あさがくナビのみ掲載
業種
建設・住宅
職種
建築土木設計・測量・積算 施工管理
本社
愛知県
最終更新日:2020/03/30(月) 掲載終了日:2021/03/31(水)

プロフィール

【文系積極採用中】三河エリアで68年!地域に根差し、安心して暮らせる街づくりに貢献しています。
昭和26年の創業以来、西尾市吉良町を中心とする三河エリアに根差し、街づくりを支えてきた当社。道路・上下水道・堤防といった土木工事から、戸建住宅・店舗・工場・倉庫・公共施設といった建設工事まで、さまざまな工事を通して安心して暮らせる街をつくりだしてきました。たとえば、洪水被害を防ぐ排水機場や吉良保健センターや幸田浄水場もその一つ。他にもホテル・旅館・ゴルフ場の再生リノベーションなど、三河の街を豊かに彩るプロジェクトを数多く手掛けています。
また、当社には愛知県内でも数少ないコンクリート維持技術を用いた特殊な機械があり、橋の補強工事などでも重要な役割を担っています。決して大きな会社ではありませんが、技術力のレベルは高く、揺るぎない「地元愛」は誰にも負けません。「地域社会を守りたい」「地域社会の役に立ちたい」そんな想いがあれば文系出身者でも大歓迎!各種研修やOJT、資格取得支援など学びながら専門スキルを習得できる環境を整えています。
当社が手掛ける工事は愛知県や西尾市など、地方自治体の案件が大多数を占めています。年々、自然災害の脅威が激化しているからこそ、災害に強い街づくりは地方自治体にとってとても大きな課題です。幸いにも三河エリアでは近年大きな災害被害は起きていませんが、それには当社の手掛けてきた街づくりが少なからず影響しているのだと思っています。これからも当社ならではの技術力を活かし、誰もが安心して暮らせる街を一緒につくっていきましょう。
昭和26年の創業以来、西尾市吉良町を中心とする三河エリアに根差し、街づくりを支えてきた当社。道路・上下水道・堤防といった土木工事から、戸建住宅・店舗・工場・倉庫・公共施設といった建設工事まで、さまざまな工事を通して安心して暮らせる街をつくりだしてきました。たとえば、洪水被害を防ぐ排水機場や吉良保健センターや幸田浄水場もその一つ。他にもホテル・旅館・ゴルフ場の再生リノベーションなど、三河の街を豊かに彩るプロジェクトを数多く手掛けています。
また、当社には愛知県内でも数少ないコンクリート維持技術を用いた特殊な機械があり、橋の補強工事などでも重要な役割を担っています。決して大きな会社ではありませんが、技術力のレベルは高く、揺るぎない「地元愛」は誰にも負けません。「地域社会を守りたい」「地域社会の役に立ちたい」そんな想いがあれば文系出身者でも大歓迎!各種研修やOJT、資格取得支援など学びながら専門スキルを習得できる環境を整えています。
当社が手掛ける工事は愛知県や西尾市など、地方自治体の案件が大多数を占めています。年々、自然災害の脅威が激化しているからこそ、災害に強い街づくりは地方自治体にとってとても大きな課題です。幸いにも三河エリアでは近年大きな災害被害は起きていませんが、それには当社の手掛けてきた街づくりが少なからず影響しているのだと思っています。これからも当社ならではの技術力を活かし、誰もが安心して暮らせる街を一緒につくっていきましょう。
◆昭和26年創業!三河エリアで建設・土木事業を展開 ◆文理問わずプロフェッショナルな人材にしっかり育

当社の事業・魅力!

転勤なし

吉良建設という社名の通り、吉良町(三河地域)に根差して事業を展開しています。手掛ける案件は西三河エリアが中心で、転勤はもちろん出張が発生することもほとんどありません。

専門性・スキルが身につく

一級土木施工管理技士や一級建築施工管理技士、一級建築士などの資格取得を支援(報奨金を支給)。さまざまな現場を経験しながら専門性を身につけることができます。

ワークライフバランスを重視

残業は月平均20時間程度で過度な残業はありません。また、いい意味での緩さがあり「仕事が落ち着いたから明日休みます!」など自分でスケジュールを調整することも可能です。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

建築・土木系はもちろん、文系出身者も積極的に採用しています。施工管理はモノをつくる仕事ですが、人を管理する仕事でもあります。そのため、最も大切なのはコミュニケーション力だと思っています。専門的な知識は入社してから学んでいけば大丈夫。文系出身で施工管理として働いている先輩もいますし、人とのコミュニケーションを楽しめる方なら、きっと活躍できるはずです。

選考のポイント

人間性を見て採用を行っているので、学部・学科などは重視していません。選考も筆記試験などは予定しておらず、面接だけです。施工管理はコミュニケーション力や一つのことをやり遂げる強い気持ちが必要な仕事です。面接では学生時代に一生懸命打ち込んできたことや仕事への前向きな意欲をアピールして欲しいですね。

先輩社員
先輩の入社理由

大学では土木を専攻していて、当時から設計よりも実際にモノが出来上がっていく様子がわかる施工管理の仕事に就きたいと思っていました。また、生まれ育った西尾市に貢献したいという気持ちがあり、西尾市内の会社に絞って就職先を探していました。
吉良建設のことを初めて知ったのは大学で行われた会社説明会です。他にも西尾市内の会社はいくつかあり、
会社規模は吉良建設が一番小さかったものの、詳しく話しを聞くと、60年以上の歴史があることや地元の公共工事を数多く手掛けていることがわかり、この会社なら仕事を通して地域に貢献できる――と思い、入社を志望しました。
入社後しばらくは先輩の下について仕事を覚え、4年目で西尾市内の道路拡幅工事を担当。今は洪水被害を防ぐ、排水機場の工事に携わっています。これからも日々の仕事を通して、安心して暮らせる街づくりを支えていきたいですね。

企業概要

設立
昭和26年3月
代表者
代表取締役 羽佐田光保
資本金
6,000万円
売上高
17億1,000万円(2019年7月期)
従業員数
48名
本社所在地
愛知県西尾市吉良町荻原川中59
事業内容
【土木事業】
当社の創業事業として道路や上下水道、河川工事など、生活の基盤となる土木工事を行います。

【建築事業】
マンション・戸建住宅、公共施設、工場、店舗といった多様な建物を建設。
旅館やホテル、ゴルフ場などを再生し、付加価値を高めるリノベーション事業にも力を入れています。

【エコ事業】
美観や機能性を維持したまま建造物の寿命を延ばすエコ事業を、最新の技術や工法を駆使して実現しています。
事業所
本社:愛知県西尾市吉良町荻原川中59
幸田支店:愛知県額田郡幸田町大字野場字東野81-1
平均年齢
47.7歳(2018年12月時点)
沿革
昭和26年 初代 羽佐田法夫により、吉良建設株式会社創業

昭和28年3月 建設業許可登録

昭和35年9月 幡豆生コンクリート(株)設立

昭和56年7月 1級建築士事務所登録

昭和58年7月 額田郡幸田大字野場に幸田支店開設

平成5年6月 羽佐田光保 代表取締役就任
羽佐田法夫 会長就任

平成14年7月 (株)エコマスターズ設立 環境工事業

平成15年5月 ISO9001:2000 認証取得

平成16年12月 パナソニックビルダーズグループ加盟

平成18年3月 (有)フィルズプランニング設立 宅地建物取引業

平成21年10月 注文住宅事業部 ウェールホーム 設立

平成22年6月 安城ショールーム開設

平成26年8月 「キラママの家」ブランド設立

平成29年12月 ISO9001:2015 認証取得
グループ企業
幡豆生コンクリート株式会社
株式会社エコマスターズ
株式会社錦
株式会社吉良クリエイト
古川スポーツランド株式会社
連絡先
吉良建設株式会社(本社)
〒444-0524
愛知県西尾市吉良町荻原川中59
TEL:0563-32-1131(代)/採用担当
ホームページ
https://www.kiraken.co.jp/

プレエントリー方法・選考の流れ

【STEP1】「あさがくナビ」よりエントリー
 ▼
【STEP2】会社説明会
 ▼    
【STEP3】面接
 ▼
【STEP4】内定

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)