「築炉」で世界有数の技術を誇る同社。しかし、活躍の場はそれだけではありません。世界が認めた技術の継承者だけでなく、時代の流れをいち早くキャッチして多方面に熱くなれる人材を求めているそうです。
あさがくナビ
取材担当者
業種
鉄鋼・金属製品・非鉄金属建設・住宅機械・プラントエンジニアリング
職種
人事・総務・労務 経理・財務・会計 宣伝・広報 機械・電機・電子機器設計 生産管理・品質管理・メンテナンス 施工管理
本社
福岡県
入社3年離職率15%以下 資格支援制度あり
最終更新日:2020/06/19(金) 掲載終了日:2021/03/31(水)

プロフィール

140年以上の歴史を持つ、日本産業を支える伝統の築炉技術を誇る会社です。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 明治時代に創業し、日本の伝統を守り続けている会社です!
  • 鉄のニーズがある限り、当社の事業は不滅です!
  • 世界が認めた技術が当社にはあります!
当社は140年以上の歴史を持つ会社で、主に製鉄所の中で、耐火物を使用した工業炉の新設・補修("築炉"と言います)を行っています。炉の外郭や付帯設備を製作・据付する工場設備部門(プラント部門)も手掛けており、総合エンジニアリング企業として歩んできました。新事業として始まったゴルフ場(玉名カントリークラブ)も40年以上の実績を持ち、プロの選手権競技会場に選ばれるなど、全国屈指のゴルフ場との評価をいただいています。

そもそも皆さんは「築炉(ちくろ)」という言葉をご存知ですか?
きっと皆さんは、初めて聞く言葉かと思います。
築炉とは、製鉄などのための巨大な設備=「炉」の内部を耐火煉瓦などを用いて構築することです。ご存知のように、日本の産業において、鉄は必要不可欠な存在です。その鉄を生み出す設備を建設し、メンテナンスを施す。その非常に重要な役割を担うのが私たち、ヤマサキです。
当社は繊細かつ高い築炉技術で鉄などの生産を支え、ありとあらゆるものづくりの原点を担っています。
当社は140年以上の歴史を持つ会社で、主に製鉄所の中で、耐火物を使用した工業炉の新設・補修("築炉"と言います)を行っています。炉の外郭や付帯設備を製作・据付する工場設備部門(プラント部門)も手掛けており、総合エンジニアリング企業として歩んできました。新事業として始まったゴルフ場(玉名カントリークラブ)も40年以上の実績を持ち、プロの選手権競技会場に選ばれるなど、全国屈指のゴルフ場との評価をいただいています。

そもそも皆さんは「築炉(ちくろ)」という言葉をご存知ですか?
きっと皆さんは、初めて聞く言葉かと思います。
築炉とは、製鉄などのための巨大な設備=「炉」の内部を耐火煉瓦などを用いて構築することです。ご存知のように、日本の産業において、鉄は必要不可欠な存在です。その鉄を生み出す設備を建設し、メンテナンスを施す。その非常に重要な役割を担うのが私たち、ヤマサキです。

当社の事業・魅力!

商品・サービスの知名度が高い

常に超高温にさらされる炉にはメンテナンスが必要不可欠。苛烈な環境にも耐えうるメンテナンスを行う炉の番人である私たちは、暮らしを支える影の立役者とも言えるかもしれません。

専門性・スキルが身につく

私たちが携わっているのは高さ約50mや、長さ約200mなどの巨大な建造物。その巨大な設備に人の手で煉瓦を積み上げていく繊細な仕事に対して高度な技術を駆使してよりクオリティの高い仕事を実現しています。

風通しのいい関係

当社では先輩が後輩をしっかりとフォローし、成長を見守ります。もちろん、真面目に仕事には取り組みますが、合間にちょっとした冗談が出て笑いが起きることも。この雰囲気の良さはどこにも負けないと自慢できます!

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

鉄鋼産業の創成期より共に歩み続けて一世紀。一歩前の精神で、新しい価値の創造に努めてきました。決して留まることなく、常に未来をみつめ、既成のものにとらわれずに改革・革新を行い、時代が求める新しい価値を生み出すには、強い信念と何ものも恐れない力強い“チャレンジ精神”が必要です。若い個性を尊重し、大切に育て、すばらしい果実として実らせ、今後も新しい日本の力となりたいと願っております。そんな中、当社はチームワークやコミュニケーション能力がある人材を求めます。どの職種でもそうですが、上司・先輩や実際に作業をされる方々、そしてお客様など、たくさんの人と関わりながら仕事を進めていきますのでチームワークやコミュニケーション能力は必要不可欠なんです。

選考のポイント

【技術総合職】は、納期だけではなく作業者の安全も管理する重要な仕事ですので、誠実さや責任感もキーワードとなります。 【事務総合職】は、定型業務だけでなくさまざまな相談を受ける役割もあるため、意外かもしれませんが、フットワークも重要です。 他にも正確性や自発性もポイントであり、筆記試験や面接で総合的に判断します。是非ご自分の持ち味をアピールしてください。なお、築炉に要する技術はどの学部学科でも学ばない特殊なものが多いため、新入社員は学部学科にかかわらず全員が同じスタートラインと考えています。仕事に必要な知識等は、入社後の取り組み方次第でドンドン習得できますので、専攻を問わず活躍できます。(文系出身の技術総合職も複数在籍しています!)

先輩社員
先輩の入社理由

過去の先輩方の進路先でヤマサキの名を知り、調べてみると、特殊な専門分野に力を入れている歴史を持った会社だったので、非常に興味を持ちましたし、同時に、ヤマサキの仕事について実際に触れたいと想いが芽生えました。会社説明会の中で、「築炉」とその高い専門技能が、国産の鉄を生産する上で必要不可欠な設備の建設・補修を支えているということがわかり、歴史を刻む企業としての理念も感じられました。また、築炉技能者を育成する為に独自の専門校を運営していて、その技術力を絶やさず、磨き上げる力強さに魅力を感じました。聞き慣れない専門分野ではありますが、その分野では広いシェアを持つ力強い企業であるヤマサキで、自分も耐火物の分野において一貫した施工・補修工事を行う仕事に携わりたいと感じて、入社を決意しました。

企業概要

創業・設立
創業:1875年(明治8年)1月
設立:1969年(昭和44年)10月
代表者
代表取締役社長 山﨑一正
資本金
4,500万円
売上高
158億円(2019年8月期)
従業員数
557名
本社所在地
福岡県大牟田市大字橘11番地
事業内容
■各種工業炉の施工・補修管理 
■製缶・配管工事 
■機械据付工事 
■土木建築工事  ほか

※大型高炉(溶鉱炉)において多数の実績を残しており、また卓越した築炉技術は世界的にも高い評価を得ております。これまで約20か国へ合計400人の中堅・若手技術者を派遣するなど、海外への技術指導の実績もあり、派遣された社員は客先との折衝から現場監督までをこなし、大きな成長を果たしています。近年は、アルミ溶解炉や低公害の新型焼却炉建設などへも分野を拡大しているほか、ゴルフ場や飲食店を経営するなどの事業展開も進めています。

<優良成長企業認定 第10735号>
事業所
■本社/福岡県大牟田市
■八戸営業所/青森県八戸市
■鹿島営業所/茨城県鹿嶋市
■千葉営業所/千葉県千葉市
■和歌山営業所/和歌山県和歌山市
■水島営業所/岡山県倉敷市
■響灘事業所/福岡県北九州市
■大牟田事業部/福岡県大牟田市
■玉名カントリークラブ/熊本県玉名市
平均年齢
■技術総合職:37.0歳
■事務総合職:37.2歳
人材育成
技能職社員の育成を目的として、事業所内職業訓練校を設立。昭和45年、全国でも珍しい「築炉科」を有する『山崎高等技術専門校』(正しくは、崎の大は立)を開設し、昭和46年には福岡県知事の認定を受けました。その後「プラント配管科」を開講し、「炉」の内外に関する専門知識と技術・技能の習得を徹底して行っています。
グループ企業
(株)ヤマサキホールディングス
山崎プラント(株)(正しくは、崎の大は立)
(株)ヤマテック
東京ビル整美(株)
(株)ユアーズ
連絡先
株式会社ヤマサキ
〒837-0911
福岡県大牟田市大字橘11番地
担当:小川
TEL:0944-58-1366
MAIL:saiyo@yamasaki-grp.co.jp
URL:https://yamasaki-grp.co.jp/
ホームページ
https://www.yamasaki-grp.co.jp

プレエントリー方法・選考の流れ

■まずはあさがくナビよりプレエントリーください

■選考の流れ
会社説明会予約

会社説明会
一次選考(希望者のみ):適性検査

二次選考:作文、面接

最終選考:面接

内定

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)