みなさまの生活の中心にある紙。
そんな商材を扱う商社です。あなたの手にしてきた本も実は扱っているかもしません。
紙の秘密、長年続く企業の秘訣。ぜひ感じてみてください。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

株式会社文昌堂

業種
商社(紙・パルプ関連)紙・パルプ商社(生活用品関連)
本社
東京都
年間休日120日以上 3年連続増収増益

プロフィール

今年で創業100年、紙の専門商社!出版社・印刷会社・紙器加工会社等と製紙メーカの橋渡し役を担います。
「紙」の専門商社として加工会社と製紙メーカの間に立ち、様々な需要にお答えしてきた文昌堂。

大正8年の創業以来、「お客様との共存共栄」の姿勢を大切に、紙製品を作り上げてきました。
数十社に及ぶ製紙メーカーの代理店として、段ボール原紙、板紙、洋紙その他、多種にわたる紙を手がけ、最近では紙器、印刷、合成樹脂等、関連部門にも事業を拡大。
多様化する紙の世界で、紙の専門商社として実績を積み重ねてきました。

ペーパーレスの時代と言われますが、紙の多様性は私たちの想像を超え、様々な分野に広がりを見せています。
そんな新しいニーズにお応えするのが、私たちの仕事です。

「紙」と「人」をつなぐプロフェッショナル、それが文昌堂なのです。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

◆求められるのは、人との「対話力」
「人」に重きを置く当社では、創業85周年を機に「個即全 全即個」という言葉を社是に掲げました。
「社員と会社は一体である」という信念の基に、社員を大切にし人に投資する会社であると自負しています。
また、当社は同規模の同業他社の中では珍しく、オーナー企業ではありません。言ってみれば誰にでも社長になるチャンスがあるのです。
さらに、各営業担当にある程度の裁量が任されており、自分らしさを活かしつつ責任感と向上心を持って仕事に臨める環境だと言えるでしょう。
クライアントと協力してものづくりに関わり、自分の携わった製品が世に出ることは、大きな達成感や喜びを生みます。
営業職には相手の気持ちや状況を?解し、臨機応変に対応するコミュニケーション力が不可欠。
私たちはそのような人との対話力を持った人材、そして、10年後、20年後の文昌堂の中核となる人材を求めています。

選考のポイント

知識やスキルは求めますが、それよりも意欲と人柄を重視した採用方針です。
社員を大事にし、投資を惜しまない社風なので、「この業界で、当社で成長したい」という強い想いだけ持って、まずは奮ってご応募ください。

先輩社員
先輩の入社理由

就活をする中で、ものづくりに携わりたいと考えるようになりました。学生時代にメディアの研究をしていたこともあり、出版とのかかわりが深い紙に注目したんです。そしていくつか企業を受けるなかで、文昌堂は面接で自分のことをしっかり見てくれるという実感を得ました。今の自分に何ができるかを見極め、しっかり評価されていると思えたので、入社を決めました。

企業概要

設立
1919年(大正8年)11月11日
代表者
代表取締役社長 高杉 博史
資本金
2億円(単体)
売上高
422億2,500万円(単体)(2018年3月期 実績)
従業員数
130人(2019年2月 現在) (単体)
本社所在地
〒110-8532
東京都台東区上野5丁目1番1号
事業内容
板紙、段ボール原紙、洋紙、化成品などの販売
事業所
■大阪支店
大阪府大阪市北区天満橋1丁目3番5号
■名古屋支店
愛知県名古屋市東区代官町39番17号
■福岡支店
福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目3番11号
■東北営業所
山形県山形市流通センター1丁目5番地5
沿革
大正8年11月 東京・下谷御徒町1丁目において株式会社『文昌堂洋紙店』を設立する

昭和27年8月 大阪府大阪市北区に大阪支店を開設する

昭和31年10月 愛知県名古屋市東区に名古屋支店を開設する

昭和42年7月 山形県山形市に東北営業所を開設する

昭和50年9月 商号を『株式会社文昌堂』と改称し、所在地を東京都台東区上野5丁目1番1号に変更する

昭和61年10月 福岡県福岡市に福岡営業所を再開設する

平成14年3月 ISO14001環境マネジメントシステム審査登録する

平成15年12月 CoC認証を取得する

平成24年4月 福岡営業所が福岡支店に昇格する
グループ企業
株式会社文昌堂埼玉
西武紙業株式会社
文昌不動産株式会社
連絡先
〒110-8532
東京都台東区上野5-1-1
文昌堂ビル8階
TEL:03-3836-1151
担当/総務部 鈴木
ホームページ
http://www.bun-sho-do.co.jp/

フォトギャラリー

さまざまな紙が綴じられたサンプル帳を手に、お客様のニーズに合った紙をご提案。色味や感触を確かめていただきながら、ていねいに商談を進めます。
創業以来産業用紙と呼ばれる「板紙」を中心に扱っています。ダンボールや化粧品・医薬品・製菓等に使われる「板紙」は電子化の影響を受けにくい素材です。

プレエントリー方法・選考の流れ

・まずは「あさがくナビ」よりプレエントリーをお願いいたします。
・説明会の日程が決まり次第、個別にご連絡いたします。

・選考プロセス
Step1 一次面接
    人事担当者とグループ面談を行います。その後適性検査を受けていただきます。履歴書をご持参下さい。

Step2 二次面接
    営業担当役員と個人面接を行います。

Step3 最終面接
    社長と個人面接を行います
最終更新日:2019/03/15(金) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)