岐阜と愛知に拠点を置く信用金庫。実は福利厚生にも重きを置いているんです。お客様を熟知している信用金庫ならではのやりがいが味わえますよ。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

大垣西濃信用金庫

業種
労働金庫・信用金庫・信用組合
本社
岐阜県
月平均残業40時間未満

プロフィール

「いっしょに あしたへ」をスローガンに、これまで以上にお客さまに必要とされる信用金庫を目指します。
大垣西濃信用金庫は、お客さまと地域社会と大垣西濃信用金庫の“絆”を大切に、三者が共に栄える「三方よし」の経営を目指しています。
より身近で、親しみやすく、お客さまをもっとも熟知している強みを活かして地域社会を支えています。
岐阜県の西濃地方・岐阜エリア、愛知県一宮市・稲沢市を中心に活動している信用金庫です。

当社の事業・魅力!

専門性・スキルが身につく

人々の生活の中で欠かすことができない「お金」についての知識を学ぶことができ、その知識を地域のお客さまのために役立てることができます!

福利厚生が自慢

年に一度取得ができる「連続休暇」(最長9連休)や、「夏季休暇」、誕生日等の記念日に取得できる「アニバーサリー休暇」といった制度を設けており
職員が働きやすい職場づくりをしております。

教育制度・研修が充実

各キャリアに応じて集合研修を実施し、「提案力」のあるコンサルティング能力を備えた人材の育成を目指しております。
また、職能別集合研修も実施し、専門的知識の向上を図り金融のプロを育成しております。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

向上心を持って仕事に取組み、金融の知識を高め、提案力を磨き、一人でも多くのお客さまに信頼される地域金融機関職員として活躍することを願っております。
”だいしん”で自分自身に満足のいく足跡「人生の証」を残し、お客さまにも自分自身にも「記憶」に残る仕事をしましょう!

選考のポイント

”だいしん”が求める人材は、「行動力」、「コミュニケーション能力」、「提案力」をもって仕事に臨める人材です。

企業概要

設立
1924年12月23日
代表者
理事長 栗田順公
出資金
31億3,700万円(平成30年3月末時点)
預金残高
7,409億9,800万円(平成30年3月末時点)
職員数
559名(男性358名・女性201名)※平成30年3月現在
本店所在地
岐阜県大垣市恵比寿町1丁目1番地
事業内容
金融業務全般(預金・融資・為替)
事業所
本部/岐阜県大垣市恵比寿町1丁目1番地
店舗(含出張所)/45カ店(岐阜県下43カ店、愛知県下2カ店) ※平成30年3月現在
連絡先
大垣西濃信用金庫
人事部人事課 矢野、清水、伊藤
TEL:0584-75‐6130(人事部直通)
ホームページ
http://www.ogakishinkin.co.jp/
最終更新日:2019/03/08(金) 掲載終了予定日:2019/08/15(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)