システム会社のKYOSOが100%出資する、ITに強い機械設計会社。毎年新卒社員を採用しており、人を育てるのがとても上手な会社さんです。充実した研修は私もとても羨ましいと感じています。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

株式会社KYOSOテクノロジ UPDATE

業種
機械・プラントエンジニアリング電気機器・電子機器・半導体関連設計・開発・アウトソーシング
本社
京都府
年間休日120日以上 入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満 3年連続増収増益
採用職種
機械・電機・電子機器設計
勤務地
滋賀県 / 京都府 / 京都市
仕事のイメージ
コツコツ、真面目に働ける仕事 / 社会貢献性の高い仕事 / チームワークを活かす仕事 / 成長性のある事業に携わる仕事

募集概要

採用職種
機械設計職

仕事内容
3DCADを用いて、製品の機構や筐体設計を行ったり、試験評価を行います。
入社後、技術研修で基礎的な内容を学び、その後、諸先輩やお客様と一緒に設計の補助や組立・調整、製品評価など実施し、設計の基本を学んでいきます。

色々なメーカーの製品の企画・設計を手掛けているため、幅広い知識と技術が身に付きます。
モノづくりが好きで、好奇心旺盛な学生にはピッタリのお仕事です!

勤務地

京都本社もしくはクライアント先
京都府、滋賀県

勤務時間
9:00~18:00(実働8時間)

待遇・福利厚生

給与
■初任給(2018年度実績)
 ・高専卒  195,000円(月給) 
 ・大学卒  200,000円(月給)
 ・大学院卒 205,000円(月給)


試用期間
(試用期間有り) 6ヵ月 試用期間中でも条件変わらず。

昇給・賞与
■賞与/年2回(6月、11月)
※賞与実績
 2018年度実績 約3.6ヵ月分+α(個人査定)

■昇給
昇給/年1回(12月)※昇給査定による

諸手当
・通勤手当(全額支給/当社規程に基づき支給)
・時間外手当(全額支給)
・資格手当など

休日休暇
・週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始、GW、夏季、冬季
 年間休日125日(有給取得推奨日5日含む)
  ※年4回、全体会議のため土曜日出勤有り
・有給休暇:10日~20日 ※有給休暇取得率 平均62%
・その他、特別休暇(当社規程に基づき付与)

※産休・育休の取得
産休・育休の取得者:2011年度3名、2012年度1名 2013年度1名
長期休暇を取得後、すぐに職場復帰しています

社会保険
・団体生命保険制度

各種制度
・社宅制度(社内規定による)
 電化製品付きの賃貸物件を借り上げるので、
 初めて1人暮らしする方でも安心です。
 家賃の75%は会社負担。
・退職金制度 (月払い退職金方式)
・互助会(親睦旅行など)
・慶弔見舞金制度
・健保組合契約保養所の利用可(各地)
・財形貯蓄制度
・確定拠出年金

教育制度・研修
・新入社員ビジネス研修
・新入社員テクニカル研修
・フォローアップ研修
・キャリア社員研修
・資格取得支援制度など

約80%の社員は資格保持者です。
社内で資格取得に向けての研修会を実施するとともに、
社内認定資格を取得すれば毎月「資格手当」が受けとれます。

応募条件・採用実績

応募資格
大学院、大学、高専
2020年卒業予定の方

積極採用対象
理系学生、理系大学院生、高等専門学校生、理系自由応募

採用予定学科
学部学科不問

応募・選考時の提出書類
履歴書

採用予定人数/実績
2020年卒予定:3名~6名
2019年卒実績:3名

採用実績校
2018年度:大阪電気通信大学、同志社大学、京都産業大学大学院
2017年度:近畿大学、神戸大学大学院、奈良工業高等専門学校
2016年度:大阪工業大学、近畿大学、摂南大学
2015年度:大阪産業大学、名古屋工業大学、鳥取大学

足利工業大学、大阪工業大学、大阪産業大学、
大阪市立大学、大阪電気通信大学、岡山大学、
金沢工業大学、関西大学、京都大学、京都工芸繊維大学、
京都産業大学、近畿大学、呉高等工業専門学校

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数
2018年度:3名
2017年度:3名
2016年度:3名

過去3年間の新卒離職者数
2017年度:0名
2016年度:0名
2015年度:1名

過去3年間の新卒採用者数(男性)
2018年度:3名
2017年度:3名
2016年度:3名

過去3年間の新卒採用者数(女性)
2018年度:0名
2017年度:0名
2016年度:0名

平均継続勤務年数
13年

従業員の平均年齢
40歳

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:新人研修 (3ヶ月間)
 1.ビジネス&マナー教育 20日
 2.専門技術教育 24日
 3.実習(設計~製作・発表)16日
 4.面談(1ヶ月後)

自己啓発支援の有無及び内容
有:技術研修
・通信教育(専門技術)
・機械設計技術者試験 取得研修(座学)
・機械要素研修(座学)
・電気理論講習(座学)
・電気実践研修(座学+実習)

社内検定等の制度の有無及び内容
有:◎資格支援制度(社員の約8割が資格を取得しています。毎月、資格手当1,000~30,000円を支給)

3.企業における雇用管理に関する状況

前年度の月平均所定外労働時間の実績
18.2時間

役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員:33%
管理職:0%

将来のキャリアイメージ

機械設計職

商品のライフサイクルは企画・仕様の決定後、構想設計、詳細設計を行い、組立、評価の順にすすんでいきます。
評価を通過し、問題ないと判断されれば試作品の完成となります。しかし、技術者としての成長はこれとは全く逆の順となります。
まずは評価や組立で商品や技術の知識を蓄えます。次に設計・開発に携わり、設計スキルをみにつけていきます。
最後に培ってきた技術で価値を創造できるように成長していきます。


《入社2年目》
二年目は評価等の仕事をお任せします。
評価の仕事は開発物の動作確認や耐震性、耐熱性などの安全性を確認し、
その結果をレポートにまとめるというものです。
一度の評価からより多くの知識を得ていきましょう。

《入社4年目》
四年目には詳細設計に携わっていくようになります。
しばらくは、上長からその設計の肝となる部分の指示を受け、
設計をしていくことになります。
少しずつ設計スキルを磨いていきましょう。

プレエントリー方法・選考の流れ

◆「あさがくナビ」よりプレエントリー ◆
 1.会社説明会
 2.一次面接
 3.SPI3 (自宅PCからも実施可能)
 4.二次面接
 5.内 定

◆プレエントリーいただきましたら
 次回会社説明会のご案内をお送りいたします◆

★エントリーシート不要です★
KYOSOテクノロジでは、
学生ひとりひとりと
向き合うことを大切にしております。
最終更新日:2019/06/06(木) 掲載終了予定日:2019/09/26(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)