってしまった御守や神職さんの衣装(狩衣・かりぎぬ)は使えなくなってしまいました。そんな中で被害を受けた御守の作り直しや狩衣を無償提供するなど、私どもとして出来る範囲でご協力させていただきました。
当時の対応については10年経った今でも感謝していただき、ある神社の宮司様は職員に御守を頼むなら京都奉製にしなさいとおっしゃってくださっているようで、今では何かあれば一番に声をかけていただける会社となりました。

企業として当然、利益・売上を求める必要がありますが、この業界は特に人と人との繋がりを大切される業界ですので、親身になってお客様の困りごとに寄り添っています。
エピソード(1)
神社仏閣ではお正月が最も参拝者が多く、社入(収入のこと)が増える時期ですが、お正月以外の社入を増やしたいという要望が多くあります。
東北地方の、とある天満宮様からも同様の意見を頂戴しましたので、関西、関東の天満宮で取り組まれている「鷽替え(うそかえ)神事」をご提案しました。「鷽替え神事」とは一部の天満宮で行われている鷽鳥(うそどり)の木彫りを授与して、「今年の悪かった出来事をウソに変えましょう」というご祈願です。その天満宮では今では恒例行事となり、多くの参拝者が来られるようになりました。

私たちは製造業でですが、お客様のひとつひとつの問題を解決していくことを目標に営業を進めております。
連絡先
京都奉製株式会社
〒601-1123
京都府京都市左京区静市市原町1291-25
採用担当
TEL:075-741-3399

☆ご不明点やご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ホームページ
http://www.omamori.co.jp/

フォトギャラリー

必要なスキルは、時間を取ってコツコツと身につけることができます。社外に研修に行くこともあります。
授与品以外にも、お得意先様のご要望に応じて伝統工芸を活かしたものづくりで貢献しています。
真剣に考える時間も重要です。現状の課題について、しっかり取り組みます。行き詰った時には部署で相談します。
しっかりとしたコミュニケーションは、お客様・社内の人々、どちらの信頼を得るにも必要です。電話応対の研修もしっかり行います。
実際の印刷物や製品を見ながらの打ち合わせでは確認事項をもれなくカバーし、ミスの無いよう努めます。
自分の受け持ち業務で成果が上がると社内表彰などでしっかり評価してもらえるので、やりがいがあります。
重要な連絡事項がある時には、ミーティングや社内web掲示板でもれなくお伝えしています。
気になったことがあれば、部署で共有。何気ない一言が、生産性UP・クレーム防止に役立ちます。

プレエントリー方法・選考の流れ

●あさがくナビからプレエントリー
     ↓
●WEBエントリーシートの提出
※プレエントリーをいただきました方より随時案内※
※次回締め切り:10/15(金)

<質問内容>
・自己PR
・志望動機
・神社・お寺を支えるために、あなたの力でできること。

     ↓
●一次面接(オンライン、採用担当者)
     ↓
●二次面接(対面、採用担当者と営業所長)仙台
     ↓
●役員面接(対面、採用担当者と社長)仙台(あるいは東京、京都)
     ↓
●内々定!

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)