滋賀県が大好き。地元を盛り上げたい。そんな職員さんがたくさんいらっしゃいます。地元に根付いて働きたい方必見です。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載 優良特選企業
正社員

大津市役所

業種
政府系団体
本社
滋賀県
転勤なし
採用職種
公務員・団体職員
勤務地
滋賀県
仕事のイメージ
コツコツ、真面目に働ける仕事 / 社会貢献性の高い仕事 / チームワークを活かす仕事

募集概要

採用職種
2019年度大津市職員採用試験の詳細は、5月下旬に決定し、大津市のホームページで公表する予定です。
予定職種は下記を参照ください。

仕事内容
【事務】
あらゆる部署で、企画・予算・条例規則作成・税、戸籍等の窓口・用地買収・生活保護ケースワーク・経理等あらゆる仕事に従事します。
○主な配属先:市長部局、教育委員会、企業局、各委員会等
【土木】
道路、河川、公園、水道、ガス、下水道事業等の設計および監督業務。専門技術を活かした仕事です。
○主な配属先:建設部、都市計画部、企業局等
【建築】
都市計画、公共建築物の設計・工事の施工管理、建築確認申請の審査等に従事します。
○主な配属先:建設部、都市計画部等
【電気】
水道・ガス・下水道の各施設や公共施設の設備の保守、計画、設計、工事の施工管理等に従事します。
○主な配属先:環境部、都市計画部、建設部、企業局等
【化学】
企業局において浄水の水質管理、環境部や保健所において環境調査・対策、環境衛生監視指導等の業務に従事します。
○主な配属先:環境部、保健所、企業局等
【保育士】
市内の福祉施設において、保育、療育、子育て支援等の業務に従事します。
○主な配属先:福祉子ども部(保育所、やまびこ総合支援センター、子育て総合支援センター等)
【幼稚園教員】
市内の幼稚園において、保育、子育て支援等の業務に従事します。
○主な配属先:教育委員会、幼稚園等
【消防士】
救急・救助活動、火災現場での消火活動、災害の発生を未然に防ぐ予防・啓発活動、危険物規制等の業務に従事します。
○主な配属先:消防局の本署、各消防署

勤務地

滋賀県大津市内
滋賀県大津市内

勤務時間
8:40~17:25(実働7時間45分)
平均残業時間/月14時間程度

待遇・福利厚生

給与
初任給:一般行政職 月給184,800円(上級職(大卒))
平均給与:一般行政職 月給322,513円 ※2018年4月1日時点


試用期間
試用期間無し

昇給・賞与
昇給は、原則年1回。
期末・勤勉手当は、年2回(6月、12月)

諸手当
扶養手当、住居手当、通勤手当など

休日休暇
●休日
 土、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)
●休暇
 年次有給休暇(年20日)
 特別休暇(出産休暇、結婚休暇、忌引休暇、夏季休暇、家族看護休暇など) 
●休業制度
 育児休業
 介護休暇
 自己啓発休業
●両立支援制度
 育児部分休業
 育児短時間勤務
 修学部分休業

社会保険
各種社会保険完備

各種制度
●厚生制度
 定期健康診断
 人間ドック受診時の一部費用負担
●職員互助会制度
 外部委託業者を通じた各種割引サービス
 住宅取得のための貸付
 サークル活動(バドミントン、野球、テニス、ヨット、柔道、バスケット、卓球、茶道、華道 など)

教育制度・研修
●内部研修
 職員の職位・職階に応じた能力を形成するために、計画的、体系的に研修を実施しています。
●派遣研修
 専門的な知識を養うために、様々な機関に派遣し、研修を実施しています。

応募条件・採用実績

応募資格
大学
2020年卒業予定の方

採用予定学科
学部学科不問

応募・選考時の提出書類
エントリーシート、アンケート
大津市が指定するエントリーシート
※シートの様式や記入方法は5月下旬に大津市のホームページを御確認ください。

採用予定人数/実績
2020年卒予定:未定
2019年卒実績:32名
上記の昨年度実績は、上級職(事務)。

採用実績校
立命館大学、龍谷大学、滋賀大学等

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数
2018年度:68名
2017年度:73名
2016年度:76名

過去3年間の新卒離職者数
2017年度:1名
2016年度:0名
2015年度:1名

過去3年間の新卒採用者数(男性)
2018年度:41名
2017年度:50名
2016年度:54名

過去3年間の新卒採用者数(女性)
2018年度:27名
2017年度:23名
2016年度:22名

平均継続勤務年数
17.3年

従業員の平均年齢
42.1歳

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:主な研修内容
1 新規採用職員研修  公務に必要な基礎的な知識の習得 2泊3日の宿泊研修
2 採用3年目職員研修 問題解決技法 キャリアデザイン研修
3 主任研修 政策形成研修
その他職階ごとに研修を実施

自己啓発支援の有無及び内容
有:指定する資格を取得した際に、受検料又は受講料の半額を補助(限度額1万円)

メンター制度の有無
有:採用1年目の職員に指導担当者がつき、職務上の基礎的な知識やスキルの習得を支援します。

3.企業における雇用管理に関する状況

前年度の月平均所定外労働時間の実績
14.0時間

前年度の有給休暇の平均取得日数
8.5日

取得者数/前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
男性:3名/41名
女性:47名/47名

役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員:0%
管理職:15.7%

将来のキャリアイメージ

上級事務職の場合

大津市役所では、採用後に自身にあった仕事を見つけていただくために、10年間で3つの所属を経験していただくようなジョブローテーションを組んでいます。
そして、ジョブローテーションを終了後は自身にあった業務の中で係長や管理職といった責任のある職に就いていただきます。

《入社1年目》
最初の所属は基本的に市民対応の多い所属に配属させていただきます。そこでは指導担当者のもとで、業務の基礎的な知識やスキルを習得していただきます。

《入社3年目》
業務にも慣れてきて、自身の業務に自信と誇り持ち始めることができます。また、後輩もでき指導担当者として人材育成を担っていただくこともあります。

《入社8年目》
主任級職員となり、それぞれの業務の中心となって事業を進めていきます。

《入社13年目》
昇任試験を経て、係長としての職務に就きます。ここから先は、スペシャリストとして専門の分野に進んでいくのか又はゼネラリストとして行政全般のマネジメントの分野に進んでいくのかを決めていくことになります。

年収例

非公開

プレエントリー方法・選考の流れ

2020年4月1日採用に関する情報は、5月下旬にHPで公開する予定です。
例年、同時期に公開していますが、変更される可能性があります。下記は昨年度の実績です。
【エントリー方法】
大津市役所にて配布している募集要項(HPからダウンロードも可能)を入手していただき、願書等を郵送により提出してください。
【募集要項掲載開始時期】
●上級職(事務職・技術職)、保育士、幼稚園教諭など
5月下旬頃から
●事務職(初級、職務経験)、消防職
※身体障害者は随時募集しています。
7月下旬頃から

【2019年4月1日採用の実績です。参考にしてください。】
●上級職(事務職・技術職)、保育士、幼稚園教諭など
受験案内、願書配布(5月下旬頃から)大津市役所HPからダウンロードできます
 ↓
受験申込(6月中旬~下旬)郵送のみの受付です
 ↓
第一次試験(7月下旬)
 ↓
第ニ次試験(8月上旬)
 ↓
第三次試験(8月下旬)
(上級技術職、保育士、幼稚園教諭は第三次が最終試験)採用内定(10月上旬)
 ↓
第四次試験(9月下旬)
 ↓
最終合格発表・採用候補者名簿搭載・採用内定(9月下旬)
最終更新日:2019/03/14(木) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)