利用者様の当たり前の暮らしを大切にしています。法人内の雰囲気は温かく和気あいあいとしています。新入職員をとても大切にされていると思います。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

社会福祉法人えのき会  

業種
医療・福祉・介護サービス専門・その他サービス
職種
ケアワーカー・介護士・社会福祉士 医療技師・看護師・栄養士
本社
京都府
転勤なし 資格支援制度あり
最終更新日:2021/07/05(月) 掲載終了日:2022/03/31(木)

プロフィール

1対1の支援で「しあわせはあたりまえの暮らしの中に」を実現しています!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 今春京都初となる新規事業を開始!!
  • 充実した研修制度で着実にステップアップ
  • 資格取得も全面応援!奨学金返済支援制度も導入しました!
障害のある子どもをもつ親が、我が子の将来に不安を覚え、集まり立ち上げた「えのき会」。
「重い障害があっても地域でのあたり前の暮らしをめざして」の理念に基づき、京都市伏見区を拠点に障害者福祉を展開しています。

私達の支援は1対1。
例えば、朝の散歩を楽しみたい方にはその時間を、通院が必要な時には職員が同行というように一人ひとりのニーズに合わせた支援を実践しています。
そして、目の前の支援だけでなく、ご本人や家族の思いを尊重し、将来を一緒に歩んでいくことを大切にしています。

2021年4月、新規事業所を開業!
障害分野の枠を越えて地域の福祉ニーズに対応していく法人へと動きだしています。
今後は更に、地域貢献事業など新しいことにも挑戦していく予定です。

「しっかり人と向き合い、触れ合える仕事がしたい」「仕事を通じて心豊かに成長したい」
そんな意欲あふれる職員を募集します!
障害のあるご利用者はもちろん、職員一人ひとりの、「HAPPINESS=LIFE」を実現します!
障害のある子どもをもつ親が、我が子の将来に不安を覚え、集まり立ち上げた「えのき会」。
「重い障害があっても地域でのあたり前の暮らしをめざして」の理念に基づき、京都市伏見区を拠点に障害者福祉を展開しています。

私達の支援は1対1。
例えば、朝の散歩を楽しみたい方にはその時間を、通院が必要な時には職員が同行というように一人ひとりのニーズに合わせた支援を実践しています。
そして、目の前の支援だけでなく、ご本人や家族の思いを尊重し、将来を一緒に歩んでいくことを大切にしています。

2021年4月、新規事業所を開業!
障害分野の枠を越えて地域の福祉ニーズに対応していく法人へと動きだしています。
今後は更に、地域貢献事業など新しいことにも挑戦していく予定です。

「しっかり人と向き合い、触れ合える仕事がしたい」「仕事を通じて心豊かに成長したい」
そんな意欲あふれる職員を募集します!

当社の事業・魅力!

社員の裁量が大きい

日々の活動や外出支援の内容はもちろん、ホームでは旅行に行くことも!自分達で企画した支援を通して、ご利用者の楽しんでいる姿を見ることが一番のやりがいに繋がります。

教育制度・研修が充実

利用者様の支援同様、職員の育成にも職員一人ひとりに合わせた育成計画を立てます。また、働きながら資格を取得した先輩職員も多数います!

風通しのいい関係

職員間の意見交換が活発で、ベテランや若手関係なく意見を出し合います。日々、成長を実感できます!

PRムービー

※画面をクリックするとムービーが再生されます。音声が出ますのでボリュームにご注意ください。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

皆さん、こんにちは!

えのき会は小さな社会福祉法人ですが、私達の職場には絶えず笑顔があります。
それは、現場での1対1の支援体制はもちろんですが、働きやすい職場環境作りにもこだわっているからだと思っています。去年には様々な雇用形態や部署の職員から成る「働きやすさ推進委員会」を発足し、現場職員の声を拾い、より良い職場環境へ向けて改善を行っています。
今までには、夜勤体制の見直しや意見箱の設置が実現しています。

また、職員のワークライフバランスに合わせた勤務も柔軟に対応しています。

男性の育休取得実績もあり、男女含めた復帰率は100%です。今後も、職員一人一人が活き活きとそしてのびのびと働ける環境作りを進めていきます。

百閒は一見に如かず!!
実際に「えのき会」に来て、私達の支援の形・働く姿を見てください!
いつでもお待ちしております!!

選考のポイント

特別な経験や資格は必要ありません。あなたの福祉に対する熱い想いや夢を聞かせてください!選考はお互いを知る場です。皆さんには気になることもどんどん質問してほしいと思っています。
そして、共に「えのき会」を創っていきましょう。

先輩社員
先輩の入社理由

★2年目
私は臨床心理学部だったので、福祉現場は介護等体験のみ。当初は不安もありましたが、入職前の支援に対する基本的な研修を受ける機会もあり、現場では先輩職員がついて指導をしてくれるので自分のペースで技術を習得できました。他学部から入職した先輩も多く、皆さん趣味や特技をデイ活動や日々の支援に活かしています!

★6年目
入職して実感したのが、しっかりご利用者の目を見て会話し、一緒にゆったりと過ごす時間も空間もあること。1対1の支援ができるからこその環境です。日々の活動の中で、一人ひとりのできることを見出すことを大事にしています。創作では切る・貼るとそれぞれ得意なことで一緒に作りあげる。とても楽しい時間です!

企業概要

設立
2005年12月27日
代表者
理事長 古川 末子
本社所在地
〒612-8002
京都市伏見区桃山町山ノ下44-8
事業内容
1.生活介護事業(デイサービス)
2.共同生活援助事業(ケアホーム)
3.短期入所事業(シュートスティ)
4.居宅介護等支援事業(身体介護・重度訪問介護・移動支援)
5.指定特定相談支援事業
事業所
●京都市伏見区桃山町山ノ下44-8
 榎の家(デイサービス20名・ショートスティ4名)
 ハックベリー(ケアホーム6名)
 えのき(相談支援事業)
●京都市伏見区桃山町山ノ下51-35
 さくらの家(デイサービス20名)
 ベル(ケアホーム6名)
●京都市上京区御前通下立売上る2丁目仲之町285 栄和館
 サポートセンター めい(ヘルパー派遣事業所)
沿革
1985年 4月 伏見区の民家で活動はじまる
1988年 10月 榎の会発足・宿泊訓練開始
1997年 6月 伏見区桃山の地に「榎の家」完成
1997年 10月 京都市よりレスパイトサービス事業認定
2000年 2月 NPO法人格を取得
2003年 4月 居宅介護事業所「えのき」「めい」開所
2005年 12月 社会福祉法人えのき会設立
2007年 7月 単独型短期入所事業を開始
2009年 5月 榎の家新棟竣工
2009年 8月 ケアホーム「ハックベリー」開所
2010年 4月 重心通園事業B型「みずき」開所
2011年 3月 生活介護事業「榎の家」へ移行
2013年 4月 生活介護事業「さくらの家」開所
           ケアホーム「ベル」開所
2014年 3月 指定特定相談支援事業「えのき」開所
2016年 4月 放課後等デイサービス「そらまめ」開所予定
連絡先
〒612-8002 
京都市伏見区桃山町山ノ下44-8
社会福祉法人 えのき会事務局 新卒採用担当:飯田 絢子
TEL 075-604-5667(さくらの家)
FAX 075-601-8626
職員平均年齢
37.5歳(正規職員)
職員総数
90名(非常勤含む)
ホームページ
http://www.enokikai.or.jp

フォトギャラリー

食事介助も利用者様のペースに合わせて行っています。
定期的なミーティングなどの職員同士が高め合える環境を作り、より良い支援の実現を目指しています!
ホーム入居者の方々と鳥取県大山へ1泊旅行!!
「えのき会」の各施設は木のぬくもりが感じられる家庭的な空間です。
デイサービスでの一コマです。天気が良い日は中庭でハンモックや、夏にはプールも楽しみます。
採用用LINEアカウントです。施設の様子等を配信!是非、ご登録ください!
施設見学会にてお待ちしております!!

プレエントリー方法・選考の流れ

あさがくナビからプレエントリーお願いします。

【今後の流れ】

1.法人見学会
  web面談実施中

2.一次面接
 web面接も対応可能

3.最終面接

4.見学会/1日実習(時間要相談)
  ミスマッチが起こらないように実習に入って頂きます。
  選考ではなく、1対1の支援がどのようなものか体験する気持ちでご参加ください。

5.内定


 

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)