最新のIT技術を身に付けたいという方に、オススメの会社。勤務地は東京築地の聖路加タワー37階。抜群の立地でやる気も上がりますよ。
あさがくナビ
取材担当者
業種
ソフトウェア・情報処理インターネット・ゲーム関連設計・開発・アウトソーシング
職種
プログラマ システムエンジニア
本社
東京都
職業研究レベル
Lv.1
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
年間休日120日以上 初任給22万円以上 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり
最終更新日:2020/06/09(火) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

最新の技術で着実に進化を続ける当社。自分が輝ける仕事を見つけてください!
■こんな事業をしています
ネオシステムは創業以来、システム開発を通じて通信、メーカー、金融、教育、人材派遣業等幅広い業界に携わってきました。あらゆる要望に対応するため、長年培った各業界のノウハウとともに最新IT技術を取り入れ、システムコンサルティング、設計、開発を行っています。

業務、WEBシステム構築の他にPLMソリューション「Aras Innovator」の国内正規パートナーとして導入支援や「iDempiere」をはじめ、最近ではMicrosoft Azure、Amazon Web Service(AWS)のIaaS、PaaSを利用したシステム構築、導入支援も手掛けています。

システム構築の他にも「NextEAP」という従業員支援プログラムであるEAPサービスを提供しています。これは企業で実施するストレスチェックの導入支援、現状分析、コンサルテーションをするものです。

■ネオシステムの魅力『最新IT技術への探求心を忘れないこと』
当社ではワーキンググループ制度を設け最新IT技術習得を支援しており、これまでも「HoloLens」、「Pepper」などは発売当初よりワーキンググループ起案にて購入し研究開発しています。また、Microsoftの「build」、Appleの「WWDC」など海外の技術イベントや日本国内の技術イベントにも積極的に参加しています。
ID認証仕様である「OpenID」「OpenID Connect」については仕様策定当初より取り組んでおり、OpenID Foundation Japanの一員として、OpenIDの普及活動に寄与しています。
■こんな事業をしています
ネオシステムは創業以来、システム開発を通じて通信、メーカー、金融、教育、人材派遣業等幅広い業界に携わってきました。あらゆる要望に対応するため、長年培った各業界のノウハウとともに最新IT技術を取り入れ、システムコンサルティング、設計、開発を行っています。

業務、WEBシステム構築の他にPLMソリューション「Aras Innovator」の国内正規パートナーとして導入支援や「iDempiere」をはじめ、最近ではMicrosoft Azure、Amazon Web Service(AWS)のIaaS、PaaSを利用したシステム構築、導入支援も手掛けています。

システム構築の他にも「NextEAP」という従業員支援プログラムであるEAPサービスを提供しています。これは企業で実施するストレスチェックの導入支援、現状分析、コンサルテーションをするものです。

■ネオシステムの魅力『最新IT技術への探求心を忘れないこと』
当社ではワーキンググループ制度を設け最新IT技術習得を支援しており、これまでも「HoloLens」、「Pepper」などは発売当初よりワーキンググループ起案にて購入し研究開発しています。また、Microsoftの「build」、Appleの「WWDC」など海外の技術イベントや日本国内の技術イベントにも積極的に参加しています。
ID認証仕様である「OpenID」「OpenID Connect」については仕様策定当初より取り組んでおり、OpenID Foundation Japanの一員として、OpenIDの普及活動に寄与しています。
社名には「新しい技術に精力的にチャレンジ」という想いが込められています

当社の事業・魅力!

専門性・スキルが身につく

通信、製造等、幅広い業種の顧客を有するネオシステム。WWDC、Aras Community Event、Microsoft Build など毎年海外での技術者イベントに参加しています。

新規事業開拓に積極的

新しいネットサービスを実現するための高度なWEB開発、ソーシャルプラットフォームの活用など、革新的な技術に社員自らが率先して取り組み、顧客の要望をスピーディに実現しています。

社員の裁量が大きい

20代からリーダーとして大きなプロジェクトを任されることもあり、しっかりとした目標をもって行動をしていける人には必ずチャンスが与えられます。また、仕事だけでなくプライベートの充実も重視しています。

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

AIのインターンシップで最先端の技術を体験してもらいつつ、社内の雰囲気や社員の様子も十分に感じていただける内容になっています。
ぜひ奮ってご応募お待ちしております!!

先輩社員
先輩のオススメポイント

AIには興味があるけど、なんだか難しそう・・・と思っている学生さんは多いと思いのではないでしょうか。
本年の当社のインターンシップは、AI初心者の方でも体験できるようなインターンシップ内容を企画しました!!ぜひ挑戦していただけたら嬉しいです!!

企業概要

設立
1989年12月
代表者
代表取締役社長 宿沢 一六
資本金
6,000万円
売上高
25億円(2019年9月実績)
従業員数
145名
(男性:117名、女性:28名)
本社所在地
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー37階
事業内容
ソフトウェア受託開発、システムコンサルティング、システムインテグレーション、システムソリューション
事業所
■東京本社
 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー37階

■山梨本社
 山梨県甲府市丸の内2-8-3 丸和ビル5階
平均年齢
34歳
沿革
1989年 12月 山梨県で会社設立
2001年 4月 東京事業所開設
2006年 8月 情報セキュリティマネジメントシステム
        JIS Q 27001:2006(ISO/IEC 27001:2005)の認証取得
2010年 2月 職業訓練校(ソフトウエア開発科)として認定される
2010年 11月 次世代育成支援対策推進法に基づく
       「2010年認定事業主」としてくるみんマークを取得
2011年 2月 職業訓練校(ビジネスマナー科)として認定される
2012年 2月 Jリーグ ヴァンフォーレ甲府とオフィシャル・スポンサー契約
2013年 5月 米国デトロイト開催Aras Community Event(ACE) 2013に参加 
2014年 5月 米国シカゴ開催Aras Community Event(ACE)2014に参加
沿革
2015年 4月 米国デトロイト開催Aras Community Event(ACE)2015に参加
2016年 3月 米国デトロイト開催Aras Community Event(ACE)2016に参加
2016年 4月 米国サンフランシスコ開催Build2016に参加
2016年 6月 ソフトバンクロボティクス株式会社の
       Pepperロボアプリパートナー(Basic)に認定
2016年 9月 プライバシーマークの認証取得 11820715(1)
2017年 3月 米国シアトル開催 Build2017に参加
     3月 米国ナッシュビル開催 Aras Community Event(ACE)2017に参加
       当社オリジナルソリューションを発表
2017年12月 経済産業省所管 山梨県の「地域未来牽引企業」に選定 
連絡先
〒104-0044
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー37階
人事総務部 佐藤/北田/清水
TEL:03-3545-6111
MAIL:saiyo@neosystem.co.jp
ホームページ
https://www.neosystem.co.jp/

フォトギャラリー

当社から見た眺望です。晴れている日は、スカイツリーもくっきり見えますよ~
新人研修の様子です。グループで進めていきます。
新人研修打ち上げ。同期同士の結束力が高まります。
年に2回開催される全社会議の様子です。
全社会議の後の懇親会の様子です。普段なかなかお会いできない社員同士も、コミュニケーションをとり仲を深められる良い時間です。
当社の魅力でもあるワーキンググループで取り組んでいる技術についての発表会の様子です。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)