社会インフラの一部である「水」ビジネスの一役を担う水ing。蛇口をひねるとキレイな水が出るのもこの企業があるからこそ。社会貢献性が非常に高い仕事の一つです。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載 優良特選企業
正社員

水ing株式会社(アセットマネジメント業務部) UPDATE

業種
電力・ガス・水道・エネルギー機械・プラントエンジニアリング
本社
東京都
入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満 3年連続増収増益 資格支援制度あり
採用職種
生産管理・品質管理・メンテナンス / 施工管理
勤務地
北海道 / 青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県 / 大阪府 / 兵庫県 / 和歌山県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 / 福岡県 / 佐賀県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 沖縄県
仕事のイメージ
コツコツ、真面目に働ける仕事 / 社会貢献性の高い仕事 / ニッチだけど誇り高い仕事 / シェアトップクラスの仕事

募集概要

採用職種
●技術職(施設の運転管理)

公共施設である上下水道や、商業施設・工場などの水処理施設において日常の運転状況の確認、機器の修繕などを通じて『水』を守る仕事です。

仕事内容
●技術職(施設の運転管理)

当社が運転管理を行う全国の水処理施設(上下水道施設、民間医薬工場など)で、施設の運転管理や補修工事、メンテナンス、水質管理業務などに取り組んでいただきます。お客様に代わって施設と『水』を管理し、地域の皆様に安心と安全を届ける、高い社会貢献性とやりがいのある仕事です。

◎入社後は、先輩社員とともに知識とスキルを身に付けていきます!

水に関する専門的な知識や技術が必要になりますので、入社後に様々な研修を通して学んで頂きます。先輩社員とのOJTを通してしっかりと身に付けて頂くことができますので、「文系出身でも大丈夫かな?」「水について全く知らないけど、大丈夫かな?」といった不安をお持ちの方も、安心して業務に取り組んでいただくことができます。


業務に必要な知識とスキルを身に付け、将来は、水質を追求する分析のプロフェッショナルをはじめとした各分野のスペシャリストや施設全体をマネジメントする所長として活躍されることを期待しています。

勤務地

全国で採用実施/当社が管理を行う水処理施設(浄水場や下水処理場、民間医薬工場など)
※管理を任されている運転管理拠点は全国で300ヶ所以上。
配属は皆さんの現住所やご希望を考慮して決定しています。
選考の際にお気軽にご相談下さい。

勤務時間
●日勤   8:30~17:30(休憩1時間)
●交代勤務 16:30~9:00(休憩2時間)

※配属勤務地により異なります。

待遇・福利厚生

給与
【基本給】
大学卒・大学院了:月給210,000円
高専卒     :月給210,000円
専門・短大卒  :月給164,000円~186,000円

※地域により異なります。
※別途、条件に応じ手当を支給します。(諸手当の項を参照)


試用期間
(試用期間有り) 6ヶ月 試用期間中でも条件変わらず。

昇給・賞与
昇給:年1回
賞与:年2回

諸手当
●家族手当
●住宅手当
●時間外手当
●転勤手当
●通勤手当
●公的資格手当
規定に基づき保有する公的資格に対し支給。(最大50,000円)

※公的資格手当、対象資格一例
下水道技術検定、水道施設管理技士、公害防止管理者、浄化槽管理者
危険物取扱者、ボイラー技士、電気主任技術者、電気工事士
エネルギー管理士、環境計量士 など

休日休暇
年間休日113日~121日(事業所により異なる)
・日勤   土・日曜の休日が基本
・交代勤務 シフト制(1ヶ月単位の変形労働時間制)

その他、年次有給休暇(最大:年20日)、慶弔などの特別休暇制度があります。

社会保険
各種保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)

各種制度
退職年金制度、財形貯蓄制度、永年勤続表彰、公的資格取得支援など

応募条件・採用実績

応募資格
大学院、大学、短大、専門、高専
2020年3月卒業予定者および卒業後3年以内の方

採用予定学科
学部学科不問
学部、学科は問いませんが、機械・電気の知識がある方は特に歓迎します

応募・選考時の提出書類
エントリーシート、履歴書、成績表
卒業証明書

採用予定人数/実績
2020年卒予定:未定
2019年卒実績:50名

採用実績校
<大学>
宇都宮大学、大阪工業大学、神奈川工科大学、関東学院大学、北見工業大学、京都大学、吉備国際大学、近畿大学、工学院大学、島根大学、専修大学、摂南大学、大東文化大学、千葉商科大学、中央大学、電気通信大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京農業大学、東京薬科大学、東洋大学、新潟薬科大学、二松学舎大学、日本大学、広島工業大学、明治大学、龍谷大学

<高等専門学校>
呉工業高等専門学校、産業技術高等専門学校、新居浜工業高等専門学校

<専門学校>
総業技術工学院、東京医薬専門学校、東京環境工科専門学校、専門学校東京テクニカルカレッジ、東京バイオテクノロジー専門学校、名古屋工学院専門学校、新潟農業・バイオ専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本分析化学専門学校、広島工業大学専門学校

ほか

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数
2018年度:74名
2017年度:78名
2016年度:96名

過去3年間の新卒離職者数
2017年度:4名
2016年度:8名
2015年度:11名

過去3年間の新卒採用者数(男性)
2018年度:68名
2017年度:73名
2016年度:91名

過去3年間の新卒採用者数(女性)
2018年度:5名
2017年度:5名
2016年度:5名

平均継続勤務年数
10.7年

従業員の平均年齢
44.1歳

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:●新入社員研修
●入社後の育成目標に基づいたOJT教育
●階層別研修(初級、中級、上級研修ほか)
●各種専門技術研修(水質、電気、機械ほか)
●安全衛生教育 ほか

自己啓発支援の有無及び内容
有:●公的資格等の取得支援
・資格取得に対する勉強会
・受験費用、交通旅費の負担(当社規定による)
・通信教育の支援(受講料の負担)

3.企業における雇用管理に関する状況

前年度の月平均所定外労働時間の実績
4.6時間

前年度の有給休暇の平均取得日数
14.3日

将来のキャリアイメージ

技術職

上下水道などの水処理施設で技術者としてオペレーション業務に従事していただきます。
水処理施設を運転管理するには『水』に関する知識のほかにも
電気・機械などの専門知識や様々な経験が必要です。

入社した当初は全員初心者ですが、毎日コツコツと業務を学んで頂き
ゆくゆくは、お客様と地域住民の方々に安心と安全をお届けする
『水』プロフェッショナルとして活躍されることを期待しています。

《入社1年目》
入社後は新入社員研修で社会人の基礎を学んで頂き、それぞれの管理事務所に配属となります。
日々の業務から技術や安全管理など、先輩社員がしっかり基礎から教育します。


《入社3年目》
3年目になると業務にも慣れ、専門的な知識や経験が徐々に備わってきます。
この時期に資格の取得を行う社員が多くいます。
会社の支援制度を利用して、ぜひ興味ある資格にチャレンジして下さい。


《入社5年目》
5年ほど社歴を重ねれば、グループの班長として業務を行える能力が携わってきます。
お客様の課題に対応したり、緊急時の対応能力も培われてきます。
『水』のスペシャリストとしてさらに技術を磨いて下さい。


《入社10年目》
ベテラン社員の中には豊富な業務経験を活かし、より高度な資格を取得される方も多くいます。
また管理事務所の中心となり、副所長や所長としてマネジメント業務に従事されることを期待しています。


プレエントリー方法・選考の流れ

●エントリー方法
まずは「あさがくナビ」からプレエントリーをして下さい。
その後、説明会や今後の日程についてご案内致します。

●採用の流れ
【エントリー】
あさがくナビからプレエントリーをお願い致します。
 ↓
【会社説明会・現場見学会】
会社説明会にて、当社の会社概要や事業内容をご説明させて頂きます。
皆さんの様々な疑問にもお答え致します。
また、実際の事業現場に訪問する見学会も実施しておりますので、ぜひご参加下さい。
 ↓
【書類応募】
 ↓
【一次試験】書類選考・Web能力検査
 ↓
【二次試験】個別面接・筆記試験
 ↓
【最終試験】最終面接
 ↓
【内々定】
最終更新日:2019/07/17(水) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)