新聞の発行だけでなく、雑誌・書籍の出版、2018年に100回を迎えた夏の全国高校野球、吹奏楽や合唱のコンクール、数々の展覧会など様々な事業を展開し続けている企業です。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

朝日新聞社

業種
放送・新聞・広告・出版
本社
東京都
採用職種
販売・接客 / 企画・商品開発 / 経理・財務・会計 / ライター・記者・デザイナー / 編集・制作・企画 / システムエンジニア
勤務地
北海道 / 青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 / 鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 / 福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県 / 海外

募集概要

採用職種
記者部門⇒20年卒採用の一次募集を締め切りました。二次募集、秋採用は、朝日新聞社 採用情報サイトでご確認ください。
ビジネス部門⇒20年卒採用の募集を締め切りました。
技術部門(IT技術者:デジタル技術者、ネットワーク技術者、アプリ開発者、コンテンツ制作関連技術者)⇒募集中です。3/22締め切りです。朝日新聞社 採用情報サイトからお申込みください。
朝日新聞社 採用情報サイトからマイページにご登録いただくと、追加募集などの採用案内をさせていただきます。

仕事内容
【記者部門】
 事件や事故の現場に走る。環境問題、国際紛争の最前線へと地球を飛び回る。教育、医療、人々の暮らしに目を凝らし、耳を澄ます。時代の流れとともに、読者の知りたいニュースは変わります。いつ実るかわからない地道な作業もたくさんあります。パズルのピースを一片一片見つけ出すように、事実の断片を掘り起こす。そして、その断片をつむいでいくことによって、世の中の好奇心に応えていく。それが、記者部門の仕事です。

【ビジネス部門】
 新聞メディアの大きな特徴である「信頼度の高さ」が、新聞ビジネスの基点です。読者は信頼できる情報を求めて新聞を購読し、企業は読者に対して広告を出し、読者と企業が集まるところではいろいろなイベントが可能になる。新聞を取り巻く環境が大きく変わる中、旧来型のビジネスにとどまらず、各セクションが連携しながら、マスメディアとしての総合力を生かした新しいビジネスを日々、追求しています。

【技術部門】
 朝日新聞社のすべての技術を統括しているのが技術部門。技術動向を見極め、将来性のあるものをシステムや生産設備に的確に導入し、社の経営戦略を実現することが求められます。新聞製作システム、経営・営業系システムの構築・運行を担うITシステムエンジニア、新聞製作工程管理と印刷工場の生産設備導入や紙面品質の向上を担う生産管理エンジニアなど、仕事の範囲は多岐にわたります。

勤務地

東京、大阪、福岡、名古屋、札幌のほか、全国各地に総局・支局、海外支局など
東京本社(大江戸線「築地市場駅」すぐ)、大阪本社(地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」すぐ)ほか。

勤務時間
1日8時間拘束で実働7時間

待遇・福利厚生

給与
大卒初任給/月給246,730円
大学院卒初任給/月給265,380円
※初任給は年齢により一律、別途時間外手当


試用期間
(試用期間有り) 6か月 試用期間中でも条件変わらず。

昇給・賞与
昇給:年1回(4月)
賞与:年4回(6月、9月、12月、3月)

諸手当
基準外賃金、家族手当、通勤交通費など

休日休暇
週休2日制(年間休日105日)、年次有給休暇は25日。特別休暇、出産休暇

社会保険
各種保険制度

各種制度
保養所(熱海、嵐山、志賀)、診療所併設(東京、大阪支社)、家族補助制度、住宅ローン制度、フィットネスルーム

 
ビジネス部門では入社後の研修で、社内の各局、本部の現状を詳しく学びます。顧客を想定したロールプレイングや泊りがけのASA(販売店)実習もあります。
技術部門は6カ月の研修を実施します。技術研修では新聞社の技術者として必要なコンピューター、通信、制御、画像工学などについて、実務研修では製作本部内の各職場の業務内容を詳しく学びます。
このほか、入社4~10年の若手・中堅記者を対象にした1年間の語学研修制度(海外留学)もあります。

応募条件・採用実績

応募資格
大学院、大学
2020年3月に大学または大学院を卒業・修了見込みの方で、キャリア形成のため生年月日が1990年4月2日以降の方

採用予定学科
学部学科不問

応募・選考時の提出書類
エントリーシート

採用予定人数/実績
2020年卒予定:60名
2019年卒実績:70名

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

平均継続勤務年数
20.2年

従業員の平均年齢
43.9歳

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:朝日新聞社には、全社的な研修、部門ごとの研修、自己啓発的な研修などさまざまな研修制度があり、仕事の内容や役割に応じて学べる機会を設けています。

3.企業における雇用管理に関する状況

役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員:19%
管理職:9.2%

最終更新日:2019/05/10(金) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)