多岐に渡る福祉事業を展開している、地元では大きな福祉法人です。福祉学部以外の方も多く活躍されるなど、研修制度がとても充実しています。定着率も高く、職員さんがイキイキと働いているのが印象的です。
あさがくナビ
取材担当者
業種
医療・福祉
職種
ケアワーカー・介護士・社会福祉士
本社
京都府
最終更新日:2020/10/12(月) 掲載終了日:2021/03/31(水)

プロフィール

フクシをこえてけ
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 地域連携、街づくり
  • 新しい事へのチャレンジを応援
  • 教育・研修制度が充実(キャリアパス)
南山城学園は、赤ちゃんからご高齢の方までを支える施設運営に加え、さまざまな生きづらさがある方への取り組みなど、多岐にわたる事業を展開しています。

【私たちの3つのビジョン】
Quality:自分らしい生き方ができるようによりよいサポートをする
Resource:私たちのノウハウを「まち・地域づくり」に活かしていく
Creation:サポートが必要な人の今とこれからを創造する

カフェや農園における地域コミュニティの活性化を図るための様々なイベント、介護予防教室、施設の無料開放、小学校での「違いを認め合い、支え合う」をテーマとした講話、こども食堂、自治体の街づくりに参画など、様々な取り組みを続けています。
一人ひとりとしっかり向きあい、暮らしやすい地域づくりをしていく仕事
南山城学園は、赤ちゃんからご高齢の方までを支える施設運営に加え、さまざまな生きづらさがある方への取り組みなど、多岐にわたる事業を展開しています。

【私たちの3つのビジョン】
Quality:自分らしい生き方ができるようによりよいサポートをする
Resource:私たちのノウハウを「まち・地域づくり」に活かしていく
Creation:サポートが必要な人の今とこれからを創造する

カフェや農園における地域コミュニティの活性化を図るための様々なイベント、介護予防教室、施設の無料開放、小学校での「違いを認め合い、支え合う」をテーマとした講話、こども食堂、自治体の街づくりに参画など、様々な取り組みを続けています。

当社の事業・魅力!

幅広い仕事に携われる

伝統産業の担い手がいない、そんな地域の困りごとを私たちの資源で解決できることを実践しています。

頑張りをしっかり評価

ある若手職員が、「施設を身近に感じてもらえるようなことがしたい」と利用者様と地域の方を対象にしたヨガ教室を開催。チャレンジする気持ちを持っていれば、その想いを実現させるバックアップを惜しみません。

教育制度・研修が充実

職員一人ひとりが能力を発揮するために、1~5年目まで定期的に学びながらステップアップできる研修制度があり、資格取得のための研修や外部研修への参加も推奨するなど個人のスキルアップもサポートしています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

これまで福祉の勉強をしてこなかったという人も心配は要りません。
「人が好き」という気持ちに加えて、気づく力、考える力を、福祉の現場で発揮していただきたいですね。

南山城学園は、障害者、高齢者、保育と広範な福祉分野で事業を展開しています。
また生活困窮者や介護離職者の社会復帰など新たな社会課題に目を向け、その解決に果敢にチャレンジしていくことも私たちの使命だと考え、活動領域を広げています。これら福祉分野での幅広いキャリア選択の道があることが当学園の特徴であり、魅力だといえるでしょう。
一方で、私たちは支えていくことが極めて困難な障害者・高齢者に対して専門的かつ高度な知識・技術を徹底して追求しています。福祉の世界を広く深く探求していきたい方にはワクワクする可能性が広がっているのです。仲間とともに福祉の未来に挑戦していただける方をお待ちしています。

選考のポイント

「よりそうこと」にどれだけ真剣か、人となりを面接します。

先輩社員
先輩の入社理由

自己価値を支えてくれる職場

超高齢化社会がどんどん進んでいくなかで、新しいリハビリテーションのあり方が求められています。この問題に、理学療法士としてしっかりと向き合いたい。そのためには、福祉や介護に従事する職員が安心して働ける環境がまずは重要だと考え、その現場こそが南山城学園だと私は感じました。たとえば、職員を大事にする姿勢が見える化されているところ。給与も研修も具体的に充実していますが、私が魅力を感じるのは、職員の行動基準である「7つの誓い」のなかの「セルフイメージの向上と影響力」。たしかに大変なことも多い仕事です。でも、自分たちの仕事がどれだけ社会に必要でしょう?そんな自覚と自信をもつことで、自分の心と周囲に与える影響を前向きにする。そんな職員として忘れてはいけない心根をしっかりと支えてくれる場所が、南山城学園なんです。

企業概要

設立
1965年(昭和40年)2月
代表者
理事長 磯 彰格
従業員数
職員数725名「男性290名 女性435名 2020(令和2)年3月現在」
本社所在地
京都府城陽市富野狼谷2番地1
事業内容
障害者入所施設、高齢者総合福祉施設、相談支援事業所など京都府、大阪府で福祉サービスの運営。
事業所
第一種、第二種社会福祉事業(障害、高齢、保育)
公益事業(診療所、研修事業)
京都で多様な福祉サービス運営。

【障害者支援施設】
・円(まどか) 『準高齢者・若年重度対応』
・紡(つむぎ) 『高齢者対応』
・和(なごみ) 『高齢者対応』
・魁(さきがけ)『就労型』
・翼(つばさ) 『自閉症対応』
・凛(りん)  『地域移行型』
・光(ひかり) 『自閉症対応』
・輝(かがやき)『高齢者対応』
・グループホーム『全4ホーム』
・ショートステイ ふらっぷ

【高齢者支援施設】
・煌(きらめき)『介護老人保健施設』


【通所事業】
○高齢部門
・通所リハビリテーション 煌(きらめき)
・高齢者デイサービスセンター すまいる

○障害部門
・知的障害者デイサービスセンターあっぷ
・身体障害者デイサービスセンターすいんぐ
・障害者デイサービスセンターわこう
・就労移行支援事業所 さぴゅいえ
事業所2
・デイセンターふらっぷ
・児童日中一時支援事業所 ちぇりー

〇その他
認定生活困窮者就労支援訓練事業所

【子育て支援施設】
・もりの詩保育園
(小規模保育園↓)
・かぜの詩保育園
・はなの詩保育園
・そらの詩保育園
・るりの詩保育園
・すずの詩保育園(企業主導型)

【相談支援事業】
○障害部門
・障害者就業・生活支援センター はぴねす
・障害者生活支援センター はーもにぃ
・障害児(者)地域療育支援センター うぃる
・山城北圏域障害者総合相談支援センター うぃる
・障害児(者)相談支援センター りーふ
・障害者支援センター じゃすと
・障害児(者)相談支援センター うぃっしゅ

○高齢部門
・居宅介護支援事業所 すまいる

〇障害・高齢部門
・京都府地域生活定着支援センター ふぃっと

〇その他
・若年者等就労支援拠点 サザン京都

【診療所】
・南山城学園診療所
・醍醐和光診療所
基本理念
・利用者様の尊厳を守り、幸福を追求する。
・地域のニーズにパイオニア精神で取り組み、「共生・共助」の地域づくりに貢献する。
・いつでも誰もが安心して利用できる福祉サービスを創造する。
連絡先
社会福祉法人南山城学園
〒610-0112 京都府城陽市長池五社ヶ谷14-1
TEL:0774-54-7210
FAX:0774-54-2117
担当:採用担当者
ホームページ
http://www.minamiyamashiro.com/

プレエントリー方法・選考の流れ

【京都府リハビリテーション就業フェア2020にご参加の方】
リハビリテーション就業フェア2020に参加し、オンライン説明会のZoomをご視聴ください。
※当日の参加が難しい場合は、あさがくナビの「プレエントリー」ボタンから、プレエントリーしてください。

【選考の流れ】
* あさがくナビよりプレエントリー
    ↓
* 施設見学・説明会
    ↓
* 採用試験(面接・適性検査)
    ↓
* 内 定 ※説明会から内定までは約1~2ヶ月です。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)