日本ハムグループでの営業職はやりがいを感じながら取り組めると思います!また、様々なキャリアアップもできる環境と聞いています。日本ハムグループで成長したい方は是非、ご応募ください!
あさがくナビ
取材担当者
業種
食品商社(食品関連)
職種
営業 ルート営業(得意先中心)
本社
東京都
最終更新日:2020/06/18(木) 掲載終了日:2021/03/31(水)

プロフィール

【日本ハムグループ】「食」を通じて世界に貢献し続けるリーディングカンパニー
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 関東最大規模を誇る食品商社として、確固たる地位を築いています
  • 成果が数字としてダイレクトに表れる仕事なので、達成感が大きい
  • 食肉販売の中でも「人」とのお付き合いを大切にした営業スタイル
当社は、日本ハムグループにおける食肉販売の中核を担っており、取引先は、スーパーなどの量販店、精肉小売店、外食産業、業務用卸問屋など多岐にわたります。他社との最大の違いは、鶏・豚・牛の生産拠点となるファームを国内外に所有しているため、生産から処理、加工、物流、販売までの全てを一環体制で運営管理できる独自のシステムを確立していること。お客様のニーズに応えるべく、安心・安全で高品質の食肉を食卓にお届けしています。

「人」を前面に据えた会社だということも特徴の一つで、配送に関しては、業者に委託して届けるのが主流な今、当社では営業自ら商品を積み、得意先一軒一軒に納めるスタイルを貫いています。古い考えと思われるかもしれませんが、だからこその信頼関係と、提案のチャンスが広がっていると考えています。その上で、食肉のプロとして相場情報、メニューの提案や販売のアイデアなども身につけていただき、付加価値情報を提供できる営業を目指してほしいと思います。あなたにはお客様の最大のパートナーとして活躍してもらえることを願っています。

現状、関東・北陸・新潟・東海に33の営業拠点を構えていますが、それぞれの得意先の商圏特性に応じたお客様の課題解決や事業の発展に向けて、全社一丸となり奮闘しています。提案の成果をダイレクトに実感できるような制度も整っているため、営業としてのやりがいや喜びも最大に感じていただける環境かと思います。
笑顔で今日も営業活動頑張ります!
当社は、日本ハムグループにおける食肉販売の中核を担っており、取引先は、スーパーなどの量販店、精肉小売店、外食産業、業務用卸問屋など多岐にわたります。他社との最大の違いは、鶏・豚・牛の生産拠点となるファームを国内外に所有しているため、生産から処理、加工、物流、販売までの全てを一環体制で運営管理できる独自のシステムを確立していること。お客様のニーズに応えるべく、安心・安全で高品質の食肉を食卓にお届けしています。

「人」を前面に据えた会社だということも特徴の一つで、配送に関しては、業者に委託して届けるのが主流な今、当社では営業自ら商品を積み、得意先一軒一軒に納めるスタイルを貫いています。古い考えと思われるかもしれませんが、だからこその信頼関係と、提案のチャンスが広がっていると考えています。その上で、食肉のプロとして相場情報、メニューの提案や販売のアイデアなども身につけていただき、付加価値情報を提供できる営業を目指してほしいと思います。あなたにはお客様の最大のパートナーとして活躍してもらえることを願っています。

現状、関東・北陸・新潟・東海に33の営業拠点を構えていますが、それぞれの得意先の商圏特性に応じたお客様の課題解決や事業の発展に向けて、全社一丸となり奮闘しています。提案の成果をダイレクトに実感できるような制度も整っているため、営業としてのやりがいや喜びも最大に感じていただける環境かと思います。

当社の事業・魅力!

商品・サービスの知名度が高い

当社は、日本ハムグループにおける食肉販売の中核を担っており、取引先はスーパーなどの量販店、精肉小売店、外食産業、業務用卸問屋など多岐にわたります。

頑張りをしっかり評価

提案の成果が数字となってダイレクトに実感できる仕事。目標達成の際には、周りのメンバーも喜んで、社員の努力を称えていくような雰囲気があります。

専門性・スキルが身につく

提案のカタチは人それぞれです。型にはまらない、自分のアイデアを活かした提案を行うことができる自由度の高さが自慢。お客様の課題解決や事業の発展に向けて皆、日々奮闘しています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

「自分自身で物事を考えて行動してほしい。」当社があなたに求めていることはこれだけ。これは当社の社員に不可欠な基本姿勢でもあります。当社の場合、お客様と商談をし、注文を取り、自ら商品を運んで納品するという一連の商売の流れを全て自分一人で完結するので、一つのルートが一つの会社であり、担当はその経営者のようなものです。自己判断が求められる局面は日々無数にあり、ずっと迷ってしまっていてはなかなか先に進めないので、どんどん行動する勇気を持ってほしいと思っています。当然、分からないときは先輩・上司が助言はしますのでご安心ください。これから先どんな困難が待ち受けているか分かりませんが、自分の力で「壁を乗り越える力」を身につけてほしいと思います。そのためのバックアップは惜しみません。

選考のポイント

当社の営業社員には、お客様とは深く関わって、信頼関係を築いていってほしいので、人と話すことが好きかどうか。目を見て話すことができるかどうか。という部分はまず重要です。行動力も重視しているので、思い立ったらすぐ行動を起こせるようなタイプの方だと、当社としてはより注目させていただくことになると思います。

先輩社員
先輩の入社理由

人と話したり、外回りで身体を動かすのが性に合うと自覚していたので、営業職が向いているかなとは考えておりました。その中でも当社を選んだのは、お肉が好きだったことに加え、日本ハムグループというブランド力に惹かれたからです。現在は水戸営業部で念願のルート営業をしています。初めて担当を持った新人の頃は、全然商談が上手くなくて、悩んだこともありました。ですが、得意先には年配の方が多く、息子のように可愛がってもらえたことがありがたかったですね。なので、すぐに商談をしようとするのではなく、まずは信頼関係を築くことを心がけました。これは、どんなに社歴を重ねた先輩や上司でも、皆心掛けていることです。その結果、だんだんと商談現場にも慣れてきて、信用してもらえるようになり、契約をいただけるようになりました。社歴関係なく、頑張りをしっかり評価してくれる制度が整っている環境にも感謝しています。

企業概要

設立
2002(平成14)年10月
代表者
代表取締役社長  山中 隆
資本金
4億5,000万円
売上高
1,637億円
従業員数
883名(男性679名 女性204名)
本社所在地
〒141-6013
東京都品川区大崎二丁目1番1号 ThinkPark Tower
事業内容
ニッポンハムグループが国内外で生産・輸入・加工する食肉製品を量販店・食肉店・外食産業などに販売する全国ネットの総合食肉販売
事業所
【事業本部】
営業推進課

【広域事業部】
加工部 /  関東牛加工センター  / 特販部  / 量販部

【北関東事業部】
群馬営業部 /  館林営業部  / 茨城営業部
水戸営業部 / 宇都宮営業部 / 那須営業部

【東関東事業部】
常陽営業部 /  京葉営業部  / 木更津営業部
越谷営業部 / 東松山営業部

【西関東事業部】
埼玉営業部 / 首都圏営業部 / 新多摩営業部
川崎営業部 / 相模原営業部 /  甲府営業部

【南関東事業部】
横浜青葉営業部 / 横浜営業部 / 湘南営業部
静岡営業部  / 富士営業部 / 浜松営業部

【北越事業部】
富山営業部 / 石川営業部 / 能登営業部
福井営業部 / 新越営業部 / 下越営業部
長岡営業部 / 上越営業部 / 北陸加工部
沿革1
1979年 2月 群馬フード(株)設立、静岡フード(株)設立
1993年 4月 関東地区9社北陸地区3社が合併、日本ハムから東京食肉販売課の移管を受け、関東日本フード(株)となる。
1993年10月 静岡・甲府・小田原フードが合併し東海日本フード(株)となる。
1995年 4月 関東日本フード(株)を日本フード(株)に、東海日本フード(株)を日本フード東海(株)と改称する。
1997年 4月 日本フード東海(株)が日本フード(株)社から北陸3営業部・多摩営業部の移管を受け、社名を日本フード関東北陸(株)と改称する。
2002年 4月 北海道から九州までの日本フードグループ8社が合併し、日本フード(株)・8カンパニーとなる。
沿革2
2002年10月 日本フード(株)の8カンパニーが4社に再編され、関東カンパニーと関東北陸カンパニーが統合して、現・関東日本フード(株)となる。
2003年 4月 ジャパンフード(株)から越谷営業部・川崎営業部・国立営業部の事業譲渡を受ける。国立営業部はエリア再編のうえ閉鎖する。
2006年 4月 デイリーパック北陸(株)・デイリーパック群馬(株)が合併
2007年10月 本社移転(中央区⇒品川区)
2010年11月 藤沢営業部を閉鎖、横浜市都築区に横浜青葉営業部として新築移転
2012年11月 埼玉県越谷市に関東牛加工センターを新築開設
2015年3月 茨城県ひたちなか市から茨城県水戸市に水戸営業部を新築移転
グループ企業
東日本フード(株)/中日本フード(株)/西日本フード(株)/インターファーム(株)/ジャパンフード(株)/日本ピュアフード(株)/日本フードパッカー(株)/日本物流グループ(株)/日本ホワイトファーム(株)/日本ルナ(株)/(株)宝幸/マリンフーズ(株)/(株)北海道日本ハムファイターズ/大阪サッカークラブ(株)/日本ハム(株) など
連絡先
関東日本フード(株) 
採用担当:森口
〒141-6013
東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower

【ニッポンフードグループ採用センター】
フリーダイヤル:0120-314-437
※疑問・質問など気軽にご連絡ください。

フォトギャラリー

【教育制度・研修が充実】当社ではキャリアアップに合わせた研修制度を充実させております(新入社員研修、中堅社員研修、主幹研修、チームリーダー研修など)。
【育児休業を応援】子育てと仕事を両立できる労働環境が整っています
【ルート営業職】会社の最前線で活躍する営業マン!ニッポンハムグループの中で半分以上の売り上げがある「食肉販売」を支えます!
【フードアドバイザー】女性が活躍する営業職です☆担当量販店を中心に、当社の商品を使った企画や、売場での商品レイアウトや販売促進等の提案を行います。食品系学部でなくても「食に対する興味次第」で活躍可!
【当社の事務職は!】営業社員が『商品を売る』以外の仕事は、すべて事務社員の仕事です。自分の頑張り次第で、どんどん仕事の幅が広がるお仕事ですよ!
自慢のお肉をお客様の元へ届けます☆
ルート営業職はこういう肉の塊を仕分ける業務も&フードアドバイザーはお肉を使った料理の提案も行います。
今日も元気に行ってきます!安全運転は当たり前☆

プレエントリー方法・選考の流れ

まずは、あさがくナビからエントリーをお願いいたします。

※随時、ルート営業職向け、フードアドバイザー向け、事務職向けと職種別の説明会を実施中です☆

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)