70年以上にわたり積み上げてきた化学品物流のノウハウを強みに、新たな事業を展開し続け、
現在では国内のみならず世界を相手に化学品をはじめ食品、化粧品、医薬品、一般品の物流サービスを提供しています!
あさがくナビ
取材担当者
お祝い金あり
正社員

株式会社日陸 UPDATE

業種
鉄道・陸運・海運・空輸・倉庫
本社
東京都
年間休日120日以上 初任給22万円以上 入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満 3年連続増収増益 資格支援制度あり

プロフィール

【創業73年】化学品物流のグローバルリーディングカンパニー
戦後間もない1946年。
使い古されたタンク貨車による輸送から当社の歴史は始まりました。

創業以来70年以上、一貫して化学品・危険物の専門物流企業として「創造」と「挑戦」を繰り返してきた当社。
化学品物流とは、一般消費者にお届けするような商品の物流とは異なります。
化学製品を専門とする物流サービスは、この業界においても極めて特殊な仕事。
多くの専門知識や様々な法令を守り、安全かつ確実に商品を取り扱わなくてはなりません。
私たちは、化学品物流のプロフェッショナルとして、お客様の幅広いニーズにお応えしながら、
輸送から保管、輸送容器のレンタル・リースに至るまで、お客様の大切な商品をワンストップサービスでお届けしています。

経営理念は「小さくともダイヤモンドの如く みんなの幸せを」。
「ダイヤモンドの様に一人ひとりが輝ける、人々に愛され尊敬される人物に成長してほしい」という願いが込められています。
入社後は、社員全員が専門資格を取得する他、ネイティブ講師によるビジネス英会話レッスンを行うなど、
社員一人ひとりの成長を願い、様々な知識と人間力を育む教育を実施しています。

当社の事業・魅力!

風通しのいい関係

非常にアットホームで、お互いがフォローしながら仕事を進める会社。そのような環境で、もっと知識を身につけたい方、一生懸命に働きたい方。お待ちしております。

福利厚生が自慢

産休・育休だけでなく、子供が22歳になるまで子供手当を支給をしていたり、社員の子育てを全力で支援。子供の成長と自分のキャリアを両立できる、働きやすい会社であり続けます。

教育制度・研修が充実

当社では、入社後の新入社員研修をはじめ、資格取得奨励制度(通関士・危険物取扱者・毒物劇物取扱責任者)の導入、海外研修や通信教育など、充実した教育制度で社員のスキルを高めています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

勉強やスポーツなど、何か一つの事に夢中になって頑張ってきた人を求めています。
狭く深く、化学品物流の世界を一筋に貫いた、他社には無い独創的なノウハウと経験。
さらには、現場力×営業力。人と人との繋がりこそが日陸の大きな強みであり財産です。
今までも、そしてこれからも。化学品物流のリーディングカンパニーとして、共に成長していただける若き力に期待しています。

選考のポイント

物流の仕事は奥深く、コツコツと地道な努力の積み重ねが成長へと実を結びます。
ですから、自ら目標を立てることができて、常に学ぶ姿勢を持ちながら、幅広い能力を身に付けたいと思う方に、ぜひお越しいただきたいです。

先輩社員
先輩の入社理由

物流というのは経済の血液だと考えています。そんな物流業のなかでも扱いにくい物、動かすに際して様々な法規制のある危険物を扱っている点で、プライドを胸に仕事ができると考え、当社を希望、入社しました。入社後、2年は研修期間。その後営業として勤務しています。仕事内容は、お客様へのプレゼンテーションや打ち合わせ、実際にオーダーをいただいたら契約書の締結等を行います。そのほか実際にメーカーや経済団体を訪れて危険物の取扱についての講演を行ったりもします。

企業概要

設立
1946年12月13日
代表者
能登 洋一
資本金
20億円
売上高
252億円(2018年9月期実績)
従業員数
518名
本社所在地
東京都千代田区神田錦町3-7-1 興和一橋ビル8階
事業内容
倉庫、通関、国際輸送、貨物自動車運送、貨物自動車運送取扱、鉄道貨物取扱、海上運送取扱、航空貨物取扱、輸送容器のリース・レンタル・販売、3PL(サード・パーティー・ロジスティクス サービス)、物流情報システムの開発等
事業所
<国内>
東京、千葉、神奈川、茨城、群馬、新潟、愛知、大阪、兵庫、福岡、佐賀、山口
沿革1
1946年 戦災タンク貨車の復旧による石油化学品の輸送販売を目的として 「日本陸運産業(株)」設立
1961年 日陸輸送(株)設立、輸送事業部門開設
1972年 日陸倉庫(株)設立、倉庫事業部門開設
1981年 高石ケミカル(株)設立、タンクヤード事業部門開設、通関事業開始
1982年 タンクコンテナ事業開始、海上タンクコンテナ事業部門開設
1990年 米国現地法人NRSアメリカ設立、英国インターフロー(タンク・コンテナ・システム)社を買収し、NVO事業を開始
1993年 本社を東京都千代田区六番町に移転、群馬県邑楽郡に千代田倉庫開設
1996年 神奈川県横浜市に横浜倉庫(YCC)開設、タンクコンテナ洗浄及びメンテナンス事業開始、ISO9,000シリーズ認証取得、ジャカルタ駐在員事務所開設
沿革2
2005年 愛知県東海市に名古屋物流センター開設、佐賀県神埼郡吉野ヶ里町に九州物流センター開設、上海に合弁会社上海北方物流有限公司設立
2006年 上海で危険物輸送事業開始
2007年 航空貨物輸送事業部門開設、東京貨物ターミナル営業所開設
2008年 社名を「(株)日陸」に変更、医薬品等製造業許可取得、IATA貨物代理店認可取得、播磨事業所開設、東京税関認定通関業者(AEO制度)認定取得、川崎コンテナターミナル開設
2009年 環境ISO14001認証取得、千葉物流センター袖ヶ浦倉庫開設、上海洋山保税港区に日陸物流(上海)有限公司設立
2010年 本社を東京都千代田区神田錦町に移転、上海洋山保税港区に危険物倉庫開設
2017年 台湾台北市に台湾支店開設
グループ企業
<国内>
高石ケミカル(株)、日陸整備(株)、T&Wシステムズ(株)、インターフロー(T.C.S)(株)、鉱産通商(株)、日陸物流(株)、インターテック(株)、NRSライザエクスプレス(株)、(株)東京液体化成品センター
連絡先
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-7-1 興和一橋ビル8階
担当:総務人事部 人財開発課
TEL:03-5281-8113
ホームページ
https://www.nrsgroup.co.jp/

フォトギャラリー

2019年採用者の集合研修終了後の集合写真
インターフェックスジャパンに出展しました
時には映画の撮影に協力したりします。
日陸ではホテルの宴会場を借り切り、新年会をおこなっています。

プレエントリー方法・選考の流れ

あさがくナビからエントリー
    ▼
ご登録いただいた内容をもとに書類選考
    ▼
   個別面談会
    ▼
   面接数回(一次、二次、最終)
    ▼ 
   内々定
最終更新日:2019/06/17(月) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)