あさがくナビのみ掲載
業種
商社(医薬品・化粧品・医療機器関連)医薬品・化粧品流通・専門店
職種
ルート営業(得意先中心)
本社
長崎県
初任給22万円以上 資格支援制度あり
最終更新日:2020/10/01(木) 掲載終了日:2021/02/01(月)

プロフィール

お客様を「健康」へと導くために手間と時間がかかっても信頼や安心に決して手を抜かない。そんな会社です。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 300年以上続く配置薬業界。伝統×革新の業界です。
  • お客様の笑顔・感謝に癒され、それがやりがいになる仕事です。
  • 健康や医療などの一生モノの生きた知識が身につきます。
藪内薬品株式会社は、九州を中心に医療品配置販売業(置き薬)を行っている会社です。
聞きなれない事業かもしれませんが、地域の人々の健康を支える重要な仕事です。

この業界は、江戸時代から300年以上にわたって受け継がれ、私たちの生活に定着しています。
現在日本は、超高齢社会となり今後常備薬やサプリメントはより必要になっていくでしょう。
実際に、車での買い物やネット通販を気軽にできないお年寄りから「置き薬があると助かる」と支持されています。

当社は1965年の創業からお客様の身近な「ヘルスキーパー」として、約16万世帯のユーザー様より支持を受けています。
大型ドラッグストアや医療品ネット通販にはない「人と人との対話」が今改めて注目されています。
ただものを売るのではなく、お客様のニーズに合った商品を丁寧に説明してお勧めしたり、
健康に関するアドバイスをすることで、お客様に笑顔になってもらう。
手間と時間はかかるけれども、信頼や安心に手を抜かない。
当社はこんな社員が集まった会社です。

地域の人々の役に立ちたい。
人と話すことが好きという方にはぴったりの仕事です。

これからも身近なヘルスキーパーして、お客様の健康な生活に貢献し、地域の「健康のインフラ」と呼ばれる存在を目指します。
営業で使用している営業車です。医薬品やサプリメントの補充は毎日の日課です。
藪内薬品株式会社は、九州を中心に医療品配置販売業(置き薬)を行っている会社です。
聞きなれない事業かもしれませんが、地域の人々の健康を支える重要な仕事です。

この業界は、江戸時代から300年以上にわたって受け継がれ、私たちの生活に定着しています。
現在日本は、超高齢社会となり今後常備薬やサプリメントはより必要になっていくでしょう。
実際に、車での買い物やネット通販を気軽にできないお年寄りから「置き薬があると助かる」と支持されています。

当社は1965年の創業からお客様の身近な「ヘルスキーパー」として、約16万世帯のユーザー様より支持を受けています。
大型ドラッグストアや医療品ネット通販にはない「人と人との対話」が今改めて注目されています。
ただものを売るのではなく、お客様のニーズに合った商品を丁寧に説明してお勧めしたり、
健康に関するアドバイスをすることで、お客様に笑顔になってもらう。
手間と時間はかかるけれども、信頼や安心に手を抜かない。
当社はこんな社員が集まった会社です。

地域の人々の役に立ちたい。
人と話すことが好きという方にはぴったりの仕事です。

これからも身近なヘルスキーパーして、お客様の健康な生活に貢献し、地域の「健康のインフラ」と呼ばれる存在を目指します。

当社の事業・魅力!

転勤なし

一人のお客様に対してじっくりと信頼関係を築いていってほしいという思いから転勤はありません。生まれ育った地元で働きたいと思い、入社した先輩も多くいます。大好きな地元の人々に貢献できる仕事です。

教育制度・研修が充実

医療業界は日々進歩しています。そのため、入社後の新入社員研修はもちろん、メーカー研修や社内勉強会などを設けており専門的な知識を身に着けられます。また、営業研修、管理職研修等定期的に実施しています。

専門性・スキルが身につく

上の研修の項目でも述べたように、薬・病気・健康・医療に関する専門的な知識がかなり習得できます。これは、仕事だけでなく自分・家族などの健康状態も守ることができ、心身ともに健康な生活が送れます。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

当社はこれまで50年以上、地域の健康を守ってきたと言っても過言ではありません。これからも高齢化社会になっていくにつれ、常備薬やサプリメントがより必要とされていくでしょう。大手ドラッグストアや医薬品ネット販売にはない「人と人との対話」があるのが当社の強みです。そのため、明るく人見知りせずにお客様に接することができる方、人と話すことが好きな方には向いている仕事だといえます。また、お年寄りの役に立ちたい方やお年寄りが好きな方にも楽しんで仕事をしていただける環境です。独り立ちしてからは、営業車を使い1人で営業に向かうため、自分で予定を立てて実行することが好きな方や、1人で行動することが好きな方にも向いているでしょう。

選考のポイント

筆記試験も実施しますが、選考の際に一番重視する点は、ずばり「人柄」です。なぜなら、お客様は藪内薬品ではなく「○○さんだから」という理由でご使用されたり、購入される事が多いからです。そのため面接時には、事前に用意してきた答えではなく、あなたの素を見せてください。面接は堅苦しく感じていただかなくて大丈夫です。安心してください。面接は、相互理解の場所だと考えていますので、こちらからの質問に答えるだけでなく、学生さんからの質問にもたくさんお答えする時間を設けています。何でもご質問ください。どんな質問にもお答えします!

先輩社員
先輩の入社理由

地元九州(久留米)で働きたい・営業職に就きたいという2つの軸で就活をしていました。藪内薬品との出会いは合同企業説明会でした。それまで、配置薬業界については全く聞いたことがありませんでした。私の2つの軸にピッタリだったという点に加え、配置薬業界は300年の歴史があり医薬品・健康食品を通じて地域の人々に貢献できるという点にとても魅力を感じました。藪内薬品は他社メーカー商品だけでなく、自社のPB商品(プライベートブランド商品)を持っていることも強みだと思います。約120種類の商品から時代やお客様のニーズに合わせて商品を提案しています。幅広い商品の中から、1人1人のお客様に合った商品を提案しているからこそ地域の人々に信頼され、愛されているのではないかと思います。これからも、仕事を通して地域の人々をより健康へと導いていきたいと思っています。

企業概要

創業
1965年1月
設立
1966年2月
代表者
代表取締役 藪内 拓也
資本金
1,000万円
売上高
14億円(2019年8月現在)
従業員数
160名
拠点一覧(九州地区)
・佐世保本社
 長崎県佐世保市卸本町11-1

・長崎営業所
 長崎県長崎市昭和2-20-10

・諫早営業所
 長崎県諫早市幸町63-21

・佐世保北営業所
 長崎県佐世保市鹿町町土肥ノ浦185-39

・島原営業所
 長崎県島原市有明町湯江丙37-4

・佐賀営業所
 佐賀県佐賀市鍋島2-4-1

・唐津営業所
 佐賀県唐津市石志3225-1

・武雄営業所
 佐賀県武雄市橘町大字大日2735-1

・福岡南営業所
 福岡県那珂川市観晴が丘1-22

・久留米営業所
 福岡県久留米市津福今町218

・福岡東営業所
 福岡県福津市中央1-20-22

・大牟田営業所
 福岡県大牟田市大字歴木409-1

・熊本営業所
 熊本県熊本市北区植木町岩野464-4

・天草営業所
 熊本県天草市川原町22-11

・日田営業所
 大分県日田市南友田町768-3
拠点一覧(北海道地区)
・札幌本社
 札幌市清田区北野一条1-5-25

・札幌西営業所
 札幌市西区西野2条6-3-8

・室蘭営業所
 北海道室蘭市寿町3-2-20
事業内容
【医薬品配置販売業】
当社における医薬品配置販売業の仕組みは、お客様のご家庭に救急箱を無料でお預けし、お使いになられた分だけの代金をいただく「先用後利」のシステムが最大の特徴です。この「先用後利」の仕組みを現在はヘルスキーパーとして長崎県、佐賀県、福岡県、熊本県、大分県、札幌、室蘭の約16万世帯のユーザーの方よりご支持いただいております。
確実・誠実な訪問活動、配置管理へのコンピュータ導入、医薬品や健康についての定例研修、健康ホットラインの設置などを常に他に先駆けて推進、その総体をヘルスキーパーシステムと呼んでいます。
医薬品を通じ地域に密着し、地域医療保険の一翼を担い社会に貢献できる企業へと日々努力しています。
沿革1
1965年 藪内商店を創業
1966年 法人組織に変更、藪内化成商事となる
1977年 長崎営業所開設
1979年 佐賀営業所を開設
     社名を藪内薬品に変更
     長崎営業所を移転
1982年 本社を現在地に移転
1984年 福岡営業所を開設
1985年 唐津営業所を開設
     諫早営業所を開設
1986年 札幌本社を開設
     江迎営業所を開設
     大川営業所を開設
1987年 佐賀営業所を開設
1988年 札幌西営業所を開設
     久留米営業所を開設
1991年 島原営業所を開設
     雲仙普賢岳噴火災害で島原営業所を一時閉鎖、諫早より通う
1992年 島原営業所を移転
     長崎営業所を新築移転
1993年 札幌本社を移転
     福岡西営業所を開設
     福岡営業所を福岡南営業所に名称変更
1994年 資本金1,000万円に増資
沿革2
1995年 藪内薬品株式会社に組織変更
     大川営業所を廃し、柳川営業所を新設
1996年 武雄営業所を開設
1997年 天草営業所を開設
1998年 日田営業所を開設
     福岡南営業所を移転
1999年 熊本営業所を開設
     福岡東営業所を開設
2002年 諫早営業所を移転
2003年 唐津営業所を移転
2005年 江迎営業所を移転
2007年 藪内拓也代表取締役に就任、札幌本社を移転
2009年 札幌西営業所を移転
     室蘭営業所を開設
2011年 江迎営業所を佐世保北営業所に名称変更
2013年 福岡西営業所と福岡南営業所を統合し、移転
連絡先
〒857-1162
長崎県佐世保市卸本町11-1
藪内薬品株式会社
採用担当 片岡
TEL :0956-34-0989
ホームページ
http://www.yabuuchi-gp.co.jp/

フォトギャラリー

取り扱い商品は約120種類。他社メーカー・自社のPB商品の中からお客様のニーズに合った商品をご提案いたします。販売登録者の資格がないと取り扱いできない商品があるため、全社員が資格取得に励みます。
入社してすぐは、何が分からないか分からないということもあると思いますが、先輩社員は親身に話を聞いてくれ丁寧に教えてくれる社風です。アットホームな雰囲気な会社です。
時には薬に入っている成分を自分で調べることも。地道な知識の積み重ねが地域のお客様の健康に繋がります。
佐世保本社の外観です。現在九州・北海道に18か所の営業拠点がございます。土地に学びお客様に学びつつ、ヘルスキーパーの輪を拡げています。
所長たちは月1回テレビ会議システムを使用し会議を行っています。テレビ会議システムの導入により、社内の伝達事項やコミュニケーションが円滑に行えるようになりました。
時には、営業社員と事務社員が協力して仕事を行います。
お客様宅に置く薬箱です。病気や怪我をしてしまってから薬局に行くのではなく、いざというときにこれひとつあれば、安心して日々の生活を送ることができます。
医薬品・サプリメントを補充することも大事な仕事の1つです。お客様に最適な医薬品・サプリメントを提供するために日々の準備は欠かせません。
1人1,000件ほどのお客様を持っています。2~3か月に1回しか訪問できないため、1回1回の訪問が大切。体に対する悩みは何か、どんな話題が好きかなどは欠かさずメモしています。
朝の朝礼では、所長から医薬品情報伝達や季節の情報を共有します。例えば「インフルエンザが○○の地域で流行っており、学級閉鎖になっている」などです。

プレエントリー方法・選考の流れ

あさがくナビからプレエントリー

会社説明会参加[一次試験(筆記試験20分)]

一次面接+性格検査15分

二次面接+Web適性検査30分

最終面接

内定

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)