あさがくナビのみ掲載
業種
医療・福祉サービス・インフラ(その他)
職種
販売・接客 一般事務・秘書・受付 人事・総務・労務 企画・商品開発 宣伝・広報 教師・保育士・講師・インストラクター ケアワーカー・介護士・社会福祉士 医療技師・看護師・栄養士 その他
本社
京都府
最終更新日:2020/06/04(木) 掲載終了日:2020/07/22(水)

プロフィール

共に過ごす日々の積み重ねを創造的な仕事につなげていきます。
私たち松花苑は、設立から60年に渡り、障害のある人が「その人らしい人生」を歩めるように、
一人ひとりのライフステージに沿ってニーズに応えてきました。
「みずのき」「かしのき」の二つの入所施設、通所事業所「ワークスおーい」での就労支援、
市内9か所のグループホーム、さらに「総合生活支援センターしょうかえん」での
居宅支援や相談支援といった幅広い事業で京都府下でも高い評価を得ています。
「みずのき」設立当初から展開してきた絵画活動の成果として、
2012年10月には【福祉法人としては全国で5ヶ所だけという『みずのき美術館』を開設】しました。福祉関係者のみならず、美術関係者からも注目されています。

利用者の「その人らしい生き方」を支え続けていくために、
利用者の人権を尊重し、自立を支援できる方を求めています。
福祉を学んできた方はもちろん、他学部の方でも、
温かい心をもつあなたのご応募をお待ちしています。
私たち松花苑は、設立から60年に渡り、障害のある人が「その人らしい人生」を歩めるように、
一人ひとりのライフステージに沿ってニーズに応えてきました。
「みずのき」「かしのき」の二つの入所施設、通所事業所「ワークスおーい」での就労支援、
市内9か所のグループホーム、さらに「総合生活支援センターしょうかえん」での
居宅支援や相談支援といった幅広い事業で京都府下でも高い評価を得ています。
「みずのき」設立当初から展開してきた絵画活動の成果として、
2012年10月には【福祉法人としては全国で5ヶ所だけという『みずのき美術館』を開設】しました。福祉関係者のみならず、美術関係者からも注目されています。

利用者の「その人らしい生き方」を支え続けていくために、
利用者の人権を尊重し、自立を支援できる方を求めています。
福祉を学んできた方はもちろん、他学部の方でも、
温かい心をもつあなたのご応募をお待ちしています。
「その人らしい生き方」を支援します。

当社の事業・魅力!

風通しのいい関係

施設利用者が心より楽しんで生活していただくために、まずは職員が楽しく働くことを意識しています。

専門性・スキルが身につく

社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士等の資格取得のための費用補助や勤務調整などの支援があり、取得後は毎月資格手当が支給されます。

転勤なし

京都の南丹エリアに複数の事業所がありますが、基本的には異動はありません。
また、稀に別の事業所にいくことがありますが転居を伴う異動はありません。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

■独立希望の方も大歓迎!成長できる場です!!

まずは、私たち『松花苑』の理念に共感頂ける人。
そして、私たちが向き合う相手は、コミュニケーションがうまく取れる方ばかりではありません。その人の想いを汲み取り、それを尊重し、周囲が見ていても見ていなくても、陰日向なくコツコツと努力できる「誠実な人」を求めています。
失敗すること、挫折することもあると思います。ですがそれ以上に得られるものが大きいのもこの仕事の魅力の一つ。
ここで経験する様々な事柄を吸収し、自分自身を高めていって下さい!
        ▽▼ ▽▼ ▽▽ ▼▽ ▼▽ ▼▽ ▼▽ 
また、成長した後、「独立して福祉事業所を立ち上げたい!」という上昇志向の方も大歓迎です。福祉はこれから伸びていく業界であり、比較的起業しやすい業界だと言われています。この施設から様々な地域へ、『松花苑』の想いを広げていってもらいたいですね!

選考のポイント

志望動機やあなたのいいところをお聞きします。

面接では、作文をもとに志望動機やあなたの良さについてお聞きします。やりとりを通じでコミュニケーション力やあたたかさ、協調性、実行力、社会性などを重視して選考を行います。
人と人との関係性の中で遂行されていく仕事ですから、コミュニケーションはとても重要ですが、初めから備わっていなくても職員間相互の関わりの中で培っていってもらえるよう、バックアップしたいと考えています。

先輩社員
先輩の入社理由

福祉の仕事を選んだ理由・きっかけは、福祉をきっかけとした新しい地域社会の創造に関心があったからです。
その中でも障害分野を選んだ理由は、障害のある方たちの豊かな個性や生き方に触れてみたいと思い、障害分野に飛び込んでみました。
利用者さんが楽しいことや嬉しいことを話してくれたり、その人らしさが感じられる時に、関わらせてもらえてよかったな、と感じます。
その人に出会わなければ自分が知らなかったことや感じられなかったことに出会うとき、ワクワクして働いています。

企業概要

設立
1959年(「松花苑」設立は1979年)
代表者
理事長:矢野 隆弘
理念
私たちは、障害のある人が、人として、主体的に尊厳ある生活をおくり、その人らしく安心して暮らすことができるように、ライフステージにそって必要な支援を提供します。
さらに、障害のある人が、社会の一員として、当たり前に生活することができるように、必要な社会資源を整え、地域の理解を広げることに貢献していきます。
従業員数
197名
本社所在地
〒621-0018 京都府亀岡市大井町小金岐北浦16
事業内容
主として知的障害のある利用者の生活全般について、
ライフステージに沿って総合的に支援を行っています。

1.入所施設 2.通所施設 3.グループホーム・ケアホーム 4.ホームヘルプ
5.相談支援(生活・就業・計画)6.美術館
主な事業所
◆みずのき
〒621-0007
京都府亀岡市河原林町河原尻下五丹12
TEL:0771-23-2101
FAX:0771-25-4634

◆かしのき・ワークスおーい
〒621-0018
京都府亀岡市大井町小金岐北浦16
TEL:0771-23-0703
FAX:0771-25-4654

◆マイライフ松花苑イースト・ウェスト(グループホーム・ケアホーム市内9か所)
◆総合生活支援センターしょうかえん(相談支援・ホームヘルプ・就労支援)
〒621-0042
京都府亀岡市千代川町高野林西ノ畑16-19
TEL:0771-20-1262
FAX:0771-20-1246 

◆みずのき美術館
〒621-0861 
京都府亀岡市北町 18(亀岡駅下車徒歩8分)
TEL:0771-20-1888
FAX:0771-20-1889
アクセス
●かしのき・ワークスおーい(法人本部)
  JR嵯峨野線 並河下車 徒歩20分

●みずのき
  JR嵯峨野線 亀岡下車 バス七谷川下車 徒歩7分
連絡先
〒621-0018
京都府亀岡市大井町小金岐北浦16
【法人本部】担当:鈩(タタラ)
TEL:0771-23-0703
FAX:0771-25-4654
ホームページ
http://syokaen.jp

フォトギャラリー

かしのき(障害者支援施設)かしのきショートステイワークスおーいマイライフ松花苑ウエスト
全職員が午前・午後に分かれて「人権擁護・虐待防止研修」を開催。『意思決定支援』などをテーマにグループワークを行い、利用者の皆さんの想いや願いをどう支援していくかについて学ぶよい機会となりました。
ワークスおーいの活動グループ「ラボ」でつくった多肉植物の寄せ植え。ベーカリーカフェぱすてるのテラスにて販売しています。
ベーカリー&カフェ「パステル」
みずのき美術館

プレエントリー方法・選考の流れ

1.あさがくナビよりプレエントリー
  ↓
2.法人説明会(施設見学会)に参加(必須)
    ※施設見学は、その他の時期でも日程調整のうえ随時受け入れています。
  ↓
3.応募(履歴書等送付)
  ↓
4.筆記試験・面接
  ↓
5.施設実習(最終選考)
  ↓
6.内定

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)