入庁してすぐに重要な仕事を任されるので戸惑うことも多いですが、その分成長スピードも早いです。先輩や上司の方がしっかり指導してくれるので、安心して仕事に取り組むことができます。
あさがくナビ
取材担当者
業種
政府系団体
職種
一般事務・秘書・受付 人事・総務・労務 貿易事務・海外事務 経理・財務・会計 機械・電機・電子機器設計 建築土木設計・測量・積算 薬剤師 医療技師・看護師・栄養士 公務員・団体職員
本社
兵庫県
年間休日120日以上 資格支援制度あり
最終更新日:2020/03/26(木) 掲載終了日:2021/03/31(水)
採用職種
一般事務・秘書・受付 / 人事・総務・労務 / 貿易事務・海外事務 / 経理・財務・会計 / 機械・電機・電子機器設計 / 建築土木設計・測量・積算 / 薬剤師 / 医療技師・看護師・栄養士 / 公務員・団体職員
勤務地
兵庫県 / 神戸市
仕事のイメージ
コツコツ、真面目に働ける仕事 / 社会貢献性の高い仕事 / チームワークを活かす仕事 / 感謝がやりがいになる仕事

募集概要

採用職種
※令和元年度採用試験最終合格者数実績
【行政A(大卒程度)】
○事務系職種
一般事務職(106名程度)
警察事務職(19名程度)
教育事務職(28名程度)
小中学校事務職(28名程度)

○技術系職種
児童福祉司(9名程度)
心理判定員(5名程度)
農学職(15名程度)
林学職(5名程度)
水産職(4名程度)
環境科学職(3名程度)
総合土木職(27名程度)
建築職(4名程度)
機械職(2名程度)
電気職(1名程度)

【資格免許職】
保健師(15名程度)
栄養士(5名程度)
薬剤師(27名程度)
臨床検査技師(8名程度)
診療放射線技師(5名程度)
精神保健福祉相談員(3名程度)
医療福祉相談員(2名程度)
理学療法士(3名程度)
作業療法士(3名程度)
言語聴覚士(1名程度)
歯科衛生士(1名程度)
臨床工学技士(6名程度)

仕事内容
兵庫県全域の行政全般にわたる業務に従事します。
政策立案や広報、予算、人事などの業務、産業・観光・農業などの
振興、雇用対策、保健福祉サービスなど、幅広い分野で様々な事務業務を行います。

詳しくは兵庫県公式ホームページをご覧ください。
https://web.pref.hyogo.jp/

勤務地

本庁または地方機関(県下全域)
【本庁所在地】
〒650-8567
兵庫県神戸市中央区下山手通5ー10ー1

勤務時間
8:15~17:00、8:45~17:30、9:00~17:45、9:30~18:15の4区分
(実働7時間45分)

待遇・福利厚生

給与
2019年4月時点、神戸市内勤務の場合
【大学院修了者】
月給204,800円(別途地域手当支給:神戸市内の場合19,251円)
【大学新卒者】
月給187,200円(別途地域手当支給:神戸市内の場合17,596円)
【3年制短大新卒者】
月給180,700円(別途地域手当支給:神戸市内の場合16,985円)
※経歴に応じて加算される場合があります。


試用期間
(試用期間有り) 6ヶ月 試用期間中でも条件変わらず。

受動喫煙対策
〈対策〉
敷地内禁煙(喫煙場所あり)

〈特記事項〉
特定屋外喫煙場所設置

昇給・賞与
期末・勤勉手当:年間4.45ヶ月分(2018年度実績)
原則として、1年間良好に勤務すれば年1回昇給します。

諸手当
住居手当
通勤手当
扶養手当など

休日休暇
週休2日制

年次有給休暇
夏季休暇
結婚休暇
出産休暇
忌引休暇
育児休業
介護休暇など

社会保険
共済・互助制度

各種制度
健康管理 など

応募条件・採用実績

応募資格
大学院、大学、短大
2021年卒業予定の方、既卒の方

採用予定学科
学部学科不問
職種によっては、それぞれの任用資格が必要です。
詳細は、各試験の試験案内をご確認ください。

応募・選考時の提出書類
その他
指定する申込書・自己PRカード

採用予定人数/実績
2021年卒予定:未定
2020年卒実績:335名
2020年卒実績(見込)は、最終合格者(2019年度実施試験)の合計

採用実績校
兵庫県立大学、関西大学、関西学院大学、神戸大学、岡山大学など

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数(男性)
2019年度:136名
2018年度:155名
2017年度:124名

過去3年間の新卒採用者数(女性)
2019年度:199名
2018年度:173名
2017年度:146名

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:入庁後すぐに新任職員が県職員としての意識・心構えを確立するとともに、必要な基礎的知識を習得するため、新任職員研修を実施しています。
このほか、各職位で必要とする知識を習得する主任研修、主査研修や、専門的な知識やノウハウを修得するための中央省庁派遣研修、大学院派遣研修、海外派遣研修、民間企業派遣研修など、県職員として必要な知識・技能を習得し、創造性豊かな職員を育成するため、多種多様な研修プログラムを実施しています。

3.企業における雇用管理に関する状況

役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員:0%
管理職:11.9%

プレエントリー方法・選考の流れ

※令和元年度実施の採用試験の場合
【申込】(5月下旬~6月上旬 インターネット・郵送・持参)
所定の申込書に記入して郵送か持参又はインターネットから申込をしてください。

【筆記試験】(6月下旬)
・行政A(大卒程度) 教養試験、専門試験(いずれもマークシート形式)、論文試験
・資格免許職    専門試験(マークシート形式と記述式の混合)、論文試験

【1次面接試験】(7月)
個別面接1回、適性検査

【最終面接試験】(8月)
・行政A(大卒程度) 個別面接1回、集団討論試験
・資格免許職    個別面接1回

【最終合格発表・採用候補者名簿登載】(行政A(大卒程度)8月下旬、資格免許職9月上旬)
最終合格者は採用候補者名簿に登載され、登載者から採用内定していくというシステムですが、
最近の例では特段の理由がある場合を除いて全員採用されています。

【採用】

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)