「商品を傷つけずに輸送する」のが大前提なので、すべてがオーダーメード。
企画力や開発力が求められますが、世に無いものを生み出す楽しさが感じられると思います。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

東海紙器株式会社 UPDATE

業種
紙・パルプ印刷関連その他製造
本社
愛知県
3年連続増収増益

プロフィール

「企画・提案力」と「設計力」を武器に、商品パッケージを総合的にプロデュースしています。
当社はあらゆる産業の包装ニーズに応えるゼネラル・パッケージング・インダストリー「レンゴー株式会社」グループの一員として、段ボール包装の設計・生産・サービスを総合的に手掛けている専門企業です。取引先にはデンソーなど、大手企業が名を連ねており、自動車部品、精密機器、家具、食品など、さまざまな製品の包装ニーズに合わせてパッケージの提案を行っています。
当社の強みは独自に培ってきた「企画・提案力」と「設計力」です。2007年には海外輸送や重量物梱包など、高度な技術的課題に対応できるよう包装技術センターを開設。特殊なオーダーに応える新製品の設計・開発から包装仕様の検証試験まで、すべて一貫して自社で行っています。どのような製品をどのような物流条件で輸送するのか――。必要な強度・緩衝性などを考慮しながら検証を重ね、付加価値の高いパッケージを提案しています。
現在、段ボールはそのほとんどが使用済み段ボールをリサイクルすることによって作られており、環境に優しい包装資材として注目を集めています。また、インターネット通販の市場拡大に伴い段ボールの需要は増加しており、パッケージ以外に災害用ベッドや遊具など用途も広がっています。今までにない技術、今までにないモノを生み出していく当社で段ボールのさらなる発展を一緒に目指していきませんか?

当社の事業・魅力!

福利厚生が自慢

「社員の暮らしを支えたい」という想いから、最大50万円の出産祝い金をはじめ、住宅手当などさまざまな福利厚生をご用意しています。

頑張りをしっかり評価

年齢・社歴・性別に関係なく、頑張る社員をしっかり評価します。20代の係長や女性の課長など、役職者として活躍している社員もみんな自分のチカラで昇格のチャンスを掴んでいます。

商品・サービスの知名度が高い

当社のパッケージは機能性が高く評価されており、独自に開発した接合方法で特許も取得しています!また、段ボール製の災害用ベッドや遊具、椅子などさまざまな製品を企画・製作しています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

私たちが行っているのはお客様と一緒に包装の課題を解決していく仕事です。課題を引き出すためのコミュニケーション力はもちろん、課題を解決していくための柔軟な発想力を持った方を求めています。また、年齢・性別に関係なく、誰にでもチャンスが与えられる会社ですから、成長意欲やチャレンジ精神が旺盛な方に来て欲しいですね。

選考のポイント

選考において重視しているのは第一印象や人柄です。いずれの職種もさまざまな人と関わりながら仕事を進めていくので、出会う人に気持ち良い印象を与え、相手の立場に立って物事を考えることが大事。面接で100%自分を出すのは難しいと思いますがディスカッションを通して、自分なりの考えや想いを自分の言葉で伝えて欲しいですね。

先輩社員
先輩の入社理由

私は刃物の街として知られる岐阜県関市の出身で、もともとは刃物産業を志望して就職活動を行っていました。でも、刃物産業の企業からは内定がもらえず、他の業界に視野を広げて就職活動を進めるうちに、説明会で東海紙器のことを知ったのです。それまで段ボールなんて気に留めたこともありませんでしたが、製品に合わせて一つひとつオーダーメイドで設計されていることを知り驚きましたし、面白そうな仕事だなと興味を抱きました。また、採用担当者もとても気さくな方で他の会社にはない温かみを感じて、ここで働きたいと思い入社を志望しました。現在は営業として働いていますが、もともと初対面の人と話しをするのは苦手。でも、先輩や上司が色々と気遣ってくれて不安に感じることはありませんでしたし、今は営業の仕事を通して人と触れ合ったり、自分をアピールしたりすることが少しずつ楽しくなっています。

企業概要

設立
1958年10月
代表者
代表取締役社長 住田健二
資本金
4億5千万円
売上高
82億円(2018年3月期)
従業員数
257名(2018年3月現在)
本社所在地
愛知県名古屋市南区豊田五丁目15番15号
事業内容
段ボール・段ボール箱の製造販売、美粧段ボールの販売、包装資材の販売 他
事業所
本社       本社管理部  
西部事業部    一志工場・四日市工場、北勢分工場・稲沢工場、輪之内分工場
東部事業部    岡崎工場、豊橋分工場、浅羽分工場・安城工場、西尾分工場、
         豊田分工場・浜松工場、小笠分工場
包装技術センター 包装技術部  
平均年齢
36歳
沿革
1947年 9月 名古屋市瑞穂区太田町に長谷川商会として発足
1958年 10月 東海紙器株式会社として法人組織に変更
2007年 8月 包装技術センター開設
2007年 9月 創業60周年
2016年 7月 四日市工場 製凾設備更新
2016年 8月 岡崎工場  製凾設備更新
2017年 7月 四日市工場 建屋増改築完成
2017年 9月 創業70周年
2018年 10月 岡崎工場敷地内 ビオトープ完成
2018年 12月 岡崎工場 新事務棟完成
グループ企業
レンゴー株式会社
連絡先
【東海紙器株式会社】
〒457-0841
名古屋市南区豊田五丁目15番15号
TEL:052-691-3121 
FAX:052-692-7521
E-MAIL:honbusitu@tokaishiki.co.jp
ホームページ
http://www.tokaishiki.co.jp/

プレエントリー方法・選考の流れ

まずは「あさがくナビ」からプレエントリーして下さい。

【Step1】会社説明会
※会社の各種業務内容・給与などについてお話します。
 ▼
【Step2】工場見学会
※実際に稼働中の工場を案内し、段ボールが実際どの様にできるかを見ていただきます。
 ▼
【Step3】筆記試験
※会社について理解していただいた方に受験していただきます。
 ▼
【Step4】役員面接
 ▼
【Step5】内定
最終更新日:2019/03/14(木) 掲載終了予定日:2019/09/26(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)