業種
食品流通・専門店商社(食品関連)
職種
販売・接客 店長・店舗運営 スーパーバイザー・バイヤー MD(マーチャンダイザー) 企画・商品開発 調査研究・マーケティング
本社
京都府
最終更新日:2020/06/09(火) 掲載終了日:2021/03/31(水)

プロフィール

京都滋賀で9店舗。地域になくてはならない、お店を目指している企業です。
食品メーカーとコラボして素材選びや調味料開発など、
あらゆる手法でものづくりにも携わることもできます。
みなさんがイメージしてる以上に面白い仕事がたくさんあります。
プライベートブランドも作ってます。
将来のあらゆる経営判断ができるようなるために、
営業スキルを身につけていただきます。
まずは(海産・青果・精肉・グロサリー・惣菜・レジ)で現場の仕事を経験していただきます。

当社は、1店舗あたり24億!
スーパーマーケットの1店舗あたりの年間売上高は、平均15.6億前後なのです。
これはスーパーマーケット業界では全国トップクラスの売り上げなのです。
家計支出の中で食品の支出は20%を占めます。
景気にもあまり左右されず為替や天候にも大きな影響は受けにくく
とてもポテンシャルの高い業界なのです。
これからも地域一番店を目指し新しいことにチャレンジし続けていきます。

新しいことへのチャレンジの例としてはセミセルフレジや電子マネー(プリペイドカード)、
電子値札を全店舗に導入。いきなり全店に導入できるスーパーマーケットは
そんなに多くはありません。

もちろん環境への取り組みも私たちのテーマです。
食品トレーなどの店頭回収や店内の廃棄物のリサイクルはもちろん、
レジ袋削減のための「私のバスケット」「マイバッグ」の推進、容器包装の軽減された商品の販売、
生鮮食品や惣菜なども品質を考慮した上で、問題なければ容器包装を軽減し、
バラ売りを心がけています。
食品メーカーとコラボして素材選びや調味料開発など、
あらゆる手法でものづくりにも携わることもできます。
みなさんがイメージしてる以上に面白い仕事がたくさんあります。
プライベートブランドも作ってます。
将来のあらゆる経営判断ができるようなるために、
営業スキルを身につけていただきます。
まずは(海産・青果・精肉・グロサリー・惣菜・レジ)で現場の仕事を経験していただきます。

当社は、1店舗あたり24億!
スーパーマーケットの1店舗あたりの年間売上高は、平均15.6億前後なのです。
これはスーパーマーケット業界では全国トップクラスの売り上げなのです。
家計支出の中で食品の支出は20%を占めます。
景気にもあまり左右されず為替や天候にも大きな影響は受けにくく
とてもポテンシャルの高い業界なのです。
これからも地域一番店を目指し新しいことにチャレンジし続けていきます。

新しいことへのチャレンジの例としてはセミセルフレジや電子マネー(プリペイドカード)、
電子値札を全店舗に導入。いきなり全店に導入できるスーパーマーケットは
そんなに多くはありません。

もちろん環境への取り組みも私たちのテーマです。
食品トレーなどの店頭回収や店内の廃棄物のリサイクルはもちろん、
レジ袋削減のための「私のバスケット」「マイバッグ」の推進、容器包装の軽減された商品の販売、
生鮮食品や惣菜なども品質を考慮した上で、問題なければ容器包装を軽減し、
バラ売りを心がけています。
京都滋賀で9店舗。地域になくてはならない、お店を目指している企業です。

当社の事業・魅力!

転勤なし

京都、滋賀で地元就職をお考えの方には家族に迷惑に掛けるような転居を伴う転勤のない会社です。

商品・サービスの知名度が高い

当社の売上高は、1店舗あたり24億!スーパーマーケット業界では全国トップクラスの売り上げです。

幅広い仕事に携われる

食品の企画、商品開発、経営企画ほか魅力的な仕事が沢山あります。

企業概要

設立
1961(昭和36)年8月14日
代表者
代表取締役 中山 保彦
資本金
4,900万円
資本金等 1億1,700万円
売上高
223億3000万円(2019年7月)
従業員数
172(男子143、女子29)名
(ほか パート・アルバイト951名)
※2019年7月現在
本社所在地
■本部【営業本部】
 京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
事業内容
スーパーマーケットの経営、
ショッピングセンターの運営・開発
事業所
ビア店、山科三条店、大宅店、大塚店(ともに京都市山科区)、
醍醐店(京都市伏見区)、久津川店(城陽市)、伊勢田店(宇治市)、
大津美崎店(滋賀県大津市)、矢倉店(滋賀県草津市)
平均年齢
全体 36.0歳
男性 37.2歳
女性 30.8歳
沿革1
◆1961年 8月
 会社設立
◆1961年12月
 暮らしの店マツヤスーパー第1号山科駅前店 オープン(1972年都市計画法規制により閉店)
◆1962年 7月
 オール日本スーパー経営者協会設立加盟(現在のAJS)
◆1969年11月
 京都市山科区に西野山店オープン
◆1977年 7月
 大学卒定期採用開始
◆1979年 6月
 京都市伏見区に醍醐店オープン
◆1990年 6月
 POS全店導入完了
◆1995年 1月
 滋賀県草津市に矢倉店オープン
◆1997年 4月
 京都市山科区にビア店オープン
◆2000年 1月
 京都市山科区に山科三条店オープン
◆2000年 2月
 ホームページ開設
◆2002年10月
 ESL(電子棚札)全店導入完了
◆2004年 7月
 京都市山科区に大宅店オープン
沿革2
◆2004年10月
 牛トレーサビリティシステム全店導入完了
◆2005年 6月
 京都府城陽市に久津川店オープン
◆2008年10月
 京都市山科区に小野物流センター開設
◆2010年 3月
 滋賀県大津市に大津美崎店オープン
◆2011年 4月
 京都市山科区に山科三条店を増床移転
◆2013年 4月
 京都市山科区竹鼻に本部を移転
◆2015年6月
 京都市山科区に大塚店オープン
◆2017年11月
 京都府宇治市に伊勢田店オープン
連絡先
マツヤスーパー本部
京都府京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9番地1
採用担当/高谷
TEL:075-501-3388

プレエントリー方法・選考の流れ

あさがくナビからエントリー
   ↓
当社で実施する会社訪問説明会に予約、参加
   ↓
一次選考(グループワーク)
   ↓
二次選考(集団面接)
   ↓
三次選考(適性検査)
   ↓
四次選考(個人面接)
   ↓
五次選考(社長面接)
   ↓
   内定

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)