業種
サービス・インフラ(その他)
職種
その他
本社
東京都
職業研究レベル
Lv.1
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
最終更新日:2020/08/17(月) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

【小田急グループの総合ビルマネジメント企業】上質で、快適な空間づくりに貢献。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 鉄道・街・社会を支える小田急グループ
  • スキル・専門性が身に付く!活かせる!
  • チームワークを活かせる仕事
安定の“小田急グループ“で”社会を支える仕事”をしませんか?
★管理物件は小田急沿線メインで地方転勤なし!
★有給取得率82%、福利厚生も充実!

小田急グループにおける唯一のビルメンテナンス会社として、1966年に発足した当社。
社会の変化や多様化するニーズにお応えするため、ビルの設備管理・清掃・警備・案内受付・駐車場管理などの「ビル総合管理」を軸に、「地域冷暖房管理」や物件の資産価値を高める「建設工事」、そしてビルを利用する方々の利便性向上のための「店舗営業・各種サービス」という4つの事業を展開。
その堅実な経営によって、創設以来ずっと【無借金経営】【連続黒字】を続けています。

オフィスビル・商業施設・ホテル・教育機関など様々な施設に各種サービスを提供する当社において、重要とされるのは、社員一人ひとりの「お客さまの信頼と期待に応えたい」という熱い想いです。
各事業ともプロフェッショナルとしての「高い技術力」と、常にお客さまの立場から物事を考える「ビジネスマインド」で上質なサービスを提供。
その活動エリアは小田急電鉄沿線はもちろん、年々拡大しています。

今後も、安心・安全で快適な空間づくりを通じて、お客さまの事業をサポートして参ります。
安定の“小田急グループ“で”社会を支える仕事”をしませんか?
★管理物件は小田急沿線メインで地方転勤なし!
★有給取得率82%、福利厚生も充実!

小田急グループにおける唯一のビルメンテナンス会社として、1966年に発足した当社。
社会の変化や多様化するニーズにお応えするため、ビルの設備管理・清掃・警備・案内受付・駐車場管理などの「ビル総合管理」を軸に、「地域冷暖房管理」や物件の資産価値を高める「建設工事」、そしてビルを利用する方々の利便性向上のための「店舗営業・各種サービス」という4つの事業を展開。
その堅実な経営によって、創設以来ずっと【無借金経営】【連続黒字】を続けています。

オフィスビル・商業施設・ホテル・教育機関など様々な施設に各種サービスを提供する当社において、重要とされるのは、社員一人ひとりの「お客さまの信頼と期待に応えたい」という熱い想いです。
各事業ともプロフェッショナルとしての「高い技術力」と、常にお客さまの立場から物事を考える「ビジネスマインド」で上質なサービスを提供。
その活動エリアは小田急電鉄沿線はもちろん、年々拡大しています。

今後も、安心・安全で快適な空間づくりを通じて、お客さまの事業をサポートして参ります。

当社の事業・魅力!

福利厚生が自慢

小田急共済組合制度、小田急グループ団体保険制度、育児介護支援制度など、小田急グループとしての充実した福利厚生のほかに、働きやすい職場環境づくりの一環で社内イベントの実施もあります。

教育制度・研修が充実

当社の研修センターでビルメンテナンスに関する技術はもちろん、ビジネススキルも身に付けることができるカリキュラムを展開しています。

専門性・スキルが身につく

社内講習、資格取得費用補助、資格取得報奨金、資格手当、さらには通信教育費用補助制度など充実した資格支援制度で、スキル向上をバックアップします。

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

「ビルメンテナンス会社ではどんな仕事をしているの?」
「ビルメンテナンス業界で働く魅力を知りたい!」
「職場の雰囲気やビルの裏側を見てみたい!」
そんな疑問・要望にお答えするため、業界研究セミナーを開催いたします!

セミナー実施予定の職種
■技術系総合職
様々な部門を経験しながら、技術に強い幹部を目指す「ゼネラリスト」。
総合的かつ経営的な判断力を養うため、清掃、警備、設備、地域冷暖房といった事業部門をはじめ、
人事、総務、営業、経理、経営企画といった管理部門にも携わります。

■専門職
・設備職(設備管理技術員)
ビル設備に関するお客様のご要望に迅速かつ的確に対応できる「サービスエンジニア」。
・地域冷暖房職(地域冷暖房オペレーター)
地域冷暖房プラント内の適切な運転管理により、冷熱源の安定供給を行う仕事です。

先輩社員
先輩のオススメポイント

普段ビルを利用していても、ビルの裏側で私たちがどんな仕事をしているのか、目にすることは少ないと思います。
セミナー当日は、インターネット上の情報だけでは分からない、リアルな現場をお見せしますので、このチャンスをお見逃しなく!
きっと、今まで見たことがないような設備や機械の迫力に驚きますよ。

また、トークタイムもありますので、ざっくばらんにお話ししながら、職場の雰囲気や魅力をお伝えしたいと思っています。
質問もお待ちしております。

百聞は一見に如かず。少しでもご興味お持ちの方は、是非お申込みください!皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

企業概要

設立
1966年11月1日
代表者
取締役社長 今井 士郎
資本金
8,000万円(小田急電鉄100%出資)
売上高
159億円(2018年度実績)
従業員数
2,005名(2020年4月1日時点)
本社所在地
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-28-12 小田急南新宿ビル
事業所
【保有施設】
■小田急ビルサービス黒川ビル
■小田急ビルサービス研修センター

【事業所】
■清掃事業部
 新宿区、世田谷区、中央区、多摩市、川崎市、相模原市、海老名市、厚木市
■警備事業部
 新宿区、千代田区、多摩市、町田市、相模原市、海老名市、厚木市
■設備事業部
 新宿区、渋谷区、千代田区、港区、狛江市、川崎市、相模原市、海老名市、厚木市、大宮市
■地域冷暖房事業部
 新宿区、千代田区、中央区、港区、多摩市、立川市、川崎市
事業内容
■ビル総合管理(清掃管理、警備、設備)
■建設工事
■地域冷暖房管理
■店舗運営・各種サービス
沿革
1966年 小田急電鉄(株)の全額出資により設立/新宿駅西口駐車場、小田急エースの総合管理業務開始
1970年 物品販売業等営業開始
1980年 ハイアットリージェンシー東京の総合管理業務受託/小田急第一生命ビルの設備管理と警備業務受託
1982年 地域冷暖房プラント運転管理業務の営業開始
1984年 小田急新宿ミロードの総合管理業務受託
1985年 FMセンタービルの総合管理業務受託
1988年 機械警備業務の営業開始
1989年 (株)大和バリヤーサービスの子会社化(現 (株)コンフィット)
1966年 小田急電鉄(株)の全額出資により設立/新宿駅西口駐車場、小田急エースの総合管理業務開始
1970年 物品販売業等営業開始
1980年 ハイアットリージェンシー東京の総合管理業務受託/小田急第一生命ビルの設備管理と警備業務受託
1982年 地域冷暖房プラント運転管理業務の営業開始
 
1984年 小田急新宿ミロードの総合管理業務受託
1985年 FMセンタービルの総合管理業務受託
1988年 機械警備業務の営業開始
1998年 小田急サザンタワーの総合管理業務受託/研修センターの開設
2000年 OBS職業訓練校の開校
2002年 ビナウォークの設備管理・警備・清掃業務受託/汐留熱供給事業の運営管理業務受託
2004年 多摩カリヨン館の運営開始
2006年 小田急ビルサービス黒川ビル竣工
2007年 ISO9001認証取得
2009年 日本橋・東銀座・赤坂・広尾地域冷暖房センターの運転管理業務受託/一級建築士事務所登録
2016年 創立50周年/小田急線全駅コインロッカー運営管理事業開始
2017年 品川エネルギーセンター運転管理業務受託/明治大学生田キャンパス設備管理業務受託/りんかい線各駅警備業務受託/早稲田大学早稲田キャンパス清掃管理業務受託
連絡先
株式会社小田急ビルサービス
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-28-12 小田急南新宿ビル2階
総務部 人事・労務担当
TEL:03-5333-0012
Email:saiyou@odakyu-bs.co.jp
ホームページ
http://www.odakyu-bs.co.jp/

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)