八尾市に本社を構える、金属熱処理の総合メーカーです。熱処理の技術は自動車や飛行機などの暮らしに無くてはならない製品に活かされています。国家資格も取得でき、やりがいのある仕事ができる環境です。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
業種
鉄鋼・金属製品・非鉄金属輸送用機器・自動車関連その他製造
職種
営業 ルート営業(得意先中心) 生産・製造技術開発 生産管理・品質管理・メンテナンス
本社
大阪府
月平均残業40時間未満 資格支援制度あり
最終更新日:2020/07/31(金) 掲載終了日:2021/03/31(水)
採用職種
営業 / ルート営業(得意先中心) / 生産・製造技術開発 / 生産管理・品質管理・メンテナンス
勤務地
石川県 / 三重県 / 大阪府
仕事のイメージ
コツコツ、真面目に働ける仕事 / 社会貢献性の高い仕事 / ニッチだけど誇り高い仕事 / 成長性のある事業に携わる仕事

募集概要

採用職種
■営業職
■生産職
■品質保証職

どの職種も入社後に学んで頂く専門知識が必要ですので、
文系・理系問わず「学ぶ姿勢」があれば、どんどん活躍できます。
手厚い研修体制で「文系から技術系の国家資格を取得したい!」という方も、
その目標を実現することが可能です。

仕事内容
【営業職】
営業はクライアントと当社との”橋渡し”となる大切なポジションです。
既存クライアントからの受注がメインの業務です。
クライアントから信頼される営業担当になると「お悩み相談役」になることもあります。

<受注から納品までの流れ>
▼製品の受け入れと照合
クライアントから熱処理をする製品が届きます。
それと注文内容に差異がないか、要望に合った熱処理ができるか確認をします。

▼生産課へ作業指示
加工の現場に作業指示書を発行し、
お客様からのニーズを的確に伝えることも営業の重要な仕事です。

▼工程管理・納期管理
加工作業がスケジュール通りに進んでいるか確認し、
工程・納期を管理します。

▼出荷の手配
熱処理及び検査が無事に終了した製品の出荷手配をします。
ここでは運送業者やクライアントと密に連絡を取り合うことで、効率的に出荷しています。


【生産職】
モノづくりの最前線!
熱処理設備のオペレーション業務や設備点検など、
実際の熱処理にかかわる工程を担当していただきます。

<仕事の流れ>
▼準備作業
クライアントから届いた製品を作業指示書をもとに処理条件ごとに冶具に移し替える段取り作業を行います。

▼熱処理
段取り作業を終えた製品を熱処理設備にセットし、実際に熱処理を行います。
その際にヒートパターン設定し、焼入・洗浄・焼戻しまでを監視するオペレーション作業も担当します。

▼後作業
品質検査により合格になった製品に適合札を添付し、
クライアント指定の梱包作業を行います。

【品質管理保証職】
各種分析装置を使用し、熱処理した製品が
「クライアントが求めている品質になっているか」をチェックする”最後の砦”!

<仕事の流れ>
▼検査業務
熱処理を終えた製品を検査装置を使用して検査をし【硬度・外観・変形・組織】などあらゆる項目から、
クライアントの要求されている品質を満足しているか判断します。

▼検査成績表の作成
検査作業を終え、クライアントの要求事項を満足した製品に対して、
検査成績表を作成し営業課に提出します。

勤務地

大阪府八尾市、大阪府東大阪市、石川県小松市、三重県桑名市
■本社工場
〒581-0066
大阪府八尾市北亀井町1-5-33
■東大阪工場
〒578-0921
大阪府東大阪市水走3-13-21
■小松工場
〒923-0994
石川県小松市工業団地1-69
■三重工場
〒511-0118
三重県桑名市多度町御衣野字堺谷3601-6

勤務時間
8:00~17:00

金属熱処置とは…?(1)
熱処理とは「赤めて冷ますこと」
金属材料に加熱と冷却を加えて形を変えることなく性質を向上させる加工技術です。
変化させる性質については、
強さ、硬さ、粘り、耐衝撃性、耐摩耗性、耐腐食性、耐食性、被削性、冷間加工性などを指し、
切断や塑性加工のような金属加工の一種です。

熱処理には「焼入」「焼戻し」「焼なまし」「焼ならし」などの加工方法があり、
金属を硬くしたり、軟らかくしたり、錆びにくくしたり…etc
様々な目的のために使われます。

金属熱処置とは…?(2)
◆「焼入れ」とは?
金属を組織の構造が変化する温度まで加熱して、
急激に冷却することで、金属の硬度を上げるための作業です。

◆「焼もどし」とは?
焼き入れ後は金属の硬度が不安定で、割れ等が生じやすい状態です。
それを再加熱し、強靭性を高める作業です。

◆「焼なまし」とは?
自動車のパーツ等になる金属は、切削が容易なこともモノづくりの現場においては重要です。
そのために、使用目的に合わせて金属の硬さを調整する作業のことを言います。

◆「焼ならし」とは?
金属が作られる過程において、生じた金属組織を一定に整える作業です。

待遇・福利厚生

給与
2019年4月実績
大学院・大学卒 月給:222,000円
高専卒 月給:205,000円
※いずれも一律住宅手当12,000円を含む


試用期間
(試用期間有り) 4ヶ月 試用期間中でも条件変わらず。

受動喫煙対策
〈対策〉
屋内禁煙

昇給・賞与
■昇給:年1回(4月)
■賞与:年2回(7・12月)
※2019年実績5.94ヶ月/年

諸手当
■住宅手当
■通勤手当
■家族手当
■役職手当
■時間外手当 など

休日休暇
■週休2日制
■年間休日115日

社会保険
■健康保険
■厚生年金保険
■雇用保険
■労災保険

各種制度
■企業年金
■財形貯蓄制度
■永年勤続表彰
■リフレッシュ休暇
■各種表彰制度
■資格取得支援制度
■研修制度
■社員寮
■私傷病団体保険

★先輩からのメッセージ★
学生時代に金属に関することを学び「少しでもそれを活かせる場で働きたい」と、
当社のインターンシップに参加。実際に体験する職場は雰囲気も良く、ここなら自分らしく働けると感じ、入社を決意しました。
現在は、「品質管理」を担当しています。私の仕事は、いわば“最後の砦”。
お客様の要求に合っているか、適切な熱処理が行われているか、さまざまな項目で検査していきます。
とても責任のある仕事ですが、それゆえに、やりがいも大きな仕事です。
熱処理は、いまだ解明されていないことも多く日々新しい発見と学びがありとても刺激的ですよ!
また、社員同士の仲が良くて、和気あいあいとした雰囲気も魅力。
わからないことも丁寧に教えてくださいますし、ざっくばらんな会話を楽しむこともできます。
クラブ活動や、独身者の寮があることも仲の良い理由かもしれませんね。ぜひ皆さんも仲間に加わって一緒に成長していきましょう!

応募条件・採用実績

応募資格
大学院、大学、高専
2021年3月卒業予定の方

積極採用対象
理系学生、文系学生、理系大学院生、文系大学院生、理系自由応募

採用予定学科
学部学科不問
理系大学院生、文系大学院生、理系学生、文系学生、理系自由応募
金属熱処理加工技術は、私たちの生活の中でさまざまな製品に幅広く応用されている
専門性の強い特殊な加工技術です。理系、文系を問わず、入社後は同じスタートラインで専門知識を学び、プロフェッショナルを目指すことができます。

応募・選考時の提出書類
履歴書
成績表、卒業見込証明書

採用予定人数/実績
2021年卒予定:8名
2020年卒実績:7名

採用実績校
〈大学院〉
金沢工業大学、関西大学
〈大学〉 
愛知工業大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢学院大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、関西大学、関西外国語大学、京都外国語大学、京都造形芸術大学、近畿大学、高知工科大学、中京大学、帝塚山大学、富山大学、豊橋技術科学大学、名古屋経済大学、奈良産業大学、新潟産業大学、日本大学、名城大学、四日市大学、学習院大学
〈短大・高専・専門学校〉
石川工業高等専門学校、金沢工業高等専門学校、久留米工業高等専門学校、津山工業高等専門学校、新居浜工業高等専門学校、米子工業高等専門学校

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数
2019年度:7名
2018年度:9名
2017年度:4名

過去3年間の新卒離職者数
2018年度:1名
2017年度:1名
2016年度:2名

過去3年間の新卒採用者数(男性)
2019年度:7名
2018年度:9名
2017年度:3名

過去3年間の新卒採用者数(女性)
2019年度:0名
2018年度:0名
2017年度:1名

平均継続勤務年数
12.3年

従業員の平均年齢
37.8歳

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:・新入社員研修
・安全、防災講習 
・新入社員フォローアップ研修
・品質教育 
・配属時スキル教育
・管理者教育・社内研修会(年3回)
・公的資格取得研修(社内、社外)
・技能向上の為の公的取得研修(社内、社外)

3.企業における雇用管理に関する状況

前年度の月平均所定外労働時間の実績
28.7時間

前年度の有給休暇の平均取得日数
6.8日

将来のキャリアイメージ

営業課

クライアントとの窓口になり、受注から納品までに携わっていただきます。
主に、受注した製品を生産課へ作業指示し、日々の工程管理や納期管理を行っていただきます。

《入社1年目》
まず2ヶ月間、全部署を回って研修をします。
本配属後は1人でクライアントを担当できるようになるまで、
先輩社員のアシスタントとして一緒に担当していただきます。
1年間かけてじっくり慣れていきましょう!

《入社2年目》
この時期になると、仕事に慣れてきて1人でクライアントを担当していただくようになります。
最初は緊張することもあるかもしれませんが、次第に仕事を通じてクライアントとの信頼関係を築いていけますよ!

《入社5年目》
早い人では、営業リーダーになる方も出てきます。
クライアントへの提案も裁量を持ってできる環境になってきて、
今までとは違ったやりがいを見つけることができる時期です。

生産課

熱処理設備のオペレーション業務やメンテナンスが主な仕事になり、実際の熱処理に関わる重要な工程を担当していただきます。

《入社1年目》
まず2ヶ月間、全部署を回って研修をします。
本配属後、先輩社員と共に熱処理前の準備や、熱処後の製品梱包などの作業を行っていただきます。
実務の間にも座学研修もあり、じっくり知識をつけていただきます。

《入社2年目》
2年目になると、1人で工程表をもとに熱処理の前後作業を担当するようになります。
実際の熱処理オペレーションも先輩社員に教わり始める時期です。
早ければ「熱処理技能士2級」などの国家資格も取得できます。

《入社5年目》
熱処理設備のオペレーション作業を担当していただいたり、課のリーダーとして新人教育をお任せすることもあります。
早い方は文系からでも「熱処理技能士特級」を取得している方もいますよ!

品質保証課

さまざまな検査機器を用いて、熱処理した製品について、お客様の要求されている品質を満たしているか検査していただきます。

《入社1年目》
まず2ヶ月間、全部署を回って研修をします。
本配属後、先輩社員と共に、各種検査機器を用いて熱処理後の製品について検査を進めていただきます。

《入社2年目》
1年も経てば、1人で検査業務を行えるようになります。
もちろん、わからないことが出てきたときは先輩社員がサポートしてくれるので安心してください。

《入社5年目》
新規受注に対して、製品に応じた熱処理条件を選定し、熱処理作業要領書の作成などの業務に取り組んでいただきます。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)