日本の伝統美を継承する歴史のあるホテルです。また昨年2019年9月には「The Okura Tokyo」がオープンし、最新機能を備えたホテルで一流のスキルを身に付けることができます。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
業種
ホテル・旅行サービス・インフラ(その他)
職種
販売・接客 スーパーバイザー・バイヤー ホール・調理スタッフ ブライダルコーディネーター ホテル、宿泊施設スタッフ
本社
東京都
入社3年離職率15%以下 資格支援制度あり
最終更新日:2020/05/11(月) 掲載終了日:2020/08/15(土)

プロフィール

「日本の伝統美」を継承しつつ最新機能を備えた新ホテル「The Okura Tokyo」
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 世界最高品質をお届けするホテル
  • ホスピタリティサービス実現の先駆者
  • 世界に日本ならではのOMOTENASHIを発信
OMOTENASHIの魅力を世界に伝え、社会や環境との共栄を実現し、唯一無二の「ただ、ひとつのホテルとして」存在したい。そのために何をすべきか、社会に対し何ができるのか、謙虚な姿勢でチャレンジングな発想を貫いていきます。まさに、ホスピタリティサービス実現の先駆者です。

――2019年9月12日、ホテルオークラ東京 本館は「The Okura Tokyo」へと生まれ変わりました。
最新の設備、機能を備えるとともに、本館を設計した谷口吉郎氏のご子息である谷口吉生氏を設計チームに起用して、本館に息づく「日本の伝統美」を継承いたしました。

――接客だけにはとどまらないさまざまな職種が存在します。
ホテルの玄関・ロビーの顔とも言える「宿泊部」、レストラン・バーなどで最高の接客を提供する「料飲部」、婚礼の企画や宴会場や客室等を法人中心にセールスする「営業部」、その他「洋食調理部」「和食調理部」「中国調理部」「管理部」と、非常に多種多様。将来は、技術専門職(スペシャリスト型)と次世代リーダー候補(ジェネラリスト型)の2つに分かれていきます。

日本ホテル産業史に残る活躍を一緒に目指しませんか?
OMOTENASHIの魅力を世界に伝え、社会や環境との共栄を実現し、唯一無二の「ただ、ひとつのホテルとして」存在したい。そのために何をすべきか、社会に対し何ができるのか、謙虚な姿勢でチャレンジングな発想を貫いていきます。まさに、ホスピタリティサービス実現の先駆者です。

――2019年9月12日、ホテルオークラ東京 本館は「The Okura Tokyo」へと生まれ変わりました。
最新の設備、機能を備えるとともに、本館を設計した谷口吉郎氏のご子息である谷口吉生氏を設計チームに起用して、本館に息づく「日本の伝統美」を継承いたしました。

――接客だけにはとどまらないさまざまな職種が存在します。
ホテルの玄関・ロビーの顔とも言える「宿泊部」、レストラン・バーなどで最高の接客を提供する「料飲部」、婚礼の企画や宴会場や客室等を法人中心にセールスする「営業部」、その他「洋食調理部」「和食調理部」「中国調理部」「管理部」と、非常に多種多様。将来は、技術専門職(スペシャリスト型)と次世代リーダー候補(ジェネラリスト型)の2つに分かれていきます。

日本ホテル産業史に残る活躍を一緒に目指しませんか?

当社の事業・魅力!

商品・サービスの知名度が高い

2019年9月12日「The Okura Tokyo」が開業しました。日本の伝統美と最新機能を備え、コンセプトの異なる2つのブランドを展開します。

教育制度・研修が充実

入社後はまず運営系の職種で勤務し、オークラらしさとは何か、真のサービスについて学びます。

幅広い仕事に携われる

入社後5年~10年は、「基礎をかためる時期」として捉えていただきます。この期間には、仕事を通して基礎知識やスキルを習得し、能動的な学習姿勢を身につけていただきます。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

OMOTENASHIの魅力を世界に伝え、社会や環境との共栄を実現し、唯一無二の「ただ、ひとつのホテルとして」存在したい。そのために何をすべきか、社会に対し何ができるのか、謙虚な姿勢でチャレンジングな発想を貫いていきます。ホスピタリティサービス実現の先駆者としての気概と運営能力を持つホテルで、日本ホテル産業史に残る活躍を一緒に目指してくれる方を求めています。

選考のポイント

求める人材像は「人との繋がりを大切に、気概を持って挑戦できる人」です。また、働く上では経営理念「親切と和」に共感いただくと共に「バイタリティー・コミュニケーション能力・目的志向・ホスピタリティーマインド」をもってThe Okura Tokyoの発展にも取り組んでいただきたいと考えています。

選考では、身だしなみや笑顔、志望動機、コミュニケーションを中心に皆様のキャリアビジョンもお聞かせいただけますと幸いです。

先輩社員
先輩の入社理由

「業界トップクラスの実績や歴史がある・日本企業・サービス業」この要素を備えた場所で働きたいと思っていました。3点の要素を備えた企業は他にもありましたが、自分が好きな「食」を加えて考えた時、館内のレストランが直営であるオークラは大変魅力的で、「オークラに入社して食に関するサービスを極めたい!」そう思ったのが入社のきっかけです。

企業概要

設立
2001年10月1日に(株)ホテルオークラと(株)ホテルオークラ東京として新設分割
資本金
1億円
売上高
119億円(2019年3月期)
従業員数
803名(2019年4月時点)
本社所在地
東京都港区虎ノ門二丁目10番4号
事業内容
ホテル運営

●客室数508室、レストラン5店舗・バー2店舗、テイクアウトコーナー、宴会場19会場、チャペル2会場、Okura Fitness&Spa、ビジネスセンター、ウェディングデスク、囲碁サロン、美容室、写真室、その他アーケード

●虎ノ門地区は東京都が掲げる国家戦略特区として国際標準のビジネス空間づくりが進行中。
また、日比谷線の新駅に隣接して高速バスターミナルも設けられ、ネットワークを集約する中心的な役割が想定されています。インフラの充実とともに、緑地も整備して過ごしやすい環境づくりが遂行中ですので、これからさらに盛り上がりをみせるビジネスの中心地です。
事業所
東京都港区虎ノ門二丁目10番4号

<アクセス>
東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩5分
南北線 六本木一丁目駅から徒歩8分
企業理念
『親切と和』

  お客様に「親切」
  従業員に「親切」
  物に「親切」
  人と人とが繋がる「和」
  おもてなしの「和」
  しつらえの「和」


「親切」の対象はお客様にとどまらず、スタッフ同士や施設・備品まであらゆるものに向けられており、さらに「人の和」も大切にする、その一つひとつの積み重ねがオークラならではのサービスとしてお客様に喜ばれてきました。
また、ホテル館内には、日本の建築・デザイン・美術界を代表する芸術家によって創り上げられた伝統的な美しさを表現した「和」が随所に施されており、どこにも真似できない存在感を醸し出しています。
新ホテル「The Okura Tokyo」では、創業当時の想いを継承・進化させ、新しいコンセプトのもとに異なる2つのブランドを展開します。
「親切と和」の精神にのっとり、常に前進する日本発の高級ホテルとして、世界最高品質を目指しています。
関連企業
(株)ホテルオークラ
(株)オークラ ニッコー ホテルマネジメント
(株)ホテルオークラスペースソリューションズ
(株)ホテルオークラエンタープライズ
連絡先
■(株) ホテルオークラ東京
管理部 人事総務課 新卒採用担当
TEL:03-3224-6736
E-mail:recruit@tokyo.hotelokura.co.jp
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-4
ホームページ
https://theokuratokyo.jp

フォトギャラリー

【オークラ プレステージ】海外を中心に展開していたブランドの日本初ホテル。国際都市 東京の躍動感や洗練さに、和のアクセントを取り込んだコンテンポラリー・ラグジュアリーホテル。
【フランス料理】ヌーヴェル・エポック オークラを語り継ぐファインダイニングです。日本各地の食材や日本伝来の料理法を駆使しながら、「ヘルシー&ガストロミー」を体現します。
【オークラ ヘリテージ】The Okura Tokyo開業とともに創設されたホテルオークラグループのトップブランド。その国の文化や歴史的遺産を継承した重厚感と気品に満ちたラグジュアリーホテルです。
【メインバー】オーキッドバー 本館時代から親しまれていたロングカウンターや銅のたたきテーブルなどが継承されたアイコン的バー。
【オールデイダイニング】ライブ感あふれるオープンキッチンと2層吹き抜けの天井高、200席あまりのテーブルは終日多くのお客様でにぎわいます。
【鉄板焼】ざんか 日本で初めて鉄板焼をホテルで提供、焼き手としてサービススタッフがカウンター内に立つのはオークラならではのスタイル。
【バーラウンジ】スターライト 1階からの夜景を眺めながら、ゆっくりと着席でも賑やかにスタンディングでも楽しめる新コンセプト店舗です。周辺のビジネスマンから外国人まで幅広い客層が利用されます。
【中国料理】桃花林 中国伝統の料理法と日本の四季を融合した極上の味わいに、ゲリドンサービスなど魅せる中国料理が定評。
【日本料理】山里 寿司・天ぷら・割烹のカウンターをそろえたホテル和食堂の最高峰です。日本庭園と一体となった空間と隣接する茶室は日本文化の醍醐味を提供します。
【立地の強み】The Okura Tokyoは港区虎ノ門に位置し、政治・経済・文化の中心地にありながら、最寄り駅からの適度な距離がホテル内の落ち着いた雰囲気を保っています。今後も更に発展する地域です。

プレエントリー方法・選考の流れ

※※現在、応募受付を停止しています※※

●あさがくナビよりエントリー頂いた方へオリジナルエントリーシートが添付されたメールを送信します。
ダウンロードし、A3用紙指定印刷、直筆記入の上、郵送にてご提出ください。
※エントリーシートを表示するためにはご利用になるパソコンに「Adobe Reader」をインストールしておく必要があります。

■選考フロー
【あさがくナビよりエントリー】
※3日以内にオリジナルエントリーシートをメール添付でお送りしますので必ずご確認ください。
 ▼
【本エントリー受付開始】※オリジナルエントリーシート提出必須
 ▼
【会社説明会】※参加は必須ではありません。
 ▼
【書類選考・適性検査】合否に関わらずメールで結果をご連絡いたします。
 ▼
【二次以降、数回の選考を予定】適性検査・面接・筆記試験など
 ▼
【内々定】

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)