極端に言えばお坊さんと美容師以外の仕事が揃っている公務員。
きついイメージを持っている方こそ一度、聞いてみるのが良いと思いました。
あさがくナビ
取材担当者
業種
政府系団体
職種
一般事務・秘書・受付 人事・総務・労務 経理・財務・会計 法務・審査・特許 宣伝・広報 基礎研究 応用研究・技術開発 機械・電機・電子機器設計 生産管理・品質管理・メンテナンス 建築土木設計・測量・積算 プログラマ システムエンジニア ネットワークエンジニア システム運用・保守 薬剤師 医療技師・看護師・栄養士 公務員・団体職員
本社
愛知県
最終更新日:2020/07/21(火) 掲載終了日:2021/03/31(水)

プロフィール

「平和を仕事にする」という選択肢。自衛隊愛知地方協力本部で、自衛官候補を募集中!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 平和と安全を大事にするための公務員。やりがいはひとしおです
  • 自由がない&体育会系?実はそれら、全くの誤解です!
  • 説明会も行っています。お気軽にご参加くださいね!
自衛隊には多様な働き方(コース)、多くの職種・職域があり、自分の興味や得意分野を活かしながら、一人ひとりがイメージする「将来の自分」を実現できる幅広いフィールドが広がっています。

「平和を、仕事にする。」
自衛隊には多様な働き方(コース)、多くの職種・職域があり、自分の興味や得意分野を活かしながら、一人ひとりがイメージする「将来の自分」を実現できる幅広いフィールドが広がっています。

当社の事業・魅力!

幅広い仕事に携われる

自衛隊には、陸・海・空それぞれに、多種多様な職種があるのをご存知ですか? 能力と個性を発揮し、あなたらしい仕事に出会えるはずです!

専門性・スキルが身につく

国防、そして災害救助など、国民の皆さんが、世界の皆さんが大変な時に活躍するのが自衛官。そのための専門スキルは、じつは日常生活でも意外と役に立つ、そんな実践スキルもあるのです。

教育制度・研修が充実

公務員であるため、キャリアアップが目に見える形で公開されている自衛官。そのキャリアアップのたび、専門の学校(指揮幕僚課程など)へ入校し、専門知識をしっかり学びなおすことになります。

PRムービー

※画面をクリックするとムービーが再生されます。音声が出ますのでボリュームにご注意ください。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

自衛官になるには、試験を受け、これに合格する必要があります。それぞれの職種で、受験する課程は違うため、自分が何をしてみたいか、どんなことに挑戦したいか、そして、自分の個性が活かせそうな仕事は何か、しっかりと確認しながら、受験したい課程を探してみることをお勧めします。

合同企業説明会に出展する予定もありますので、わからないことがあったら、ぜひそうした説明会に参加してくださいね!

選考のポイント

試験対策は早い時期から準備をすれば間に合います。わずかな時期の努力ひとつで一生の安定を得ることができるので、今積極的に頑張ってください!

先輩社員
先輩の入社理由

私は体力に自信がありませんでした。ですが体力がないからと諦めず、正直に向き合えば先輩や同期が自分のことを理解して支えてくれる環境です。また、頼ることだけでなく自分から仲間を助けるために率先して動くことの重要性もこの自衛隊という場で強く感じ学ぶことができました。ガツガツとしているイメージをお持ちかもしれませんが、とても馴染みやすく、いい環境で働くことができています。

企業概要

設立
1950年8月
自衛官数
陸上自衛隊:137,634名
海上自衛隊:42,550名
航空自衛隊:42,750名
統合幕僚監部等:3,613名   計226,547名

2019.3.31 現在
(出典 防衛白書(令和元年版))
事業内容
平和を、仕事にする。

平和を守る仕事に取り組む自衛隊の役割を皆さんはご存知でしょうか?
有事に国の平和を守るための訓練を行うだけの組織だと誤解されやすいですが、
その実態は、わが国に対する侵略には、即座に駆けつけ対処する。
火山の噴火や震災等の自然災害時には人命救助と復興に尽力する。
さらには、自衛隊の力を必要としている諸外国で国際平和にも貢献するなど、平時においても国の安全と国際社会の安定のために日々取り組んでいます。
地域事務所
自衛隊愛知地方協力本部
【住所】名古屋市中川区松重町3-41
【電話】052-331-6266
連絡先
〒454-0003
名古屋市中川区松重町3-41
TEL/FAX:052-331-6266(代)
E-mail:hq1-aichi@pco.mod.go.jp
資本金
5兆70億円(平成31年度 予算額)
本省所在地
東京都新宿区市谷本村町5-1
沿革
1954年7月1日 防衛庁設置、陸・海・空自衛隊発足
2007年1月9日 防衛庁から防衛省への移行
ホームページ
http://www.mod.go.jp/pco/aichi/

プレエントリー方法・選考の流れ

エントリーページよりプレエントリーしてください。
プレエントリーされた方には、担当広報官が今後の採用情報をいち早くお届けいたします。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)