国の雇用施策を担う、社会貢献性の高い機構です。人の役に立つ仕事がしたい、社会貢献がしたいという方にお勧めです。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

独立行政法人高齢 ・ 障害 ・ 求職者雇用支援機構

業種
医療・福祉サービス(その他)
本社
千葉県
年間休日120日以上 入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満
採用職種
販売・接客 / 一般事務・秘書・受付 / 人事・総務・労務 / 企画・商品開発 / ケアワーカー・介護士・社会福祉士 / 公務員・団体職員
勤務地
北海道 / 札幌市 / 青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 仙台市 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / さいたま市 / 千葉県 / 千葉市 / 東京都 / 新宿区 / 中央区 / 千代田区 / 渋谷区 / 港区 / 豊島区 / その他23区 / 神奈川県 / 横浜市 / 川崎市 / 相模原市 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 静岡市 / 浜松市 / 愛知県 / 名古屋市 / 三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 京都市 / 大阪府 / 大阪市 / 堺市 / 兵庫県 / 神戸市 / 奈良県 / 和歌山県 / 鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 岡山市 / 広島県 / 広島市 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 / 福岡県 / 北九州市 / 福岡市 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 熊本市 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県
仕事のイメージ
コツコツ、真面目に働ける仕事 / 社会貢献性の高い仕事 / チームワークを活かす仕事 / 感謝がやりがいになる仕事

募集概要

採用職種及び採用フロー
2020年4月採用職員募集受付については、2019年4月26日(金)消印有効をもって終了いたしました。
多数ご応募いただき、ありがとうございました。

なお、追加募集を行う場合は、当ナビサイト及び当機構ホームページ(http://www.jeed.or.jp/jeed/recruit/index.html)に情報掲載いたします。

現在掲載している情報は、4月26日(金)締切分となりますが、今後のご参考にご活用ください。

<採用職種>
事務職 80名程度
障害者職業カウンセラー職 20名程度
職業能力開発職 20名程度
障害者職業訓練職 若干名

<採用フロー>
応募締切 4月26日(金)消印有効
 ↓
第一次試験のごあんない
 ↓
第一次試験
<事務職及び職業能力開発職>
・書類審査及び適性検査
 適性検査は、当機構が指定する期間内に指定するWebサイトにて受験
<障害者職業カウンセラー職及び併願者>
・6月1日(土)全国4会場(宮城、千葉、大阪、福岡)
・書類審査、適性検査、小論文試験及びグループ討議
 ↓
第一次試験合否通知
 ↓
第二次試験(※職種により受験内容が異なります。)
<事務職>
・6月29日(土)又は6月30日(日)の指定する日時
・全国4会場(宮城、千葉、大阪、福岡)
・面接試験

<障害者職業カウンセラー職、併願者及び職業能力開発職>
・6月29日(土)から6月30日(日)までの指定する日時
・千葉会場
・専門試験及び面接試験

<障害者職業訓練職>
・6月29日(土)から6月30日(日)までの指定する日時
・千葉会場
・基礎能力試験、専門試験、作文及び面接試験
 ↓
第三次試験
<全職種>
・面接試験
・7月22日(月)から7月25日(木)のいずれか指定する日時
会場:千葉会場

※詳細は、当機構のホームページより募集要項をご確認ください。

仕事内容
■事務系総合職
配属部署に応じて、総務・経理・企画など管理に関することや、
当機構が担っている高齢者事業、障害者事業、職業能力開発事業等に関する
各種イベント等の企画・運営・広報、助成金の支給業務、施設運営など
多岐にわたる業務に携わります。
※法学部、経済学部や文学部等、学部・学科を問わず様々な職員が多く在籍しています。

■障害者職業カウンセラー職
ハローワーク(公共職業安定所)と協力し、障害者に対して
就職相談、職業能力等の評価、就職前の支援から
就職後の職場適応のための援助まで、
個々の障害者の状況に応じた継続的なサービスを行います。
※心理学、教育学、社会学、社会福祉学を学んだ職員が多く在籍しています。

■職業能力開発職
早期再就職やレベルアップを目指す求職者や
在職者等の方々が「ものづくり」に関する
技能・技術、知識を習得できるよう、
職業訓練(ハロートレーニング)を行います。
その他にも、従業員の人材育成における課題を解決するため
能力開発に関する相談を行ったり、
企業への技術支援や共同開発を行ったりと、
「ものづくり指導のプロフェッショナル」です。
※工学部で、機械、電気、電子情報、建築の関連学科を学んだ職員が多く在籍しています。

■障害者職業訓練職
技能・技術を習得した上で就職や職場復帰を目指す障害者に対して職業訓練(ハロートレーニング)を行います。
特に、重度の視覚障害及び上肢障害のある方や、精神障害及び発達障害のある方等、職業訓練上特別な支援を
必要とする障害者に対する職業訓練に力を入れています(障害者に対する支援に興味のある職員が多く在籍
しています)。

勤務地

全国各地
・本部 千葉市
・都道府県支部(各都道府県)
・地域障害者職業センター(各都道府県)
・職業能力開発促進センター、訓練センター(各道府県)
・職業能力開発大学校、短期大学校
・国立職業リハビリテーションセンター(埼玉県)
・国立吉備高原職業リハビリテーションセンター(岡山県)
・職業能力開発総合大学校(東京都)

※すべての職種において全国の施設間で転勤があります。
 障害者職業訓練職は、国立職業リハビリテーションセンター(埼玉県)及び
国立吉備高原職業リハビリテーションセンター(岡山県)が主な勤務地となります。
※各施設の所在地は当機構HPをご覧ください。
アドレス http://www.jeed.or.jp/location/index.html

勤務時間
8:45~17:00(施設によって若干異なる場合があります。)
実働7時間30分(休憩45分)

応募要件
■事務職
・2020年4月1日(採用予定日)において33歳以下の方で
四年制大学を卒業した方又は平成31年3月卒業見込みの方

■障害者職業カウンセラー職
・2020年4月1日(採用予定日)において33歳以下の方で
大学卒業程度の学力を有する方。

■職業能力開発職
・2020年4月1日(採用予定日)において32歳以下の方で
訓練職種に関連する四年制大学の学科を卒業された方(実務経験3年未満)
または2020年3月までに卒業見込みの方。
(工業高等専門学校の場合は、学士の取得が必要です。)

■障害者職業訓練職
・2020年4月1日(採用予定日)において59歳以下の方で
高等学校以上を卒業され、事務科の職業訓練指導員免許を取得している方
または採用予定日までに取得可能な方。

待遇・福利厚生

給与
基本給(平成30年4月新規大卒採用者の額。実務経験等により加算あり。)

■事務職
(大学卒)
 月給185,200円+地域手当27,780円
 月収例 212,980円

■障害者職業カウンセラー職
(大学卒)
 月給206,900円+地域手当31,035円
 月収例 237,935円

■職業能力開発職
 月給203,100円+地域手当30,465円
 月収例 233,565円

■障害者職業訓練職
 月給214,600円+地域手当21,460円
 月収例 236,060円

※上記地域手当は、千葉市(障害者職業訓練職のみ所沢市)で勤務した場合。
 勤務地により地域手当が異なります。(0%~15%)

※実務経験等により加算あり。
 ただし、職業能力開発職(関連職種未経験者)については研修(最長2年間)修了後に加算)。


試用期間
(試用期間有り) 6ヶ月 試用期間中でも条件変わらず。

昇給・賞与
昇給:年1回
賞与:年2回(平成30年度実績 4.45カ月)

諸手当
扶養手当、通勤手当、住居手当、超過勤務手当など

休日休暇
週休2日制(土曜、日曜)、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)、年次有給休暇、特別休暇(夏季、結婚、忌引き等)、育児休業制度、介護休業制度など

社会保険
各種社会保険(健康保険、雇用保険、厚生年金、労災保険)

福利厚生
財形貯蓄制度など

教育制度
<事務職1年目の例>
・新規採用職員研修(職種共通)
・新規採用事務職フォロー研修

<障害者職業カウンセラー職1年目の例>
・厚生労働大臣指定講習(専門第一期研修)

<職業能力開発職1年目の例>
・指導員養成研修(職業大集合研修)

<障害者職業訓練職1年目の例>
・専門第一期研修

その後も年次に応じた職種共通の研修(5年次、9年次)や
各専門職ごとの専門研修(3年次、5年次、9年次等)があります。

研修制度
【全職種共通】
新規採用職員研修・中堅職員研修・職場リーダー研修

【障害者職業カウンセラー職】
1年目は厚生労働大臣指定講習を受講。
指定講習修了後は、経験年数に応じた専門研修等を受講。
・厚生労働省大臣指定講習(1年目)
(専門第一期研修)
・フォローアップ研修(3年目)
・専門第二期研修(5年目)
・専門第三期研修(9年目)
※指定講習を修了すると、正式に障害者職業カウンセラーとして勤務できます。

【職業能力開発職】
指導員養成課程研修にて職業訓練指導員免許(国家資格)を取得し、その後は独自の人材育成システムに基づいた階層別、専門研修を受講。
・指導員養成課程研修(1~2年目)
※修士の学位取得が可能な修士コース(選考試験有及び受講経費自己負担)を受講することも可能。(未経験者のみ)
・業務フォロー研修(3年目)
・技能・技術フォロー研修
・指導力向上研修
・階層別研修
・専門研修

 
【障害者職業訓練職】
障害者支援に係る専門研修のほか、訓練技能・技術に関する専門技術研修を受講。
・新任研修(1年目) 
・専門第二期研修(5年目)
(職業リハビリテーション関係・職業能力開発関係)
・専門第三期研修(9年目)
(職業リハビリテーション関係・職業能力開発関係)
・専門技術研修(2年目~)

【事務職】
全職種共通研修のほか、配属部署により、外部の研修等を受講する場合があります。
<専門> ・フォロー研修(1年目)
<外部> ・政府関係法人会計事務職員研修(財務省主催)
     ・政府出資法人等内部監査業務講習会(会計検査院主催)  等

※上記は平成30年度実績です。研修体系については今後変更することもあります。
※記載している「年数」は入構後年数になり、あくまで目安です。
産休・育休等取得した場合は翌年度以降の受講となります。

応募条件・採用実績

応募資格
大学
2020年3月卒業予定の方

採用予定学科
学部学科不問
職業能力開発職については、工学系の学科指定あり(詳細は、募集要項をご確認ください)。

応募・選考時の提出書類
履歴書、成績表、その他
1履歴書・自己紹介書 2受験票 3成績証明書(原本) 4卒業(見込)証明書(原本) 5返送用封筒4枚 6職歴のある方は職務経歴書 7作文(事務職及び職業能力開発職) 8シラバス(職業能力開発職)9職業訓練指導員免許の写し(障害者職業訓練職のうち取得者のみ)

※大学院修了(見込)者は大学院の成績・修了(見込)証明書に加え、大学の成績・卒業証明書も併せて提出してください。
※履歴書等は当機構のホームページより様式はダウンロード出来ます。

採用予定人数/実績
2020年卒予定:120名~140名
2019年卒実績:150名

採用実績校
<大学>
青山学院大学 、 大阪大学 、 大阪経済大学 、 香川大学 、 鹿児島大学 、 神奈川大学 、 関西大学 、 関西学院大学 、 学習院大学 、 学習院女子大学 、 九州大学 、 京都大学 、 京都女子大学 、 共立女子大学 、 近畿大学 、 岐阜大学 、 熊本大学 、 群馬大学 、 慶應義塾大学 、 高知大学 、 神戸大学 、 甲南大学昭和女子大学 、 成蹊大学 、 聖心女子大学 、 成城大学 、 西南学院大学 、 専修大学 、 摂南大学 、津田塾大学東京家政大学 、 東京外国語大学東京女子大学 、 東京電機大学 、 東京農業大学 、 東北大学 、 名古屋大学 、 奈良女子大学 、 日本大学 、 一橋大学 、 横浜市立大学 、 立教大学 、 立正大学 、 立命館大学 、 琉球大学 、 龍谷大学 、 流通経済大学 、 早稲田大学 、 大阪府立大学 、 首都大学東京 、 同志社大学 、 兵庫県立大学 、 宮城学院女子大学 、 駒澤大学 、 お茶の水女子大学 、岡山大学 等

※全職種に関する当機構採用者全体の採用実績です。

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

平均継続勤務年数
16.5年

従業員の平均年齢
41.8歳

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:全職種共通の研修と、職種別の研修があります。詳しくは、【待遇・福利厚生】の「教育制度」をご参照ください。

自己啓発支援の有無及び内容
有:自主研修支援事業

メンター制度の有無
有:障害者職業カウンセラー職のみ

キャリアコンサルティング制度の有無及び内容

社内検定等の制度の有無及び内容

3.企業における雇用管理に関する状況

前年度の月平均所定外労働時間の実績
12.8時間

前年度の有給休暇の平均取得日数
14.3日

取得者数/前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
男性:5名/47名
女性:20名/20名

役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員:12.5%
管理職:7.2%

プレエントリー方法・選考の流れ

・まずは「あさがくナビ」よりプレエントリーしてください。
・具体的なご応募は、当機構ホームページより「募集要項」をご確認いただき、必要書類をダウンロードいただき、2019年4月26日(金)消印有効までに郵送にてお送りください。
※ナビサイトにおけるプレエントリーのみでは、ご応募完了とはなりませんので、ご注意ください。
最終更新日:2019/05/13(月) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)