優れたモノづくり企業の証である愛知ブランド企業です。年次の浅い方が多く活躍していることに驚きました。大手メーカーからも高い評価を受けており、年次に関わらずやりがいがある仕事が任せられていました。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
業種
コンピューター・通信機器・OA機器関連輸送用機器・自動車関連医療機器・医療関連
職種
営業 一般事務・秘書・受付 人事・総務・労務 貿易事務・海外事務 生産・製造技術開発 機械・電機・電子機器設計 生産管理・品質管理・メンテナンス プログラマ システムエンジニア ネットワークエンジニア
本社
愛知県
月平均残業40時間未満 女性管理職20%以上
最終更新日:2020/05/18(月) 掲載終了日:2020/08/15(土)

プロフィール

<小さいながらもキラリと光る愛知ブランド認定企業>多彩な技術力を駆使して繊細なモノづくりを実現!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 幅広い職種からあなたに合った技術をゼロから一緒に探します!!
  • 文系出身者も歓迎!ゼロから技術のスぺシャリストを目指せます!
  • 自分のペースを大切にします。休憩は車でお昼寝だって大丈夫!!
私達は、得意とする超小型精密成形加工技術で、自動車のスイッチ、デジカメのシャッター、内視鏡のハンドル、加熱式煙草のカートリッジ、プリンター、産業機械など、幅広い分野の部品を製造するプラスチック精密部品メーカーです。

一つひとつの製品が注目を集めることはないものの、異なる素材で一つの部品を成形する異種材一体成形技術や、直径0.1mmの穴を安定して多数成形する超精密成形技術、0.1mm程度の薄い形状を生み出す超薄肉成形技術など、私達がつくりだす製品には、オンリーワンの技術が使われおり、EPSON、CANON、JT、東海理化、BOSCH、THK,SMC、オリンパスなど大手有名メーカーの主要取引先と直接取引を行っています。

また、精密成形技術で金属の代替材料として採用されている「PEEK」と呼ばれるスーパーエンプラ樹脂や、人体への安全性に優れるシリコーンを使った成形など、プラスチックの新しい可能性に挑戦し続けています。その製造には高度な技術が求められるため、当社の技術力を発揮し、エコや軽量化に対応した新たな部品の製造を通じて、様々な産業に貢献しています。

そして私達はただプラスチック部品を製造するだけでなく、モノづくりに必要な環境やアイテムづくりも自社で行っています。
塗装・印刷・組付けなど二次加工の設備構築、精密成形を可能にする金型の設計・製作、3Dプリンターを使った治工具製作、省力化ロボットの設計・製作など、多彩な分野の新技術を積極的に取り入れながら
「一貫して手掛けるモノづくり」
に力を入れサンシュウでしかできない付加価値の高い製品を提供し続けています。
高級車用の異種材一体成型部品の開発第一号。
私達は、得意とする超小型精密成形加工技術で、自動車のスイッチ、デジカメのシャッター、内視鏡のハンドル、加熱式煙草のカートリッジ、プリンター、産業機械など、幅広い分野の部品を製造するプラスチック精密部品メーカーです。

一つひとつの製品が注目を集めることはないものの、異なる素材で一つの部品を成形する異種材一体成形技術や、直径0.1mmの穴を安定して多数成形する超精密成形技術、0.1mm程度の薄い形状を生み出す超薄肉成形技術など、私達がつくりだす製品には、オンリーワンの技術が使われおり、EPSON、CANON、JT、東海理化、BOSCH、THK,SMC、オリンパスなど大手有名メーカーの主要取引先と直接取引を行っています。

また、精密成形技術で金属の代替材料として採用されている「PEEK」と呼ばれるスーパーエンプラ樹脂や、人体への安全性に優れるシリコーンを使った成形など、プラスチックの新しい可能性に挑戦し続けています。その製造には高度な技術が求められるため、当社の技術力を発揮し、エコや軽量化に対応した新たな部品の製造を通じて、様々な産業に貢献しています。

そして私達はただプラスチック部品を製造するだけでなく、モノづくりに必要な環境やアイテムづくりも自社で行っています。
塗装・印刷・組付けなど二次加工の設備構築、精密成形を可能にする金型の設計・製作、3Dプリンターを使った治工具製作、省力化ロボットの設計・製作など、多彩な分野の新技術を積極的に取り入れながら
「一貫して手掛けるモノづくり」
に力を入れサンシュウでしかできない付加価値の高い製品を提供し続けています。

当社の事業・魅力!

ワークライフバランスを重視

有給休暇の平均取得日数は16日!残業も月平均22.3時間と少なめ。勤務は愛知県ので高浜工場と半田工場の2カ所だけで生活圏は変わりません。プライベートを大切にしながら自分のペースで働ける環境です。

幅広い仕事に携われる

超精密プラスチック部品を製造する射出成形から金型設計、3Dプリンターを使った治工具製作、生産現場で使用する組立てロボットの制御など、あらゆることを自社で行うため幅広い業務に挑戦することができます。

風通しのいい関係

社員同士の距離感が近くアットホームな社風。長年地域に根差して事業を営んでいるため親子、夫婦、姉妹など家族で勤めている社員も多く、育休中に子供の顔を見せに連れてくる社員がいるほど家庭的な会社です。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

学部学科不問で「モノづくりがしたい」「モノづくりに興味がある」そんな方を求めています。また、周囲と協力しながらモノづくりを行うためコミュニケーション力も必要ですが、必ずしも社交的であったり積極的である必要はありません。例えば、話すのは苦手でも人の話を聴くことは得意、そんな人は先輩社員から色々なことを吸収して多くの技術を取得することができるでしょう。
他にもプレゼンは苦手でもそのための資料作成は得意、自己PRは苦手でも周りの空気を読むのが得意など、多様性を大切にしたいと考えています。小さな会社ですから個人の良い所を見つけ出し、足りない所を補い合うのがサンシュウ流。あなたの強みを生かしながら、たくさんの仲間と助け合ってモノづくりを極めてほしいですね。
会社は一日の大半を過ごす場所です。一緒に働く人を思い合うことのできる人なら、自然と責任感も生まれ仕事の幅も広がっていくと考えています。

選考のポイント

選考は面接に重きを置き「聴く力」「話す力」「空気を読む力」「巻き込む力」など、様々な視点から「あなた」を見せていただきます。もちろん、すべてが完璧である必要はありません。まずはしっかりと話を聴き、その上であなたが得意とすることや、仕事に対する考えやモノづくりへの想いをアピールしてください。そのなかで「私達(サンシュウグループ)」に馴染み、仲間として働いていけるかを伺いたいと思います。
そのため、100点の模範回答を事前に用意する必要はありません。素直な気持ちを伝えてください。
例えば志望動機。社会貢献がしたいというのは本心ですか?
長く勤めてほしいから本当の気持ちを教えてください。(家から近かったから)(文系だけどメーカーで働きたいから)(残業が少ないから)(ライン作業じゃないメーカーを探してた)など、どんな理由でも「あなた」が重きを置くことが一番大切だと考えています。

先輩社員
先輩の入社理由

大学では応用化学を専攻しており、サンシュウグループなら高分子など学生時代に学んだことを生かせるのではと思い興味を持ったのがきっかけです。就活中は、他にも同じような会社をいくつか受けていましたが、会社見学の際に群を抜いて工場内が綺麗だったこと、誰もが気さくに話し、挨拶をしてくれた雰囲気に惹かれ入社を決めました。
当社はプラスチック精密成形において他社では真似できない高度な技術が強みです。私自身その技術を身につけるべく入社後、研修で色々な部署を周りたくさんの先輩から様々なことを学ぶことができました。
今は機械オペレーターから品質担当を経て、営業として海外赴任中です。入社3年目での海外赴任は大きな挑戦でしたが、役員とも「さん付け」で話し合えるようなアットホームな雰囲気のなかで、しっかり自分を見守り成長させてくれる環境があります。自分の10年後がイメージできたので、今、海外赴任で奮闘できています。

企業概要

設立
1954年3月(サンシュウグループ設立)
代表者
代表取締役社長 岡本 徹
代表取締役社長 鈴木 政幸
資本金
1億250万円(国内グループ計)
売上高
51.6億円(2019年12月)
従業員数
390名(国内グループ合計 パート・アルバイト含む)(2019年12月)
本社所在地
〒444-1321
愛知県高浜市稗田町4-1-55
事業内容
加熱融解させたプラスチック材料を圧力をかけ、金型内へ射出し、冷却・固化をし製品を製造する射出成形という方法でプラスチック部品を製造。
超小型精密成型技術、超薄肉成形技術、多方向スライドコア成形、異種材一体成形技術などを確立し、OA機器部品、自動車内装用スイッチボタン、デジタルカメラ、ベアリング、医療機器などに欠かせない部品を提供。超小型精密成型技術では0.1ミリ幅のメッシュ状の穴の開いた形状を成形できることを可能にし、インクジェットプリンターのワイヤーガイドや自動車のオイルフィルター、電子タバコのカートリッジに利用。
社内一貫生産のため、プラスチック部品製造に必要な射出成形金型の、CADを使っての金型設計。工作機を使っての金属加工による金型製造。(マシニング・放電加工・フライス旋盤等)
社内で使用するための省人化・自動化機器(二次加工や自動検査用ロボット)の設計から製造、メンテナンスなど。
事業所
【国内拠点】
本社工場(愛知県高浜市稗田町4丁目1番地55)
半田工場(愛知県半田市州の崎町2番地169)
【海外拠点】
香港、シンガポール、インドネシア2工場(ジャカルタ・バタム)、フィリピン、アメリカ
グループ企業
■サンシュウプレシジョン
・精密プラスチック部品の製造・販売、技術支援サービス、省力化機器・自動化機器の開発及び作製

■サンシュウファインツール
・精密金型並びに治具工具の製造販売

■サンシュウエンジニアリングサービス
・金型設計
連絡先
〒444-1321
愛知県高浜市稗田町4-1-55
総務 採用 宛
TEL:0566-53-1140
FAX:0566-53-4956
ホームページ
https://www.sansyu-pr.co.jp/

フォトギャラリー

若手のうちから海外へ挑戦!入社3年目で海外赴任へ挑戦している先輩もいます。若手での挑戦のため語学も、仕事も多くを吸収し日本ではできない貴重な経験をたくさん積んで成長しています。
ミクロン成形を得意とするサンシュウグループ。米粒や爪楊枝の先端より細かな精度が必要な製品もあります。色々なモノがコンパクト化、軽量化される世の中でサンシュウグループの製品は多方面で活躍しています。
休憩時間は、車で仮眠を取ったり、ウォーキングをしたり、仲間内でおしゃべりしたり過ごし方は人それぞれ!自分のペースを大切にしています。飲み会もありますが強制ではなく自由参加でそれぞれ楽しんでします。
OJT研修の最初は射出成形機のオペレターに取組んでいただきます!実際に自分の手を動かし製品ができる喜びを味わってください。
結婚や出産しても自分のペースで成長できます。子育てをしながら現場のリーダーで活躍している社員もおり、男性・女性を問わず誰もが快適に働ける環境を整えているので、仕事と家庭の両立ができる職場です。
ミクロン単位の品質管理のために常に新しい測定技術の取得にも力を入れています。若手のうちから最新の測定機を取り扱うことができるのも魅力です。
新人の指導係は若手が務めます。歳が近いので話しかけやすく、なんでも質問できます。また、若手も後輩に教えることでもう一度自分が基礎を学び直す機会にもなっています。
徹底した品質管理。ライン作業がないため、常に成形機に人がついているわけではありません。その分品質検査では、時間、変化点(環境・機械・材料・人)など細部まで徹底的に考慮し厳しい品質管理を行っています。
超精密金型の加工も自社で行っています。その加工精度は±0.001M。会社の「人財」としてスペシャリストの技術の取得が目指せます。
CADソフトを使って設計から社内で行っています。学校で設計を学んでいなくても社内で学んでいくことができます。

プレエントリー方法・選考の流れ

まずは「あさがくナビ」からプレエントリーください。

【選考の流れ】
プレエントリー

会社説明会(工場見学)

筆記試験(適性検査・一般常識試験・作文)

面接試験(2回・面接試験は2回とも個人面接です。ゆっくりとお話を聞かせて下さい。)

内定

説明会から内定まで、1ヵ月~1.5ヵ月程度です。
4回ほど来社いただき、会社の雰囲気なども試験を通じて感じていただきます。
一生に一度の大切な新卒での就職です。
一人でも多く当社の社員を見て、
本当にこの会社でいいのか自分自身でしっかり考えていただく機会とも考えています。
試験はクレペリン検査と面接に重きを置き人物重視で行っています。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)