正社員

株式会社NaITO【JASDAQ上場】

業種
商社(機械・金属・鉄鋼関連)商社(電気・電子・精密機器関連)商社(自動車関連)
本社
東京都
上場 年間休日120日以上 月平均残業40時間未満 3年連続増収増益

プロフィール

機械や工具などの「ものづくり」に必要不可欠な道具を提供する専門商社です。
私たちは商社といっても、
単に商品を仕入れて販売するだけが仕事ではありません。

スマートフォンをはじめ、多くの製品で小型化・高性能化が進んでいるように、
最先端のモノづくりは猛スピードで進化中。

そうなると、「ここに小さな穴を開けたい」「この狭い空間を削りたい」といった
難題が現場からあがってきます。

それをどうやって実現するのかを考え、メーカーと連携して、
オーダーメイドの特殊品をカタチにする。
これこそ、専門商社ならではの面白さなのです。

カッターやノコギリを思い浮かべてください。
使っていると、刃が消耗してきますよね? 

金属を金属で加工する切削工具も同じように消耗品です。
つまり、お客さまとは1度きりの取引ではなく
長期的なお付き合いになるケースがほとんど。
リピート注文の多さが、経営の安定性につながっています。

近年、中国、タイ、ベトナムに進出し、海外展開も強化しています。
日本の、そして世界のモノづくりを支える仕事を、一緒にやりませんか?
日本の、そして世界のモノづくりの現場を支える面白さ!

企業概要

設立
1953年
代表者
取締役社長(代表取締役) 坂井 俊司
資本金
22億9,123万円
売上高
500億1,400万円(2019年2月期)
従業員数
332名(2019年2月末現在)
本社所在地
東京都北区昭和町2-1-11
事業内容
切削工具、計測・測定工具、産業機器、工作機械等の販売
事業所
北海道、宮城、岩手、新潟、長野、東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城、群馬、静岡、愛知、大阪、京都、兵庫、石川、岡山、広島、福岡
平均年齢
41.9歳
沿革
1945年
内藤泰春「機械工具卸商」を創業
1953年
「(株)内藤商店」を設立
1963年
商号を「(株)内藤」に変更
1993年
社名ロゴデザインを「(株)NaITO」に変更
1999年
株式を店頭登録
(現 東京証券取引所JASDAQ)
2005年
岡谷鋼機(株)の関連会社となる
2006年
海外展開として岡谷鋼機(株)とともにタイ現地法人
(SOMAT)設立
2008年
商号を「(株)NaITO」に変更
2012年
ベトナムに現地法人( NAITO VIETNAM CO., LTD. )設立
2017年
TOKYO働き方改革宣言企業認定
関連会社
岡谷鋼機(株)
連絡先
〒114-8516
東京都北区昭和町2-1-11
TEL:03-3800-8785
採用担当者
ホームページ
https://www.naito.net/
最終更新日:2019/06/17(月) 掲載終了予定日:2019/08/11(日)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)